【ファイナルファンタジー10 PC版】STEAM発売開始!日本語対応、高速化モードほか特徴多数 FF10/FFX/X-2 HD Remaster

bn_ff10.jpg
FINAL FANTASY X/X-2 HD Remaster

FF10とFF10-2セットのSTEAM(PC版)が本日5月13日発売開始。
日本語の字幕・吹替え・UIに対応。各種ブースター機能も搭載。
FF9のPC版発売からわずか1か月後という電撃サプライズだ。

📺 STEAM版の特徴紹介
5月20日まで2720円セール(通常3400円) 日本語完全対応

ターン制RPG。FF10はCTB(カウントタイムバトル)、10-2はATBベース。
元はPS2で発売された、FF X(2001年)と続編FF X-2(2003年)をセットにして
HDリマスターほか追加要素を多数加えたPS4リマスター版に準拠したもの。

pht_ff102.jpg pht_ff101.jpg
pht_ff103.jpg pht_ff104.jpg

主な特徴を簡単にリストアップ

・一部パッド、STEAM実績、トレーディングカード対応
・オートセーブ、クラウドセーブ機能、グラフィック設定機能
・フルHD対応、テクスチャ高解像度化(メニュー、キャラ、モンスター、背景)
・豪華リマスター・アレンジされたBGM ※後述
・高速モードほか8種のブースト機能 ※後述

・インターナショナル版の追加要素を完全再現
 FFX…上級者向けスフィア盤、新ボスとアビリティ追加
 FFX-2…Last Missionモード、新ドレス、クリーチャークリエイト、 新ダンジョン

🔍 もう少しだけ詳しく紹介
豪華リマスター&アレンジされた楽曲!
PS2版とのバトルBGM比較 ※リマスター版は1:40から
浜渦正志氏ほか豪華メンバーによるリマスター&アレンジ。
もちろん“オリジナル楽曲”へも切替え可能なので安心だ。

pht_ff106.jpg
8種類のブースト機能で快適プレイ!

1・高速モード (2倍、4倍速) 
2・強化モード (バトル中キャラクターを強化) 
3・エンカウント設定 (バトルの遭遇率を調整可能) 
4・オートバトルモード
5・HUD非表示 

※以下は一度使用すると戻せなくなるので注意
6・全てのアイテムを99個取得 (キーアイテムは除く) 
7・全てのアビリティを取得 
8・ギルをMAX化

ほか詳細は以下の公式サイトをご覧ください。

STEAMストアページ
準拠元であるPS4版サイト

pht_ff105.jpg

 JJ voice

今この時期に発売したのは、STEAM大規模サマーセール前に
フィードバック期間を設けるためなのかもしれませんね。
または需要を図って割引率を検討するためのテスト期間か…

どちらにせよ…早く発売されるのは大歓迎ッス!
価格は定価3400円。強気度も更新か!?と一瞬感じる価格ですが、
FF10とFF10-2がセットなので、1本辺り1700円と考えれば妥当。
とは言え、続編はかなり好みが分かれる内容なのがちょっと難点かな。

ちなみに、CTBはコマンド系戦闘システムでは一番好きなシステムです。
パズル的に戦術を練れるのが面白いですよね。
あまり流行らなかったシステムですが。



シリーズ関連記事

この記事へのコメント

人気記事