【PCで遊べるPCエンジンゲーム色々】ボンバーマン、ツインビー、グラディウス、スーパースターソルジャーほか全7本 [ 各250円 ]

pc-engine-pc-games.jpg
『ボンバーマン』『ツインビー』『グラディウス』『PC原人2』ほか全7本。
PCエンジンからのPC移植版が、Microsoftストアで販売されているのを発見、
懐かしさに2本購入。 PC版の共通機能などと併せて、簡単にご紹介します。


💡 PCエンジン移植のPCゲーム7本   Microsoftストア版
Bomberman-94-pc.jpg Bomberman-94-pc3.jpg
Bomberman-94-pc4.jpg Bomberman-94-pc2.jpg
ボンバーマン'94(PC)  250円、 Win 10~8.1対応 
1993年発売、シリーズ初の乗れる動物「ルーイ」が登場。
2~5人ローカル対戦可能(足りない分はCPUも割り当てられる)
1人用ストーリーもあり、5大エリア複数ステージ、ボス戦も用意されている。


pc-genjin2-pc.jpg pc-genjin2-pc1.jpg
pc-genjin2-pc3.jpg pc-genjin2-pc2.jpg
PC原人 2(PC)  250円、 Win 10~8.1対応 
1991年発売、原人シリーズ第二弾。恐竜王国で大暴れ!
石頭による頭突きで攻撃し、食べ物でパワーアップ。
原始時代ながらポップな演出のある横スクロールアクション。


高橋名人の冒険島(PC)  250円、 Win 10~8.1対応 
1992年発売、「ゲームは一日一時間」「16連打」で有名な高橋名人が
7つの島で大冒険する横スクロールアクション。シリーズ原点。


Detana!!-TwinBee-pc.jpg Detana!!-TwinBee-pc2.jpg
Detana!!-TwinBee-pc4.jpg Detana!!-TwinBee-pc8.jpg
出たな!! ツインビー(PC)  250円、 Win 10~8.1対応 
1992年発売、元はアーケード、本作はPCエンジン移植版がベース。
全7ステージ×2周の縦スクロールシューティング。シリーズ5作目。
2人プレイ対応。タイトル画面でコナミコマンドも確認。上上下下左右左右BA…ピローン♪


Gradius-pc1.jpg gradius-pc4.jpg
グラディウス(PC)  250円、 Win 10~8.1対応 
1991年発売、こちらもアーケード発祥、PCエンジン移植版がベース。
任意のパワーアップ選択でお馴染みの、横スクロールシューティング。
シリーズ原点でありSTG界の伝説的作品。PCエンジンオリジナルステージも。


SUPER-STAR-SOLDIER-pc.jpg SUPER-STAR-SOLDIER-pc3.jpg
SUPER-STAR-SOLDIER-pc1.jpg SUPER-STAR-SOLDIER-pc2.jpg
スーパースターソルジャー(PC)  250円、 Win 10~8.1対応 
1990年発売、全8ステージの縦スクロールシューティング。高難易度。
ファミコン「スターソルジャー」の続編、ウェポンも派手に進化している。
数分間でハイスコアを目指すモードもある、キャラバン公式認定ソフト。


power-golf-pc.jpg power-golf-pc3.jpg
power-golf-pc1.jpg power-golf-pc4.jpg
パワーゴルフ(PC)  250円、 Win 10~8.1対応 
1989年発売、最大3人ローカル対戦対応のゴルフゲーム。
基礎能力が異なる3人から選択できる。慣れるまでは難しそうな印象だった。


以上が Microsoftストア 販売中の、PCエンジン移植作品でした。
いずれも無料体験版があるほか、後述の共通機能があります。
ほかコナミ配信作品では、レトロアーケード「フロッガー」題材ブロック崩し
フロッガーと謎の壁、動物園パズル あにまるパズル キューブリック も各150円で販売中です。



💡 Microsoft ストア PC版の共通機能  >記事トップ
pc-engine-pc-games-2.jpg
・XBOXコントローラー、キーボード、タッチスクリーン操作対応
・クイックセーブ&クイックロード
・連写機能あり(押下時だけ連射 or 常に連射)
 画面右上のボタンクリックで切り替える。残念ながらショートカットキーなし…

pc-engine-pc-game1.jpg pc-engine-pc-game2.jpg
pc-engine-pc-game3.jpg pc-engine-pc-game4.jpg
画面レイアウトは4タイプ切替。タッチスクリーンを想定した雰囲気。
もちろんウィンドウ、フルスクリーンも対応。ワイドだと横伸び気味。



💡 Microsoft ストアでゲームを買ってみた  >記事トップ
支払い方法は、カード・PAYPAL・ギフトカードの3種類。
Paypalの場合やや特殊。(中央画像)Paypalログイン&同意した後、
(右画像)Microsoftストア側で「はい、購入を完了」で支払い画面になる。

microsoft-store-pay4.gif microsoft-store-pay3.gif microsoft-store-pay6.jpg
アカウント情報も詳細登録が必要だった。そしてやっと支払い確認ボタンが登場。
購入手続き後、すぐにPaypalとMicrosoftから領収メールが届く。
ちょっとシステムに戸惑ったが、2本目以降はすんなり買えた。YES!



 JJ voice
Bomberman-94g.jpg Bomberman-94h.jpg
先日の無料配布記事のあと、何となくストアを見ていて発見。
PC版の販売は……2014年!? 何という事だ。全然知らなかった!
月額ではなく、落としきりで遊べるのは気軽でGOOD。しかも安い。

STEAMにあるボンバーマンもどきのゲームを検討していたのだけれど、
本家が遊べるなら何を迷おうか! と体験版で動作確認して即購入。
昔遊んだサターンボンバーマンを思い出す。やはり面白いね。



おまけ「ブログに潜む何か」
記事UP時のこと。テンプレとして使った元記事が何故かくっついていた。
HTMLにはそんな記述など一切ないと言うのに……
新記事を立てると消滅。同じHTML記述なのに……
ふっ、これがゴーストなのかもしれないな……。

この記事へのコメント

  • vxn

    こんばんわ^^

    ファミコン、PCエンジン、PC6001、88、98時代の
    ゲームは本当に大好きです。当時のゲームの画面を見ると
    ついつい見とれてしまいます。

    80年、90年代初期のゲームは絵がショボイからこそ
    想像や感情移入が出来るという側面もあると思うんです。
    小説に思いを馳せ、主人公のしぐさや表情を想像する事に
    とても似ている気がします。

    PC88でテクザーという 変形アクションゲームが出た時のギミックに
    感動し、三国志という初めてのシミュレーションゲームの
    奥深さに驚愕しスターアーサーというアドベンチャーで
    宇宙の壮大さに感動し1画面進展するだけで、歓喜
    していました。このスターアーサーの衝撃と感動は
    スターウォーズよりも大きかったです。
    PC6001でポートピア連続殺人事件をやって初めて
    アドベンチャーゲームをクリアした感動を今も覚えています。
    当時はPCがとても高価だったので、電気街のPC店にいって
    毎日弄っていましたw (ソフトだけ買って本体は借りてた感じですねーw大人になって98を買いましたねw)

    最近はSteam比重がかなり増えてきましたが、やはり
    当時のゲームは時々遊んでしまいます。^^


    2018年02月12日 21:19
  • JJ

    子供時代のゲーム体験は深く印象に残りますよね。
    私の場合はセガハード中心のため、PCはWin 95からですが、
    中古で買った「MYST」に感動して綺麗だなあ……と見とれたのを覚えています。

    高精細グラフィックになればなるほど、リアルと比較してしまいますよね。
    草木の造形、キャラの挙動や表情など、違和感があるとつい目が行ってしまう。

    逆にドット絵は明らかに「絵」なので、背伸びしない安心感があります。
    ちょっとリアルな仕草をしただけで「おお、細かい!」と喜んでしまいます(笑)
    CGもドット絵表現もまだまだ進化中なので、今後が楽しみです。
    2018年02月12日 23:57
  • なっつかしい!!今プレイしても絶対楽しめる!安い!!ほしい!!でもWin7は未対応で買えもしない!!マイクロソフトさん・・・
    2018年02月13日 00:45
  • JJ

    買えませんでしたか…残念です。
    4年近く前から販売されており、定価でこの価格ですので
    いずれWin10など導入される時の楽しみと考えるのもアリかもしれません。
    2018年02月14日 01:37

人気記事