『DESOLATE』近接戦闘を強化する大型アップデート、ほか変化点など感想付きで紹介 [STEAM PC版/記事更新]

DESOLATE_update_2020q2.jpg
一人称視点オープンワールド・アクション『DESOLATE』に大型アップデートが実施されましたので、感想を兼ねてご紹介します。
記事更新:小アップデートがあり、ロードが従来の仕様に戻りました。


 DESOLATE アップデート特徴紹介
DESOLATE_update_battle08.jpg
アップデート概要

近接戦闘を強化する内容となっており、新アクション追加や敵AI改善ほか
赤い血しぶき化、主人公の顔改善、パフォーマンス改善やライティング改善、
後日追加でCOOP不具合修正も行われています。 詳細発表
それでは以下、注目した変化をご紹介します。


DESOLATE_update_battle07.jpg
キック攻撃が追加

小ダメージ。敵のガード崩しに使えて結構便利。
新たなコンボ・アクションの要になっています。
難点はFキー固定で、キーコンフィグ欄になくゲーム内では変更できない事。

TIPS「キー変更方法」
C:\Users\ユーザー名\AppData\Local\Desolate\Saved\Config\WindowsNoEditor
フォルダにある Input.ini を編集すれば変更可能です。
※事前バックアップを推奨。影響は分からないため自己責任で。

ActionMappings=(ActionName="KickAction",bShift=False,bCtrl=False,bAlt=False,bCmd=False,Key=F)
の行を探して最後の「Key=F」を好きなキーに変更。例えば「Key=C」ならCキーになります。



DESOLATE_update_battle15.jpg
カウンターが追加(パリィ)

ガード成功直後に攻撃すると、うまく行けばスタン効果のようです。
ただ、何十回と試しましたが、タイミングがシビアで成功感は今一つ。
何度かのけぞらせたものの、ガードと同じわずかな怯み(成功してない気も)

「払いのける」行動のため、成功しないとすり抜けます。
コツを掴まない限り、普通に戦った方が速い気がしました。

JJ VOICE mini
散々戦ったおかげで、マッドマンとマローダーはすっかり楽勝に(笑)
パターン出だしを見た瞬間に、ガードか回避かなどの対応で間に合い
1 vs 1 ならほぼノーダメージで倒せる事も増えました。



DESOLATE_update_battle03.jpg
コンボ・アクションが追加

・攻撃 → 攻撃 → キックのコンボ。 強めのノックバック効果。
・ガード → キック → 攻撃のコンボ。 威力高めのなぎ払いが発動。

JJ VOICE mini
逆にタメ攻撃がなくなりました(結構活用していたのですが…)
もしかしたら習得スキルになった可能性もありますがまだ不明。
重攻撃スキル取得では使えませんでした。



DESOLATE_update_face1.jpg DESOLATE_update_face_new3.jpg
DESOLATE_update_face_1.jpg DESOLATE_update_face_new2.jpg
プレイヤーの顔がぐっと改善

以前はむさ苦しさ溢れる老け顔ONLYでしたが
海外の映画俳優のような顔立ちになりました。

これでステータス画面を開いた時の残念感が軽減!
ただ、古いデータをロードすると髪が反映されずスキンヘッドに。


DESOLATE_update_load.jpg
外でセーブしても、ロードは常にリスポーン地点に戻るようになった。
※小アプデで従来仕様に戻り、セーブ地点から始まるようになりました。


拠点に戻る疑似ファストトラベル代わりに使えていたので、
これはこれで便利かもしれないと思い始めたところで元に(笑)

とは言え、これで気軽にセーブ&リロード戦術が取れます。
どちらが便利なのかはプレイスタイル次第かもしれませんね。



 DESOLATE アップデート紹介の最後に
DESOLATE_update_battle12.jpg

近接バリエーションが増えたのはGOOD。
正々堂々と戦いやすくなりました。慣れると割と楽しい。

ただ、ちょっと離れて数分すると無限スポーンする敵相手に
戦闘駆け引きを毎回求められるのは、たまに面倒に感じる時も。
マッドマンでさえも回避やガードを結構使うようになった印象。

結局はステルスキル(習得スキル)が今なお大活躍しています(笑)
進めていくと薬は余りますが、怪我も厄介なゲームなので慎重プレイ気味。


DESOLATE_update_img04.jpg
今年後半には、さらなる大型アップデートが予定されています。
オープンワールドやメインクエスト改善、新NPC追加やバランス調整など
多岐に渡るようで、ソロプレイだとその辺りから遊ぶのもアリかもしれませんね。



 JJ VOICE

先日のHumble Choice購入でテストプレイ以降、
アプデ記事を書きたくなったくらいハマって20時間プレイ中。
バッグ容量の少なさや移動の不便さ、たまに面倒クエストほか
不満はあるものの、気になる展開もあって今はまだ楽しめています。

去年後半遊んでいた『Generation Zero』もでしたが、
荒削りでややB級寄りの賛否多いゲームにハマる傾向が(笑)
厳しい制限の中で工夫して、少しずつ楽になっていく感覚がいいのかも。


この記事へのコメント

人気記事