STEAMレビュー『Hidden Object Bundle 4 in 1』火星基地!そして海底遺跡!壮大SF世界観のADV『Eternal Journey: New Atlantis』

Eternal-Journey-New-Atlanti.jpg
火星基地を襲う異変!? そして伝説の海底遺跡がついに発見か!?
そんな壮大なSF世界観が面白いADV『Eternal Journey: New Atlantis
ADV4本パッケージ『Hidden Object Bundle 4 in 1』に含まれる短編。
結構楽しめる内容だったので、レビューを兼ねてゲームをご紹介したい。

 Eternal Journey: New Atlantis の概要に迫る!
Eternal Journey: New Atlantis  無限なる旅路 ニューアトランティス
STEAM評価 非常に好評、定価798円、1本目安2~3時間、トレカあり、日本語対応

Eternal Journey New Atlantis 1.jpg
ついに発見された海底古代遺跡アトランティス!

それは不思議な力により神殿の形を崩すことなく現存していた。
神殿全体をガラスドームで覆い、酸素を充填する一大探査プロジェクトが開始。
主人公である女性考古学者アマライトも探査チームに参加、そして運命の日が訪れる。

一方、遠い未来22世紀……

Eternal Journey New Atlantis 6.jpg
なんと火星に5百万年前の文明跡が発見!

未来では宇宙航行技術が確立されており、火星に大規模な探査基地が建設。
宇宙船でコールドスリープから目覚めた主人公はステーションへ到着するが、
そこで待っていたものは、荒れて無人となった基地だった……

一体何が起きたのか?  果たして皆は無事なのか?

Eternal Journey New Atlantis 10.jpg Eternal Journey New Atlantis 11.jpg
SF全開のギミックや、壮大な超設定のストーリーが見所。

要所要所で入るCGアニメーションも結構頑張っており気分を盛り上げる。
舞台はもちろん、パズルギミックも多くが未来的。22世紀の地球などの
世界設定も各所で観られる。プレイしていてワクワクが止まらなかった。


 Eternal Journey: New Atlantis ゲーム特徴に迫る!
Eternal Journey New Atlantis 5.jpg
標準的なポイントクリック型アドベンチャーゲーム。

場所ごとに用意された1枚CGスタイル。何かありそうな場所をクリック、
様々なアイテムを使って仕掛けを解いたり、道を切り開いていく。
パズルや隠し物探しなどミニゲームも用意されている。難易度は二種類。
なお、エリアは自由に行き来できるが、攻略方法は固定で自由度はない。

Eternal Journey New Atlantis 2.jpg Eternal Journey New Atlantis 16.jpg
さすが未来! ADV初心者でも安心の快適設計。

ヒントになる画像付きでストーリー日誌がどんどん更新されるため、
もはや20世紀ADVのようにリアルにメモやスクショを撮る必要はない。
さらにヒントボタン=答え(パズルやミニゲームは自動解答!)と超親切。

Eternal Journey New Atlantis 8.jpg Eternal Journey New Atlantis 9.jpg
また地図には、アクションが起こせる場所にマーカーが現れる上に、
ファストトラベルも完備。道を覚える必要も、考える必要さえもないのだ。
ただ、ファストトラベルすると、一部の移動アニメーション演出もカット。
新しい場所へは、普通に行った方が雰囲気を楽しめる。

Eternal Journey New Atlantis 12.jpg Eternal Journey New Atlantis 13.jpg
やや難点もあるが、さほど問題ではない。

「何故こんな所に、このアイテムが!?」と設定的に違和感があったり、
「さっきそこクリックしたし!?」と隠し物探しの反応が微妙だったり、
何度も同じ場所へと行ったり来たりするゲームデザインでもある。
ゲーム自体は良くも悪くも、ごく普通のポイントクリックADV。

Eternal Journey New Atlantis 15.jpg
未回収の伏線や、ご都合展開などツッコミ所は多少あるものの、
B級SF感溢れるスーパー設定やストーリーで未来気分を楽しめた。

私はできるだけ自力で頑張ってみて、迷いながら約3時間弱でクリア。
実績やエンディング後のオマケなどはなく、ゲーム的にはアッサリめ。
連続2時間もプレイするとダレるため数回に分けて遊ぶ事をオススメしたい。


💥 Hidden Object Bundle 4 in 1 もついでに少し迫る!
Hidden-Object-Bundle-4-in-1.jpg
上述したが、1本にポイントクリック型アドベンチャーが4本入っている。
それぞれ物語も世界観も異なるが、基本ゲームシステムはほぼ同じ。
(隠しオブジェクト探しでのクリック連打制限など細かい違いはある)

Dark Strokes: Sins of the Fathers

DarkStrokes_SinsoftheFathers_5.jpg DarkStrokes_SinsoftheFathers_4.jpg
SFに続いて、現在プレイ中の作品。まだ前半だが結構引き込まれる展開で好感触。
現代西洋風の舞台、超常的な「顔なし仮面男」により、婚約者が誘拐されてしまう…
度々カメラ目線のイケメン風主人公となり、仕掛けを解きつつ、急ぎ奪還するのだ!

DarkStrokes_SinsoftheFathers_2.jpg DarkStrokes_SinsoftheFathers_1.jpg
西洋クラシック調の雰囲気がお洒落でGOOD。
本作もアニメーション演出はあるが、SF物語に比べてフルCGは少ない様子。
イラストに動きをつけているため、シュールな雰囲気でちょっと笑える。



他の2作品はかなりダークな雰囲気が漂っているが、
すべて字幕・UIが日本語対応しているので安心だ。

📝 JJ voice

先日はメインディッシュに購入した消防士FPSが遊べずショックでしたが、
SF物語『Eternal Journey: New Atlantis』のおかげで気分復活しました。
高校では地学を専攻、雑誌ニュートンをゲーム雑誌と同じ位愛読していたので
SFや近未来を扱ったゲームや映画にはグッとくるんですよね。
(たまにマニアックすぎて引く作品もありますが (笑)

この記事へのコメント

人気記事