10日深夜まで無料配布『Company of Heroes 2』第二次世界大戦・戦場ストラテジー 5周年記念 [STEAM/COH 2]

company-of-heroes-2-giveaway.jpg
第二次世界大戦ストラテジー『Company of Heroes 2
5周年を記念してSTEAMにて2018年12月10日まで無料配布!
ミッション・スキンなど各種DLCもセールを実施しています。


💥Company of Heroes 2
総合評価:ほぼ好評  定価 1980円  開発 Relic Entertainment 日本語なし

※リンク先に「ゲームをインストール」緑ボタンがなくなれば配布終了です。


company-of-heroes-2-01.jpg
第二次世界大戦を舞台にした、リアルタイム・ストラテジー第二弾

ゲームはリアルタイムの戦場で、複数の部隊兵士に指示を与えながら戦う。
小拠点を占拠して資源確保・防衛しつつ、狙撃兵を潜ませて重要地点を監視、
工兵に修理やトラップ、軽車両に周辺索敵させつつ、突撃部隊で各個撃破など
同時進行で戦っていくのだ。悩ましくも楽しい作戦ゲーム。チュートリアルもある。


5467540089.jpg company-of-heroes-2-06.jpg
company-of-heroes-2-10.jpg company-of-heroes-2-09.jpg
1~8人対戦に対応したスカーミッシュ(CPU戦・オンライン戦)も遊べる。
マップは沢山。遊んでみて楽しめれば、ミッションDLCを検討すると良いだろう。
下段2枚はDLC「Victory at Stalingrad Mission Pack」主に冬の戦いを楽しめる。


company-of-heroes-2-11.jpg
company-of-heroes-2-05.jpg company-of-heroes-2-04.jpg
戦況を把握しつつ、各部隊を同時指示していく。

キャンペーンでは任務ごとの目標を目指していく事になるが、
対戦ではマップ各所にある小拠点を奪い合って自陣を広げつつ
工兵による設備建設やユニット招集して戦力強化。敵本陣破壊を目指す。

スナイパーやヘビーマシンガン!など設備ごとに召集ユニットが異なり、
爆弾設置や火炎瓶投擲などユニットごとに特殊行動が異なるため、
地形や状況に応じて、編成を工夫していくのが楽しい。

company-of-heroes-2-08.jpg company-of-heroes-2-07.jpg
広いマップは四方八方に開けているため、戦線が広がるとかなり忙しい。
攻めつつ防衛しつつ、兵召集しつつ、急いで状況判断しながらあちこち指示。
最初はチュートリアルや、CPU(イージー)で練習するといいかもしれない。


company-of-heroes-2-02.jpg
STEAMワークショップにも対応。

8000以上ものMODが登録されており、ユニットのスキンほか
沢山のユーザー作成マップがUPされているため相当遊べる。
ゲーム内からワークショップ閲覧やサブスクライブできて便利。
デフォルトで慣れてきた頃に遊ぶと気分転換にもなる。



🍸 JJ voice

遥かなる昔 オンボードPC時代… 初代COHにハマっていました。
当時の私にとってRTSと言えばコマンドスくらいだったため、
全然違うCOHにはとてもワクワクしたのを覚えています。

D-DAYなどのFPSお馴染みキャンペーンのおかげで
とっつき易かったのも初本格RTSにピッタリでした。
その続編が無料配布されるとは…ちょっと感慨深い。
それでは良い週末を! GOOD FIGHT✨

この記事へのコメント

  • ネコまどうし

    ふえええええー!有難く頂いてきました
    2018年12月09日 11:43
  • JJ

    ネコまどうしさん、間に合ったようで良かったです。
    意外な発想のいいお名前ですね。心が和みます*:・'゚☆
    2018年12月10日 04:07

人気記事