序章無料『Batman The Telltale Series Episode1』バットマン・アドベンチャー・エピソード1 [プレイ感想]

bn_Batman_The_Telltale.jpg
バットマンADV "Batman The Telltale Series Episode 1"
最終エピソード5 配信を記念して、エピソード1が無料公開されました。
軽くプレイしてみた感想を兼ねて、どんなゲームなのかご紹介します。

💥 Batman - The Telltale Series ゲーム概要
STEAM総合評価:ほぼ好評 必要スペック少し高め 日本語なし

Batman_The_Telltale_Series_ep1_add.jpg
エピソード1は無料配信。STEAMストアのバナーからダウンロード。
『バットマン』が題材の全5エピソード配信型のアドベンチャーゲーム。
アクションの『アーカム・シリーズ』とは全く別物なので要注意。


p_Batman_The_Telltale_2.jpg p_Batman_The_Telltale_Serie.jpg
p_Batman_The_Telltale_25.jpg p_Batman_The_Telltale_24.jpg
主人公ブルース・ウェインがバットマンとして活動開始したばかりの初期をベースに、
Telltale Games独自のオリジナルアレンジで描かれるストーリー。
執事アルフレッドや警察本部長ゴードン、ハービー・デントやキャットウーマンほか
お馴染みのキャラクター達との会話や戦闘に一部介入する事で展開が少し変化していく。

 「物語に介入できるバットマンCGアニメ映画」の感覚
基本は物語が自動進行していき、時間制限ある選択肢や行動が所々に現れるQTE形式。
たまにWASD移動で自由に動いて色々調べられる場面もある。オートセーブのみ。


Batman - The Telltale Series Episode 4 トレーラー
こちらは11月22日から配信開始した最新エピソード。ジョーカーが初々しい。
アーカムアサイラム…アクション版をプレイ済みであればちょっとワクワクする。


💥 Batman - The Telltale Series プレイしてみた感想
p_Batman_The_Telltale_23.jpg
p_Batman_The_Telltale_28.jpg p_Batman_The_Telltale_29.jpg
アクション場面のQTEは意外と楽しい。
1~2回失敗しても即ゲームオーバーではない(重要場面は分からないが)
自分で操作していなくても、バットマンの華麗な戦闘シーンはやはり見応えがある。
戦闘部分はゲームと言うより、CGアニメ映画を観ている気分にも近い印象だった。


p_Batman_The_Telltale_21.jpg
日本語はなく英語プレイ、会話も多いが、難しい単語はあまりない。
映画やゲームの英語会話に聴き慣れていれば完全理解しなくても、
分かる単語や声音、表情から何となく把握でき、結構楽しめた。
なお会話は自動進行で止められないのがネック。


p_Batman_The_Telltale_26.jpg
選択肢の時間制限は難点。何も選ばないと「沈黙」
最初の1~2つ位に自分と意見のあう選択肢があればいいが、
英語が得意でないと全選択を読み切れない内に時間切れ。
時間が短いため、焦って本意ではない選択肢を選んでしまう事もあった。


p_Batman_The_Telltale_27.jpg p_Batman_The_Telltale_22.jpg
ゲームとしては、あくまで一部介入できるだけの自動進行アドベンチャーなので
日本語のない現状では、バットマン・ファン以外には微妙かもしれない。
アクション版をプレイするか、映画版を観た方が遥かに楽しめるだろう。

p_Batman_The_Telltale_32.jpg p_Batman_The_Telltale_31.jpg
ゲーマーの悪い癖で、ついゲームオーバー画面も見たくなる。
ただ、オートセーブなので、あまりチャレンジできないのも難点か。
助けられる相手を死なせてしまう展開がもし用意されていたら…私にはとても選べない。


p_Batman_The_Telltale_20.jpg
正義と苦悩…バットマンの新たなる戦いが始まる


🎧 JJ voice

映画版の新生バットマン・シリーズは全て視聴済みで、結構好きなシリーズですが、
今回は良くも悪くもTelltale製なので、公式の日本語化は現状では期待薄。
日本語化MODも現在なし。当分は日本語では遊べそうもありませんので、
英語の勉強がてらプレイしてみるのもいいかもしれませんね。

この記事へのコメント

人気記事