『Creativerse』無料でSFテーマ新素材がもらえる + スタック数増加ほかアップデート「The Galactic Update」

Creativerse-The-Galactic-Update.jpg
無料で遊べるマイクラ風箱庭ゲーム『Creativerse』アップデート。 
SFテーマの「The Galactic Update」にて素材ミニパック無料配布や
素材スタック増加ほか、いくつか改善が入りましたのでご紹介します。
ゲーム基本内容やダウンロードはこちら 『Creativerse』紹介記事

 Creativerse「The Galactic Update」新素材をもらおう
Creativerse_aniv1.jpg 5640.jpg
4890460.jpg 49046.jpg
画像は左上から。ゲーム内ストア「ITEMS」にある0コインの物です。
手続きをして自分のワールドへ行ってみると、バッグに届いています。

56406.jpg 214065.jpg
箱を適当な場所に設置すると中身を取り出せるようになります。
SFテーマの新素材が入っています。スイッチなど一部は既存のもの。
家ひとつ分のミニパックですが、面白い物もありましたのでご紹介。


 Creativerse「The Galactic Update」で早速作ってみた
Creativerse-The-Galactic-Update20.jpg
宇宙的な小型探索ローバー(風の動かない豆腐小屋)が完成
これでパック内の建材ギリギリだった。斜めスロープほか、小物は余っている。
ライトONOFFできるLEDブロックほか多少余ったが、大きな物を作るなら、
見えない部分は既存の建材でごまかした方がいいかもしれないね。

Creativerse-The-Galactic-Update21.jpg 210689.jpg
ブロックは裏表などで雰囲気が異なるので色々表現できそう。
ちなみに高所で「しゃがみ」状態になると端から落ちないので便利。


Creativerse-The-Galactic-Update09.jpg
気に入った未来アイテム No.1「反重力テーブル」
ふわふわ浮遊しながら回転する。採掘機を入れてみたら意外と良雰囲気。

Creativerse-The-Galactic-Update08.jpg Creativerse-The-Galactic-Update07.jpg
好きなアイテムが4つ入る。意外な物にも3Dモデルがあって驚いた。
レストランやお店のディスプレイに使えそうだね。


Creativerse-The-Galactic-Update12.jpg
気に入った未来アイテム No.2「スライド・ドア」
プシューッ!効果音とともに大気が一瞬溢れる。気分満点。


Creativerse-The-Galactic-Update10.jpg
気に入った未来アイテム No.3「冷凍睡眠装置」
ベッドと同じく、ちゃんと朝夜で目覚めるので安心。
横の入力装置は元々あるアイテム。



 Creativerse「The Galactic Update」の注目した変更点
1素材のスタック量が99個 → 300個に!
これで土や石など、すぐ溢れる素材を沢山持てるようになった。
チェストの中身も一度出し入れすれば300個にまとまる。倉庫が結構片付くね。

クリーチャーが賢くなった様子(ルート&ターゲティング)
敵の周囲グルグル回転斬りや、スタンボム・ハメは普通に使える。
残念ながら強くなったりした訳ではないが、柵を乗り越えてこず、
グルッと回り込んできたクリーチャーがいてちょっと感心した。

ほか、ブループリント機能の強化、一部ブロック追加や、RAMメモリ管理改善、
バグFIXなどが色々行われている。詳しくはこちら STEAMニュース(英語)



 Creativerse「The Galactic Update」紹介の最後に
Creativerse-The-Galactic-Update06.jpg
ブループリント(建築設計図)機能を使って作品アップするプレイヤーや、
課金向けではあるが、SF建築が楽しみたいプレイヤー向けのアップデート。
一般向けとしては、素材スタック数300になった点も大きい。


Creativerse-The-Galactic-Update05.jpg
個人的にはそろそろ遊びの幅が広がるアップデートを望みたい。
乗り物や、武器種類、ボス、ダンジョン、NPCなどなど。
今後のアップデートにもぜひ期待していきたい。


 JJ voice

Creativerse 次回記事を準備中に、タイムリーにアプデが!
建材を並べて簡単紹介するつもりが、つい建物を作ってロールプレイ(笑)
やっぱり家作りは面白い。ちょっとした町か施設も作ってみたいですね。


関連記事

この記事へのコメント

  • vxn

    こんにちは。
    無料なんですねー 早速インストールしてみました^^
    遊んでみます^^

    そうそうSteam:Town of Salem というゲームを御存じでしょうか?
    ハンゲームに「人狼パーティー」というゲームがあるのですが
    あれのルールと似ている海外オンライン ゲームです。
    最初9-10名がマッチング。ランダムにマフィア(殺人者)が3名選ばれます。マフィアに選ばれた3名はお互いがマフィアだと判ります。
    で、一夜を明かすと翌朝誰かが殺されていますw
    で、チャットなどで犯人捜しをし、投票で犯人を選びます。
    犯人に選ばれると首を括られますw
    最後まで逃げ切ったらマフィアの勝ち、殺される前にマフィアを見つけたら一般人の勝ち。
    はまるとやばいです。ただ海外ゲーですから英語ですw
    しかし簡単な会話ですからすぐになれると思います。
    そのチャットが実に楽しいのですw

    このゲーム、
    ログインでユーザーパスワードを聞いてくるので、やらずに放置していたのですが、このゲームのサイト(www.blankmediagames.com/#)で
    レジストし、登録後にログインして開始しました。
    やってみたら意外に面白かったです^^ オンラインならではのゲームです^^

    2017年09月10日 01:11
  • JJ

    Town of Salemは、先月Humbleバンドルにも入っていましたね。
    私は$1コースのみ購入だったため入手はしていませんが、
    お話を聞くと面白そうですね。機会があればチェックしてみます。
    知的なオンライン対戦。色々なゲームが出てきましたね。
    2017年09月11日 00:18

人気記事