Steamにて11月1日夜まで無料配布『Drones, The Human Condition』高難易度の固定画面トップダウンシューター

Drones_The_Human_Condition.jpg
固定画面トップダウンシューター『Drones, The Human Condition』がSTEAMにて2021年11月1日26時まで無料配布。軽いプレイ感想も兼ねてご紹介します。


 Drones, The Human Condition

定価 620円  配信 ninjainatux  日本語なし
※リンク先に「-100%」「アカウントに追加」緑ボタンがなくなれば配布終了です。


Drones_The_Human_Condition_img03.jpg
逃げ場のないアリーナで戦う、高難易度トップダウンシューター

固定画面で四方八方から湧いてくる敵をせん滅していく全13面。
HPはあるが敵に触れると即死、残機+コンティニュー制。

無限メインショット、有限ボムのほか
ランダム出現の武器を取りながら戦う。


Drones_The_Human_Condition_img01.jpg
一画面とかなり狭く、敵の弾速も速いため回避は困難。
常に動き回りつつ、敵陣を崩して安全エリアを確保していく。
個人的にはEASY推奨。それでも後半は余裕で苦戦する難しさ。


Drones_The_Human_Condition_img05.jpg
二進数の表現ほか『マトリックス』を意識した雰囲気。
主人公はセラフをスキンヘッドにした感じかな?
(映画の方も久しぶりの新作が近いため楽しみだね)


🍸 JJ VOICE
Sky_Harrier_Alpha_Code_bn_img.jpg
こちらは同メーカー新作『Sky Harrier: Alpha Code』今年発売予定。
スペースハリアーのような懐かしい奥スクロールSTGの模様。
興味ある方はチェックしてみると良いかもしれません。


この記事へのコメント

人気記事