レビュー『DubWars』音ゲーとシューティングの恐るべきコラボ、BGMに合わせて華麗に攻撃! [STEAM/PCゲーム]

DubWars.jpg
クラブ系の音ゲー × 全方位シューティングDubWars』 
全10曲ノーマルクリアを機に、レビューを兼ねてご紹介します。
PCゲームです。STEAM版ほかTwitch Prime版あり。


 DubWars  Review
通常980円、  非常に好評、 MURA Interactive、 日本語なし(問題なし)
操作はゲームパッド推奨、マウス&キーボードWASD移動も対応


DubWars_6.jpg
クラブ系ミュージック × 全方位シューティング。
ダブステップやEDM(エレクトロニック・ダンス音楽)が全10曲。
1ステージ=1曲。ノリが良く、カッコいいBGMが終わるまで、
四方八方から無限襲来する敵を倒しながら避けつづけるのだ。

1曲4~5分と聞けば短く感じるが、プレイ中はかなりギリギリ。
「クッ…まだか…まだ終わらないのか!? 機体はもう限界だ!」
毎回ハラハラ楽しめた。なお、自機の挙動はふわふわ慣性がある。


DubWars_9.jpg
DubWars_12.jpg DubWars_14.jpg
アップグレード要素でプレイするたび楽になっていく。
敵が落とす音波アイテムを集めると、好きな能力をアップグレードできる。
ただし、そのステージでのみ有効。次ステージではまた集める必要がある。
同じステージに何度も挑戦できるため、高難易度向けのやりこみ要素なのだ。

例えば、HP上昇、レーザー強化、ショット強化など。
ステージごとにそれぞれコストが変わる。基本はHP安定だと思うが、
高難易度では敵が尋常じゃない。攻撃系も振った方がいいかもしれない。


DubWars_7.jpg
以上は表向きの紹介… 音ゲーとしての真髄はここから…
本作は「自由に攻撃できない」DJ砲撃手まかせのSTGなのだ!

一見、派手なシューティングっぽいが、攻撃ボタンなど存在しない。
攻撃は全自動で勝手に行われる。簡単に言えばこんなイメージだ。
操縦はプレイヤー、攻撃はCPU=音楽狂DJ

例え…長距離攻撃を撃ってほしくても、BGMがドラムを刻むなら近接衝撃波。
例え…何でもいいから撃ってほしくても、BGMが静寂なら攻撃もつつしむのだ。
だが…BGMが最高潮ならガンガン撃ちまくる! ただし武器や狙う方向はオマカセ。

DubWars_4.jpg DubWars_13.jpg
「敵が来てるッ、撃て撃て撃て!」「何そのレーザー!? マジメに正面を狙え!」
そんな困ったDJ砲撃手に頭抱えながら、敵陣真っ只中に突入していく。
本作を遊ぶと、普通に撃てる事がいかに素晴らしいか実感できる。

プレイヤーはヤツが"気持ち良く奏でる”時間を維持する運転手に過ぎず、
音楽狂DJの「アレンジに合わせて踊る」クラブ感覚なのだ。



 DubWars 気になった点
DubWars_1.jpg
どれが敵弾が分かりづらい時がある
ステージ背景演出も、自分の攻撃も、敵の攻撃も、
全体的にキラキラ雰囲気のため、区別がつきづらい。
触ってみて当たり判定があるのか確かめる事も。

突如スポーンする固定砲台系の敵もいる
多くのステージに固定砲台地点がいくつかあり、
突如出現するため移動中にダメージを受ける事も多い。
BGMに合わせたタイミングで位置も決まっていそうだが
倒した直後に同じ場所に再出現もあり音波も取りづらい。



 DubWars  レビューまとめ
DubWars_620.jpg
BGMは非常に良く、慣れると結構面白かった。
最初こそイライラしたが(笑) そういうシステムだと分かれば慣れるもの。
DJの攻撃パターンや敵の出現パターンを掴むとそこそこ戦えるようになる。
慣性ある自機を乗りこなし、敵の猛攻を回避していく「立ち回り」が楽しい。

ステージ演出もそれぞれ個性があってGOOD。
エネミーは魚や鳥など生物系デザインが多い。
この辺りはちょっとダライアスを思わせる。

難点はステージ1の曲が人を選びそうなところだろうか。
曲自体は良いが、溜める静寂パートが長いため少々イライラ。
システム説明向けの曲。なお以降はノリの良い曲が沢山待っている。


DubWars_10.jpg
海のステージがお気に入り。曲もエモくてOH YEAH


🍸 What'up JJ Voice

音楽も大好きで、洋楽中心にインディ発掘も趣味だったりします。
最近は Amazon Prime Musicなどネット聴き放題が中心ですが、
昔は HMVのリコメンド・コーナーが楽しみでよく通ってました。
たまにインストア・ライブに遭遇したり、色々楽しかった想ひ出。

最後に、本作ゲームフォルダには各楽曲がOggファイルで入っていて
作業用BGMとしても楽しめます。以下はTwitch版の場所。チェケラ☆
Twitch\Games Library\cf14c339-f4fd-4ace-b066-9803987be077\DubWars_Data\StreamingAssets\levels


関連記事

この記事へのコメント

人気記事