【CHRONO.GG】仕組み紹介。コインを貯めてSTEAMゲームが無料でもらえる、日替わりセールサイト

Chrono_gg.jpg
CHRONO.GG(クロノGG) の仕組みや、利用してみた感想をご紹介。
毎日コインを貯めて、STEAMゲームが無料でもらえるサービスや、
一本限定の日替わりセールを行う、異色の海外ゲーム販売サイトです。

 CHRONO.GG コインを貯めて、STEAMゲームがもらえる
Chrono_gg-2.jpg
CHRONO.GGだけで使えるコイン(Chrono Coins)という通貨があり、
日替わりセール毎に1回、コインをクリックすると20~30枚もらえます。
3・7・14・30回目には宝箱出現! それぞれ数百枚以上。さらに2週目も!

Chrono_gg-7.jpg
貯めたコインで、ChronoショップのSTEAMゲームと交換。
いずれも数量限定の早い者勝ち。数日でなくなる事もあります。
2週間ごとに新ゲームが追加されます。最新状況はChrono Shop
※コインでのみ交換。不足分の現金払いなどはできません。
※コインは今の所、ゲーム交換以外の使い道はありません。


 CHRONO.GG 日替わりセール、稀にSTEAM最安値以下も
Chrono_gg-3.jpg
Chronoトップページでは、日替わりで1本ずつ厳選ゲームをセール。
STEAMインディゲーム中心。新作から旧作まで幅広く、良作率も高めです。
『Enter the Gungeon』『Aragami』『System Shock』など過去に有名作も。
価格的にはSTEAMセール最安値前後。上回る時も、下回る時もあります。
なお、支払い方法は、カードとペイパルのみとなっています。


💡 CHRONO.GG について
Chrono_gg-6.gif
CHRONO.GG とは、一風変わった海外STEAMゲーム販売サイト。
拠点は米国アラバマ州ハンツビル。スタッフは執筆時点で8人。
インディゲームクリエイターと、ゲーマー達との橋渡しを目的として設立。
日替わりで1本のみ厳選紹介の形でセール、コミュニティも併設しています。
なお、STEAMキーはゲーム開発元や配信会社と直接取引との事です。


📝 CHRONO.GG しばらく利用してみた感想
Chrono_gg-5.jpg
無料でもらえるゲームはオマケ的な感覚。
もらえるほど貯まるまでに宝箱含めて2~3週間(安いゲームの場合)
人気作は数日でなくなり、補充も2週間ごとと長めなのがやや難点。
また、ラインナップもお手頃価格のゲームが多い印象。

むしろ、日替わりセールの方がメイン。
稀な「掘り出し物」や「未知の面白そうな作品」をチェックしつつ、
数ヶ月に一回くらい無料枠にいいゲームが来たらもらう位の感覚で、
最近は利用しています。 1日1本なのでチェックも楽です。
アカウント作成の必要情報も、アドレスと任意名だけと気軽でGOOD。


 JJ voice

薄利多売なゲーム販売サイトとは「真逆」のビジネスモデル。
Facebookを見た所、去年から続いており、健闘している様子。
最近、中小ゲームサイトがいくつか撤退した例も見ているので、
ぜひ頑張って続けてほしいですね。

この記事へのコメント

人気記事