STEAM無料配布『Defend The Highlands』結構面白いギャグ風味の防衛RTS [超短期間]

Defend-The-Highlands-giveaw.jpg
ギャグ風味の防衛ストラテジー『Defend The Highlands』STEAM版、
Indie galaにて短期間の無料配布、数時間で終了する場合もあります。
結構面白いゲーム、シンプルなのでRTS初心者でもオススメです。

💡 Defend The Highlands ゲーム簡単紹介
STEAM評価:好評、通常980円、配信 KISS ltd、約650MB、日本語なし

Defend-The-Highlands.jpg
リンク先の中ほどにあります。上バナーがない場合は終了しています。

Defend-the-Highlands_4.jpg
髭もじゃスコットランド戦士となり、英国の侵略から防衛せよ!
民族衣装を身にまとい、スコッチ・ウィスキーのボトルを投擲して攻撃だ!
ノリが良くて勇壮なバグパイプを吹こうものなら、増援が駆けつける!
ついでに麦を収穫して金を稼ごう! そんなノリの防衛RTS。

Defend-the-Highlands_1.jpg
ステージ間で各能力をアップグレードできる。
特殊武器もゴルフでスナイピングしたり、巨大チーズを転がしたり訳が分からない。
もちろん普通に大砲やバリケードなどもある。ステージ進行毎に解禁されていく。

Defend-the-Highlands_6.jpg Defend-the-Highlands_11.jpg
英国軍もステレオタイプな連中ばかり。ウェーブ制で侵攻してくるぞ。
遠距離兵は遮蔽物から攻撃してくるため、適宜移動して射線を確保しよう。

左:まさかのノルマンディー上陸作戦のパロディ、果たして阻止できるのか!?
右:あれは伝説のUMAネッシー!? ネス湖はスコットランドだったのか。

Defend-the-Highlands_2.jpg
スコットランドやイギリス近郊のモチーフをごちゃ混ぜパロディ化したゲーム。
だが、プレイ感はRTSとして結構面白い。バグパイプのテーマ曲も盛り上がる。
普通に最後まで遊びたくなるゲームだった。


🍺 JJ voice pub

もし日本が敵国であったなら、侍や忍者、芸者やお相撲さん、
さらにはイチローのような野球選手がレーザーのような弾丸を放ってきそうだ。
ゴジラ風のモンスターも怪光線を噴くだろう。想像すると遊びたくなってきた。
ぜひ続編は日本をお願いしたい。

この記事へのコメント

人気記事