今宵4日深夜まで無料配布『Orwell』犯罪捜査・情報分析官アドベンチャー [STEAM]

Orwell-free.jpg
対テロ捜査・情報分析官アドベンチャー『Orwell』 
2018年10月4日26:00まで、今度はSTEAMにて無料配布!

関連ニュースでは、October 5th at 10AM Pacific Timeともありますが
発表で24時間と明記されているため、恐らく上述日時に終了と思われます。


💥 Orwell give away /// again
総合評価:非常に好評、 定価1010円、 Osmotic Studios 日本語なし

ストアに「ゲームをインストール」緑ボタンがなくなっていれば配布終了です。


Orwell-img4.jpg Orwell-img2.jpg
Orwell_img7.jpg Orwell_img8.jpg
ネット監視による犯罪捜査アドベンチャー。
政府機密機関の情報分析官となり、ネット監視システムで捜査。
市民たちのウェブサイト、SNS、チャット、ファイルほかの
個人情報を調べてプロファイリング。容疑者を捜し出すのだ!

日本語はないが、容疑者に関係していそうな「怪しい情報」を
クリック&ドラッグしていくだけのシンプル操作なのですぐ慣れる。
「誰が何にどう関係しているのか?」判明していくのが面白いゲーム。
楽しむために、重要部分だけでも頑張って読みたいところではある。


Orwell_img9.jpg
さあ… 国家の安全を守るため作戦開始だ!



Orwell2_img.jpg
続編 Orwell: Ignorance is Strength も40%オフ606円セール実施。
10月9日までと長めですので、本作を遊んでみて気に入られたら
そちらもチェックしてみると良いかもしれません。



🎧 JJ CTU VOICE

テロ対策ユニットと聴いて真っ先に思い浮かぶのが「CTU」
海外ドラマ「24 ‐TWENTY FOUR-」の捜査機関である。
最近、視聴再開しているのだけどやはり面白いね。

ハイテクながら、別問題や内通者など色々影響していつも後手後手。
あと一歩で逃げられる展開も多いが、毎回惹きつけるドラマがある。
「ORWEL」では、ジャック・バウアーではなくクロエに近い役割。

犯人特定した後、きっと戦術チームが逮捕しにいくのだろう。
「本当にすまないと思っているッ!」「罠だ!今すぐ退避しろッ!」
そんなギリギリのドラマが展開するのだ。妄想が止まらない(笑)


この記事へのコメント

人気記事