8月6日夜までPCゲーム3本・無料配布『20XX』ロックマン風ローグライクACT、『Barony』一人称視点アクションほか、EpicGames版

20XX__Barony__Superbrothers_Sword_Sworcery__epicgames.jpg
PCゲーム3本、ロックマン彷彿のローグライク・アクション『20XX』 
一人称視点アクション『Barony』、独特世界観『スキタイのムスメ』 
2020年8月7日0時まで Epic Gamesストアにて無料配布が始まりました。


今週の無料配布 1本目『Barony』

定価 1520円  開発 Turning Wheel LLC  日本語なし
ストア・ログイン後に「入手」ボタン、0円購入手続きをして入手。

barony_image2.jpg barony_image5.jpg
4人COOP対応、一人称視点ダンジョン探索アクション
高難易度。 シングルまたはオンライン協力のメインゲームと、
様々な設定条件のダンジョンモード「Hall of Trials」が遊べる。
ローグライク要素があり、ランダムマップかつ死亡=最初から。

戦士、僧侶、魔法使い、アーチャー、罠使い忍者ほかクラスは様々。
敵の火力は高く、初期状態では1~数発くらうと爆散!
左右後ろ移動も遅いため、ヒット&アウェイ戦法も困難。
英語説明も読んで装備特徴を覚え、アイテム活用して戦う必要がある。



 今週の無料配布 2本目『20XX』

定価 1480円  開発 Batterystaple Games  日本語対応  2人プレイ対応
ストア・ログイン後に「入手」ボタン、0円購入手続きをして入手。

20XX__image5.jpg 20XX__image10.jpg
『ロックマン』オマージュのローグライク・アクション
キャラは遠距離バスターの女性ニナ、近接ソードのエースから選べる。
出現アイテムほかランダム・ステージの全BOSSを撃破! 最終面を目指す。

死ぬと装備&成長すべてロストして拠点へ帰還、またステージ1から。
道中集めたセルで永久強化、または新出現アイテムを解除して再挑戦。

タメ攻撃、3スロットのEN消費武器ほか、アイテム入手で特殊強化。
プラットフォーマー成分は高めだが、落下=ダメージ制なのが救い。
ダッシュ、垂直壁をも登れる壁蹴りのおかげで結構自在に動ける。

とは言え、最低難易度でも何度もGAME OVERになる難しさ。
色んな強化でついリトライしてしまう、中々面白いゲーム。



 無料配布 3本目『Superbrothers: Sword & Sworcery EP』

定価 829円  配信 Capybara Games  日本語対応
ストア・ログイン後に「入手」ボタン、0円購入手続きをして入手。

swordandsworcery__img1.jpg swordandsworcery__img5.jpg
邦題『スキタイのムスメ:音響的冒剣劇』
独特世界観のポイントクリック型アクションADV。
とある禁忌の古文書を求め、女性主人公が遺跡へと訪れる。

WASDまたは矢印キーで視点、ダブルクリックで調べる・移動。
戦闘イベントでは、Zキー防御、Xキー攻撃またはクリック行動。
ただタイミングバトルの感覚で、無闇に連打しても当たらない。

swordandsworcery__img3.jpg swordandsworcery__img2.jpg
良いとは言い難い操作性や、独特システムは賛否分かれるところ。
解像度1080p固定のため、小モニターだと全部表示しきれないのも難点。
ただし雰囲気は良く、妙にカルい日本語訳や日本語ボイスには笑った。トントンする?



 What’s NEXT さ~て来週のタイトルは?
20XX__Barony__Superbrothers_Sword_Sworcery_EP__epicgames_next.jpg
次回はパズルゲーム『Wilmot's Warehouse』が予定に。
配布が始まりましたらまたご紹介したいと思います。


 JJ VOICE
こちらは開発中の次作『30XX』のトレーラー。より進化を伺えます。
発売は30XX年を予定しているとの事…… むしろ地球の状況が心配(笑)
1000年くらい前倒しで開発完了する可能性に期待したいですね。


関連記事 

この記事へのコメント

人気記事