『Deus Ex: Breach』無料配信ステルスFPSアクション、内容紹介&プレイ感想 [STEAM/PC版]

deus-ex-breach.jpg
サイバーパンク『デウスエクス』シリーズの流れを汲む『Deus Ex: Breach』
STEAM(PC)にて基本無料配信を開始。面クリア型のステルスFPSアクション。
今回はプレイ感想を交えながら、ゲーム内容や一部解説、TIPSをご紹介します。

 Deus Ex: Breachのゲーム内容&プレイ感想
基本プレイ無料 (課金も可能だが、現在はごく一部のみ。必要性は薄い)
STEAM評価:賛否両論、 開発 Eidos Montreal 、配信 Square Enix 、必要スペック少し高め
対応:クラウド、トレーディングカード、フルコントローラー、実績 ※日本語なし

deus-ex-breach-18.jpg
最新作『Deus Ex: Mankind Divided』がベースのスピンオフ作品。
2029年。主人公はRipperと呼ばれるハッカーとなり、サイバー空間へダイブする。
企業機密データを奪取する裏稼業だ。ストーリーイベントと併せて進行していく。
中には企業の闇もあり……。会話イベントでは度々選択を迫られる。

deus-ex-breach-3.jpg deus-ex-breach-28.jpg
サイバー空間では、沢山のステージを順に進んでいく。
3Dステージのあちこちに設置されている目的物(データ)を一定量奪取すると、
警報アラームと共に警備増員&扉が閉まり、サーバー強制停止のカウントダウン!
制限時間内に急いで抜け道などを探して大脱出!というような流れが多い。
短ステージだと最短で数十秒も可能。初見だと数分から試行錯誤しても20分ほど。

deus-ex-breach-2.jpg deus-ex-breach-9.jpg
開始前にマップを見ながら、スキルやアイテムなどを検討できる。
敵殲滅や、完全ステルスなど、特殊なクリア条件が設定されている場合もある。
全データ奪取ほか、クリア評価に応じて報酬が増える。報酬はお金や経験値。
何度でも挑戦できるアーケード型だ。ただし、中盤からクリア毎に敵が強化される。


deus-ex-breach-main.jpg
日本語はないがゲーム自体はアクションなので問題ない。アイテムやスキル説明も
タイトルと画像で大体分かる。最初は複雑に感じるが、メニュー含めて実はシンプル。
ただし、物語を楽しみたい場合はしっかり読む必要がある。(後述)

deus-ex-breach-15.jpg deus-ex-breach-42.jpg
アイテム・インベントリは懐かしい洋RPGやバイオハザード型。範囲拡大スキルあり。
武器は標準的な銃。リボルバーやショットガン、スナイパーライフルまで各種。
それぞれ改造できる。弾薬は購入型。安いが無駄遣いできない。

deus-ex-breach-40.jpg deus-ex-breach-41.jpg
カバーシューター要素もあり、壁張り付き中はTPS視点になる。
カバーボタンで張り付き、壁から壁へのスニーク自動移動もできる。
また、武器もいつでも調整でき、弾薬もEMP弾や徹甲弾など色々ある。


💥 Deus Ex: Breachは自由なスキルビルドが面白い
deus-ex-breach-1.jpg
ステルスアクション、特殊スキル系FPS、両要素がある
上画像に解説を加えたので見てほしい。要はスキルをインストールするというスタイル。
ノーコストで自由に付け替えできるので、ステージ毎に攻略の幅が広がる。
ただし、スキル習得ポイントが中々たまらないのが悩ましいところ。
なお、ステージではMPのようなエネルギーを消費してスキル発動する。

deus-ex-breach-22.jpg deus-ex-breach-14.jpg
ステルス向けスキル例
超高速移動(完全ステルスステージで重宝)や透明化、2~3段ジャンプ、
透視能力や警報キャンセル、ほか様々なスキルがある。ショートカットキー設定可能。

deus-ex-breach-30.jpg deus-ex-breach-17.jpg
アサルト向けスキル例
範囲攻撃や電撃スタン、吹き飛ばしや敵の反応鈍化、アーマー強化、
HP上昇や自動回復リジェネ、ほかそれぞれ多段階に様々ある。
おすすめは壁破壊パンチ。戦闘用ではないが、隠し部屋発見に重宝する。

deus-ex-breach-26.jpg deus-ex-breach-21.jpg
ハッキング要素もある
これは最初から使える基本能力だが、面白いお助け要素。
スキルと同じエネルギーを消費して、地形オブジェクトを利用する事ができる。
足場にしたり、隠れたり、隠し通路スイッチが現れたり便利。 使用方法は右画像。


💥 Deus Ex: Breachの残念な点
deus-ex-breach-29.gif deus-ex-breach-31.gif
日本語がないため、ストーリーを楽しむには集中力がいる
プレイ自体は問題ないが、ストーリーはほぼ文章の会話劇。ボイスが一部あるが
多数ある選択肢までは自動スクロール。会話が全終了するまで読み返せない。
適当に流してもいいが、物語を楽しむなら要集中だ。右のような英語資料はキツイ。
なお、オートセーブなので分岐の有無は検証できない。

deus-ex-breach-20.jpg deus-ex-breach-19.jpg
ゲームを始めるまでに少し時間がかかる。
起動ランチャー→ 飛ばせないロゴが6種類→ タイトル→ サイバーダイブ演出。
ロード時間を考えなければ、総じて1分ほどだが、毎回なので快適とは言えない。
ちなみにゲーム終了は Alt+F4 の方が速い。終了確認もちゃんと出る。
通常のEXITメニューだと、無駄にタイトル画面を読み込むため時間がかかる。


 Deus Ex: Breachのプレイ感想まとめ
deus-ex-breach-12.jpg
ゲーム自体は結構面白く、短時間でも遊べる点がGOOD。
『デウスエクス』自体を知らなくても全く問題ない。私も最新作は未プレイだ。
むしろプレイ感は『ディスオナード』を短ステージクリア型にしたような感覚。
ストーリーは薄めかつFPS寄りだが、厳重警備下にある施設に潜入する構成や、
攻守自由なスキル、一人称視点のステルスジャンプアクションなど印象が近い。

まだ前半で先が見えないが、今のところ課金も必要になる事なく遊べている。
なお、現在確認できている課金要素はチップセットなるボーナスパック4種のみ。
無料でも相当遊べるので、興味を持たれた方は気軽に遊んでみてほしい。

deus-ex-breach-27.jpg
くらえ、昇竜拳! と言いたくなるステルス技である。

🍸 JJ voice only :::

『Deus Ex』シリーズは大作ながら、STEAMでは日本語ローカライズされない作品。
初作以外のSTEAM版は日本語化も厳しいという事もあり手を付けづらい。
こういう硬派な世界観のゲームが日本でどんどん流行れば、
大人向けゲームも増えると思うのだけど、ちょっと残念な所だね。

deus-ex-breach-sc.jpg
本作の重要人物、訛り英語がステキなShadow Childさん。
私はこういうカッコいいヒロインが好きだったりする。

この記事へのコメント

人気記事