おすすめフリーゲーム『ロッコちゃん』まさにFC時代のロッ○マン!横スクロール2Dアクション [紹介&レビュー]

bn_rokko_chan.gif
ロッコちゃん〝ROKKO CHAN”  横スクロールアクション 

不定期連載フリーゲーム発掘コーナーのお時間がやって参りました。
今回ご紹介するのは、FC~SFC時代のロック○ンのオマージュ作品。
完成度の高い高難度アクションゲームです。レビューを兼ねてご紹介。

 ロッコちゃん ゲーム特徴紹介
pht_rokko_chan15.jpg
日本語対応、FLASHブラウザゲームなのでインストール不要。パスワード復帰可能
ゲームパッドでのプレイ推奨 ※Joytokeyなど外部コンフィグソフトで要設定

pht_rokko_chan7.jpg pht_rokko_chan6.jpg
時は20XX年、謎の科学者ドクターマッドによるロボット大暴走事件が発生。
ロボットとして生まれ変わったロッコちゃんが野望を阻止すべく旅立つのだった!


🎮 システムは初期ロッ○マン・シリーズの融合
pht_rokko_chan5.jpg pht_rokko_chan12.jpg pht_rokko_chan3.jpg
ショット、ダッシュ、武器切替、E缶で回復、顔を取って1UP、
ステージ毎のボスを倒して特殊武器ゲット、武器属性による相性、
ステージギミックやアイテム、ボスやザコ敵のグラフィックや攻撃方法…
細部に至るまで、まさにFC~SFC時代の要素を融合したロッ○マンである。

pht_rokko_chan2.jpg pht_rokko_chan9.jpg pht_rokko_chan13.jpg
各ステージ道中も良くできていて、ロッ○マンでお馴染みの構成目白押し。
STEAMアクションでよく見られる大味アクションではなく、ちゃんとロッ○マンだ。
ゲーム・ボリュームも結構ある。 もちろんBGMもそれらしい良曲が多い。
なお、本作はオマージュであり、グラフィック・BGMほか全て独自に製作されている。


💥 ロッコちゃん 感想まとめ
pht_rokko_chan1.gif
何度もリトライする内に上手くなる、ほど良い高難易度。
上達する喜びを実感できる古き良き名作へのオマージュ作品だった。
子供時代のような懐かしい気分になりながら、手応えある面白さに四苦八苦できる。

よく海外ファンで 「○○というゲームが好きすぎて再現してしまった」という話を目にするが
本作品も同様。作者のロックマンへの愛を感じる再現度だった。

 JJ voice

Flashでここまでよく作り込んだなあと感心した。
たまに動画パーツとしてFlashアニメーションを使う事はあるけれど、
ゲームとなるとスクリプト構築がかなり大変だからね。純粋にすごい。
そういえば、UNITY製の「3D版ロッコちゃん」もサイトにありました。

何はともあれ〝可愛いは正義” だね
これが「岩メン」とか「ロック太郎」とかだと、あまり流行らなかったと思う。



お勧め関連記事

この記事へのコメント

人気記事