GOOCUBELETS: THE ALGOORITHM ゼリーのパズル第三弾を紹介

bn_gcta3.jpg
美味しそうなゼリーのパズルゲーム続編をご紹介。
難易度が上がり、少しお洒落になったシリーズ3作目。

※Steamキーがもらえるイベントは即日終了しました。
 また更新されましたらご紹介したいと思います。

🍴 ゲーム内容
〝グー・キューブレッツ: アルグューリズム”
通常価格90円。STEAMレビューほぼ好評、日本語なし、トレカ対応
基本システムは前作同様に、ゼリーをゴールへ運ぶ倉庫番亜種。

pht_gc3ta2.jpgpht_gc3ta3.jpg
一度通ると落下する足場が登場
これが大半を占めるステージも多く、慎重に考えて動く必要がある。
うっかり間違った足場を落として詰み……は日常茶飯事だ。

ただし、救いもある。
狭い面が多く、失敗しても大抵数十秒ほどで戻し作業が完了する。
また、少ない落ちない床の位置がヒントになり、謎解きの糸口になる。
さらに、前作の厄介なコーヒーゼリーなどはなくなり、シンプルになった。

pht_gc3ta1.jpg
スタート&リトライ演出が4~10秒ほどかかる
ステージの幕開け……空からふんわり舞い降りてくる足場たち……
「ああ、なんてお洒落な演出なんだ…ゆったり贅沢な時間をありがとう」

と言うとでも思っているのか! せめてリトライはパッと表示して頂きたい。
リトライゲーでこの仕様はどうかと思う。慣れれば気にはならないがもどかしい。
シリーズを重ねるにつれ、微妙な仕様になっていく気がする。


 JJ voice

無料イベント第三弾がくるとは予想だにしていませんでした。
しかも、即日終了とは…入手できた方は幸運かも。
(定価90円の超バリューゲームですが)
申込みが殺到したのか、逆に反応がなさすぎたのか、
はたまた次のイベントへの短いつなぎだったのか。

という事は、第四弾(最新作)も期待しても…いいんですか!?
いいんです!
と、イタリアの川○慈英が応えてくれそうな気がする。
indie galaはイタリアの会社ですしね。
もし第四弾がなかったら申し訳ない。

この記事へのコメント

人気記事