【スナイパーゴーストウォリアー2 PC版】評価レビュー&日本語化方法 [Sniper Ghost Warrior 2]

bn_sniper_ghost_warrior2a.jpg
Sniper Ghost Warrior 2 PC版。最新作を来年に控える狙撃FPSシリーズだが
激安セールが多い事から、地雷だと思っている方もいるのではないだろうか?
今回はゲーム紹介を兼ねて、どんなゲームなのか評価レビュー。

📺 まずゲーム概要&日本語化方法
スナイパーゴーストウォリアー2 〝Sniper Ghost Warrior 2”
STEAM評価 ほぼ好評、フルコントローラー対応
日本STEAMでは購入できないが、海外サイトから購入できる。


日本語化方法 ※重要!購入前に要作業(事前に日本語データを確保)

pht_sniper_ghost_warrior2_1.jpg pht_sniper_ghost_warrior2a.jpg
1・製品購入前に、海外steamストアからデモ版をダウンロード。表示されない場合は、検索のキャッシュからダウンロード。
2・SniperGhostWarrior2\Game\Localizedフォルダ内のjapanese_xml.pakが日本語データ。これを任意の場所にコピーして、english_xml.pakとリネーム。
3・デモ版をアンインストールしてから製品版を購入。アクティベート&インストール。
4・SniperGhostWarrior2\Game\Localizedフォルダ内のenglish_xml.pakに、先程リネームした日本語データを上書きコピー。後はゲームオプションから字幕をONにすれば完了。


📺 ゲームの特徴
pht_sniper_ghost_warrior2b.jpg
狙撃に特化したFPSシリーズ第二段 (前前作はナンバリング外)
ストーリー主導のリニア型で、クリアまで6~7時間位の短編。全3章9チャプター。
別売りの大型DLC「Siberian Strike」で別シナリオが追加される。詳しくはこちら
ちなみにオンライン・マルチは超過疎でBOTもない。もはや平和な散歩コースだ。

pht_sniper_ghost_warrior2f.jpg pht_sniper_ghost_warrior2g.jpg
ゲームの半分は、相棒の観測手(スポッター)と二人一組
スポッターは索敵や周辺監視役。安全に始末できるターゲットや狙撃タイミングを指示する。
指示通り行動していけば、映画のような上手い展開のスナイパー気分を味わえる。
もちろん無視して自由に戦うこともできる。ただし近距離戦は極めて困難。
楽しく軽口を叩きあいながら2人1組で進むが、 ゲームの半分は一人旅だ。

pht_sniper_ghost_warrior2c.jpg pht_sniper_ghost_warrior2e.jpg
主人公は生粋のスナイパー。狙撃ライフル、ハンドガン、ナイフのみ
某エリートのように敵のアサルトライフルを拾って突撃兵の真似事などしないのだ。
だがそのプライドのせいで、位置がばれると大勢の敵に応戦しきれず、ハチの巣に。
隠れながら気付かれないよう、遠距離から1人ずつ確実に始末していくのが正解だ。
狭い場所はハンドガンやナイフでそっとキル、または隙をみてそっとスルー。俺はゴースト…


💥 良い点〝スナイパー気分を存分に味わえる”
pht_sniper_ghost_warrior2d.jpg
・距離や風向きによって弾道にかなり影響が出る。 ハード以外は着弾点ガイドあり。
・姿勢や心拍数で手ぶれが増減する。 息止めによるスローモーでカバーできる。
・貫通して撃ち抜ける。(射線上に並ぶ敵や、薄い板ごしなど)
・キルカメラ演出も時々入る。(スナイパーエリートのようにグロくない)
・敵配置やシナリオ展開も、すべて遠距離狙撃やステルス向けに作られている。

pht_sniper_ghost_warrior2o.jpg pht_sniper_ghost_warrior2l.jpg
スナイパーらしく離れた味方を援護狙撃するイベントが複数ある。
一部分かりにくいが、毎回ハラハラして熱いシーンも。

pht_sniper_ghost_warrior2p.jpg pht_sniper_ghost_warrior2q.jpg
スナイパー同士の対決エリアもある。
敵の射撃精度は高めで、探し合い、撃ち合いがちょっと熱い。

pht_sniper_ghost_warrior2s.jpg pht_sniper_ghost_warrior2t.jpg
グラフィックは結構綺麗め、色んなロケーションがある。ただ人物モーションは少し甘い。
低スペックPC(core2duo3GB、GT730)だと、低設定でもCPU100%張り付き、GPU60%前後。


💥 残念な点
pht_sniper_ghost_warrior2m.jpg
面白くもないシークレット収集
各チャプターごとに任意のアイテム収集要素がある。集めても実績だけ。
シナリオ上では急ぐべきシーンなのに、つい脇道の建物漁りしてしまって冷める事が多々。
結構分かりにくい場所にあるので、1週目は無視してシナリオに集中する事をおすすめ。

pht_sniper_ghost_warrior2j.jpg pht_sniper_ghost_warrior2k.jpg
バグもある
赤外線スコープ装着する際、ダイレクトX9設定だと画面が固まる事がある。
ゲームオプションからダイレクトX11を選択するとこの現象は起きなくなった。
また序盤ACTで先導する相棒を追い越すと無反応になる事も。スルーして進めば治る。

敵が少ない
広めのマップでいかにも待ち伏せしていそうなエリアに誰もいないなど
一般的なFPSより3割は少ない。もう少し多くてもいいと感じた。


💥 スナイパーゴーストウォリアー2 レビューまとめ
pht_sniper_ghost_warrior2z.jpg
現代モノのB級スナイパー映画を観たような感覚になるゲーム。
舞台や展開に起伏があって、最後まで飽きずに楽しめた。

よく比較されるスナイパーエリートは狙撃要素に特化した総合TPSシューター、
本作は「スナイパー気分を楽しむ」物語主導ADV兼FPSシューターといった印象。
純粋にシューターとしての面白さなら、スナエリ・シリーズを迷わずお勧めするが
私は本作が好きかな。ちょっとしんみりしたミリタリーB級映画の満足感がある。

この記事へのコメント

人気記事