【STEAMチェック】面白そうなアクションゲームたち 2018年1月号

steam-interesting-list-201801.jpg
「面白そう!」と最近興味を持っているSTEAMアクションゲーム8本を
新旧関係なくまとめてピックアップ。前半は2D、後半少しだけ3Dです。
今回もお正月気分の軽い内容でお送りします。ゆっくり観ていってね!


💡 Steam 2Dアクション・ピックアップ! 
定価1680円、開発:Motion Twin、圧倒的に好評、日本語対応

「悪魔城」へのインスパイア、「ローグヴァニア」と言う新ジャンルに加え、
「ソウルライク」な戦闘デザインを掲げる、探索型ローグライクアクション。
早期アクセス進化過程ながら、既に10000を超えるレビューがあり評価も高い。
追記:STEAMニュースによれば、セール後に19.99ドルへと価格上昇する様子。


定価1780円、開発:Ska Studios、非常に好評、日本語対応

2D版ダークソウルとの呼び声も高いアクションRPG。
私も今回購入。軽くプレイしてみたが好感触。2周以上遊べそうな雰囲気だった。
キャラカスタマイズから職業選択、大量のスキルツリーやレベルなど成長要素、
計600以上の武器・防具・魔法・アイテムやアップグレード&クラフトなど幅広い。


定価1280円、開発:FantaBlade Network、非常に好評、日本語なし

メカニカルな世界観にハイテンポな戦闘の横スクロールアクション。
だが最大の特徴はナレーターによる語りかけというメタ要素、
プレイヤーの行動によって変化する事もあるようだ。
英語 or 中国語ボイス。日本語字幕がほしくなるね。


定価1980円、開発:Thunder Lotus Games、ほぼ好評、日本語対応

北欧神話アクション「Jotun」クリエイターの次なるアクション。
本作も手書きアートをベースにした滑らかなアニメーションや巨大ボス、
壮大かつ悪夢のような世界観が魅力となっており、非常にそそられる。
ゲーム的にはスキル強化&探索型の横スクロール。マルチエンディング。


定価1980円、開発:Thomas Happ Games LLC、圧倒的に好評、日本語対応

レトロ感溢れる描き込みドット絵のメトロイドヴァニア。
エイリアンはびこる謎の異世界で目覚めた科学者となり探索していく。
行動範囲が広がる様々な装備や、武器も豊富なガンアクション。



💡 Steam 3Dアクション・ピックアップ! 
定価2480円、開発:ULTRA ULTRA、非常に好評、日本語なし

美しいSF未来宮殿で繰り広げられる、ステルスTPSアドベンチャー。
大きな特徴は「プレイヤーの行動が、敵に学習され反映されていく」こと。
巧みに行動すればするほど危険な存在となっていくのだ……
アイデアが非常に面白い作品。メーカー名も何だかわからんが凄そうだ!


定価1980円、開発:Runic Games、非常に好評、日本語対応

高評価ハクスラRPG『Torchlight』シリーズのスタジオ作品。
広大なマップの見下ろし視点アクションアドベンチャー。
グラップリングフックやワープ、謎解きをしながら探索していく。
自然溢れる遺跡やアートワークの雰囲気がとても良い。


定価1980円、開発:SeithCG、圧倒的に好評、日本語なし

動物たちの世界を冒険する、ステルス・アクション・アドベンチャー。
主人公は子ネズミのTilo。隠れたり見上げたりの仕草がとても可愛い。
色々なコスチューム装備やアイテム収集、クエストなどRPG感覚も。
現在は早期アクセス。公式サイトによれば多言語対応の意向もあり、
日本語も示唆しているが予算次第の様子。ぜひとも期待したいね。


Ghost of a Tale img.jpg
おっと、もうこんな時間。今回はこの辺でおしまい!
次回は未定ですが、面白そうなゲームが貯まってきた時に考えたい。
インディゲームのクオリティもどんどん上がっていきますね。
しかも多くが定価1300~2500円ほどと言う素晴らしさ!
既に30本以上買ったと言うのに、まだまだ誘惑の嵐です。
次々と現れる作品達にウィッシュリストがむしろ増えていく(笑)



 JJ VOICE ver 2018.1.02

かつて学生時代はゲーム話で盛り上がる友達が数人いましたが、
大人になると激減。かつてのゲーマーも興味が仕事や家庭に移り
一緒に遊びに出かける機会さえ滅多になくなりました。
1人だけ現役ゲーマー友達がいますがコンソール専門なのでやや遠い。

そんなPCゲーム趣味を、友達に話す感覚で始めたのが当ブログです。
当時はまさに個人ブログ。いつしか「記事」風に書くようになりましたが、
今回くらいの「これ面白そう」レベルの軽い内容もたまに書こうと考えてます。

この記事へのコメント

  • kirin

    Salt and Sanctuary
    最近はbloodborneで遊んでたのと、ソウルシリーズは好きなので
    買いました。
    幼少の頃、靴下にお札を隠しながら平台で魔界村をプレーしてたな・・と懐古していますw
    ぱりんちゃんをクリアしてから望みます!
    まいど情報ありがとうございます。





    2018年01月02日 21:21
  • ゲームファン

    ちょうどこのセールで Dead Cells か Salt and Sanctuary のどちらかを購入しようと考えているのでタイムリーな記事でした。最終的にはどちらもプレイするつもりですが、Salt and Sanctuary は流れに乗れずにここまで未購入だったのでもう一声割引率高くなってから or バンドル入りあるかも?なのと Dead Cells の方がアクション性高そうなのでまずはそちらを選ぼうと思います。いずれにせよ Abyss Odyssey をシンプルながらも楽しめたので、深みのある装備やパワーアップシステムのある両タイトルへの期待は高いです♪
    2018年01月03日 01:35
  • Dead Cellsはもうすぐ値上がりする?らしいニュースが立っていたので
    今回購入しました。
    テンポ良く動けて操作してて気持ちいいゲームですね。

    Salt and Sanctuaryも買ちゃうなぁ、多分。
    2018年01月03日 04:40
  • JJ氏ありがとう

    JJさんの言われてることと全く同じ状況なので痛いほど気持ちはわかります(笑)
    歳をとるにつれ仕方のないことなのでしょうが中々寂しいですよね。
    リアルではスマホの脳死ゲーは通じるのにSteamはスの字すら通じなくて悲しいです。
    CS派の友人をちょこちょこ洗脳してますが、PCが高価なのもあってどうも食いつきが悪く中々うまくいきません(笑)

    去年トヨタがNVIDIAと提携したニュースを聞いた時もマジか!!と一人興奮しましたが、もちろん周りは誰も知らないし、テレビでは確か謎の企業扱いされてたので日本のPCゲーの夜明けはまだまだ遠いなと感じました(泣)
    しかしネットの噂でYouTuberの影響で高校生以下のキッズにゲーミングPCが売れているらしいのでそこからプレイ人口が増える可能性がなきにしもあらずかなとは思いますが…

    ちなみにAxiom Vergeは偶然今回3本開発した中の1つですが、予想外にハマって積みゲーが崩せなくなっているので個人的にマストバイです(笑)
    2018年01月03日 18:32
  • JJ

    kirinさん
    おお! Salt and Sanctuary買われたんですね。
    パリンちゃんもあの棒読みボイスは癖になりますよね(笑)
    ぜひ楽しまれてください。

    ゲームファンさん
    Salt~は突如値下げですから、確かにバンドル入りも可能性ありそうですね。
    アクション性はシンプル寄りで、成長ビルドを変えて何周もやり込むゲームの印象がありました。
    どちらも違う方向で面白そうなのが悩ましいですね(笑)

    次コメントの方へ
    おお、そんなニュースが!? 早速調べてみると19.99ドルのようですね。
    Dead Cells 早期アクセスのため様子見しようと思っていたのですが、
    これは買わざるを得ない! 情報ありがとうございます。

    JJ氏ありがとう さん
    NVIDIAが謎企業……私もゲームをやるまで知りませんでしたから仕方ないかなとは思います。
    PCゲームを扱うリアル店舗を見ると、せいぜい信長などのSLGやオンラインRPG、
    または昔ながらの巨大レトロ箱か、怪しい同人ゲームばかりな事が多いですし(笑)

    キッズ普及からのPCゲーム一般化に期待したいところです。
    しかし Axiom Verge 買われていたとは何という奇遇!
    私は次回あたりに買おうかなと考えています。
    2018年01月03日 21:02

人気記事