【無料配布】Splinter Cell スプリンターセル 高解像度化・疑似ワイドスクリーン化方法 [UBISOFT/Uplay/PC]

bn_spc.jpg
Splinter Cell スプリンターセル

ステルスTPSの名作「スプリンターセル:Uplay英語版」。
今回は疑似的なワイドスクリーン化(高解像度化)方法も併せてご紹介。
UBISOFT30周年記念アニバーサリー第2段の無料配布は終了しました。

🎮 ゲーム特徴紹介
Splinter Cell スプリンターセル PC英語版 配布終了しました

Windows10 64bitで動作確認済み。
プレイにはUplayの登録&インストールが必要です。


アメリカNSAの秘密組織サード・エシュロンに所属する伝説の工作員
サム・フィッシャーが恐るべき陰謀を阻止すべく暗躍するステルスTPS。
米・中・ロシアなど厳戒態勢の重要施設へ潜入していく。トム・クランシー監修。

pht_spc5.jpg pht_spc7.jpg
スプセル・シリーズは、ステルス重視の初期シリーズと
アクション寄りになった5作目以降の新シリーズに分かれる。
本作は初代だが、システム的には完成されており、4作目までとほぼ同様。

pht_spc3.jpg pht_spc2.jpg
派手さはないが、ステルスの楽しさは共通

敵の視界や動きを観察して、不意を突いたり、死角をすり抜けたり。
完全ステルスはもちろん、ある程度は殲滅プレイも可能となっている。
暗視・サーモ、小型カメラ、デコイ、スモーク、センサー爆弾ほか、
多彩なガジェットを駆使して、厳重な監視網を突破するのだ。

SplinterCell_1360.jpg
疑似的にワイドスクリーン化(高解像度化)する方法

一度普通に起動した後ゲームを終了。するとゲームのsystemフォルダ内に
SplinterCellUser.ini が出来るので、これをメモ帳などで開いて以下のように編集。
(ゲームフォルダは、UplayのSplinterCellのプロパティから開けます)

Resolution=640x480  という記述を探し
Resolution=1360x768  など設定したい解像度を入力。保存して閉じる。

ゲームを起動すると、疑似的にワイドスクリーン&高解像度化されている。
あくまで疑似的にワイドにみせかける方法なので、実は画面がカットされ狭くなっている。
とは言え、大画面で没入感あるプレイができるのは大きい。

pht_spc1.jpg

pht_spc4.jpg

pht_spc8.jpg

 JJ voice

このゲームは3年ほど前にオンボードでクリアしたゲーム。
当時はシリーズ初プレイだったのでとても楽しかった事を覚えています。

Uplay版をインストールすると、パッケージ版のセーブデータがそのまま使えてビックリ。
「ああ、こんな所で慎重セーブしてたのか」 
当時の記憶が蘇りました。懐かしくてつい30分ほどプレイ。

pht_spc6.jpg
相変わらず、面白い✨
実はつい先週4作目「二重スパイ」をクリアしたばかりですが、
初代は、まるで実家のような安心感を感じました(笑)



シリーズ関連記事

この記事へのコメント

人気記事