26日夜までPCゲーム2本・無料配布『Elite Dangerous』一人称で宇宙航海 +『The World Next Door』異界ノベル&パズルアクション [EpicGames]

Elite_Dangerous__The_World_Next_Door__epicgames.jpg
一人称の宇宙航海『Elite Dangerous』、異界ノベル&パズルバトルThe World Next Door』の2本。2020年11月27日01時まで Epic Gamesストアにて無料配布が始まりましたのでご紹介します。

公式Twitterによれば『Elite Dangerous』は一部EPICアカウントで有効にならない不具合発生、解決に取り組んでいるツイートがありました。概ね修正されたようで、EPICランチャー再起動後にゲーム起動を勧められています。公式サイトにFAQほか問題追跡ページもあり。


 今週の無料配布・1本目『Elite Dangerous』

ストア・ログイン後に「入手」ボタン、0円購入手続きをして入手。
定価 3580円  配信 Frontier Developments  日本語なし


Elite_Dangerous__epicgames_account04.jpg Elite_Dangerous__epicgames_account01.jpg
最初にFrontierアカウント作成と、EPICアカウントとのリンクが必要です。
私の場合、1度目のゲーム起動時は項目表示されず、ランチャーを一旦終了。
2度目のゲーム起動時に「LINK ACCOUNT」青ボタンが現れました。

Elite_Dangerous__epicgames_account03.jpg Elite_Dangerous__epicgames_account02.jpg
メール認証など手続きを終え、「PLAY」青ボタンが現れて安心したところ、
今度はアップデートが必要とまた終了したため、自動更新ONで数十分放置。
すると無事起動できるようになりました。(恐らく修正作業中だったのかな)


EliteDangerous__img5.jpg
自由気ままに一人称視点で宇宙航海
広大な宇宙…… 各地のステーションに立ち寄って補給や船改造、
配達などクエストを受けたり、交易したり、海賊と戦ったり、
探索したり、採掘したり、好きに宇宙生活を過ごすゲーム。

20分ほどのチュートリアル終了後には自由解放。キャラメイクも可能。
WASD移動&マウスエイム、戦闘は少々癖のあるスペースコンバット。
日本語はないため1つずつ機能を把握。画面上や右上に目標表示あり。
『Rebel Galaxy』辺りに慣れていれば、多少馴染みやすいかもしれない。



2本目『The World Next Door』

ストア・ログイン後に「入手」ボタン、0円購入手続きをして入手。
定価 980円   開発 VIZ Media  日本語なし


異世界ビジュアルノベル × 属性パズルアクション
地球の平行世界…… そこは魔物たちが暮らす魔界だった!
人間の少女JUNはフレンドリーな少年少女と仲良くなるが、
世界を繋ぐポータルが壊れてしまう。果たして地球へ戻れるのか…?

ノベルパートは日本語がないため、英語は頑張って読む必要あり。
もし文章を連打送りする場合は、突如やってくる会話選択肢に注意。

TheWorldNextDoor__img4.jpg TheWorldNextDoor__img8.jpg
パズルパートは、敵と戦いながら探索するダンジョンマップ。
床の属性紋章を動かし、3つ以上揃えると色ごとの魔法が使える。
また、十字などの特殊陣を組むと、強力な仲間アシストも発動。

ストーリーモードのほか、コントローラーが2つ以上あると
ローカル対戦モードも遊べる模様。日本語なしは残念だが
世界観やアートワーク、表情豊かな立ち絵がGOODな作品。



 What’s NEXT さ~て来週のタイトルは?
Elite_Dangerous__The_World_Next_Door__epicgames_next.jpg
次回は『MudRunner』が予定に。
始まりましたらまたご紹介します。


 JJ VOICE

過去にも無料配布時に不具合が出ていた例はありましたが、
早急に対処しないといけないため開発陣も大変そうですね。
もし日本のゲーム会社だったなら徹夜必至で
SNSを凝視しながらハラハラしそうです(笑)


関連記事 

この記事へのコメント

人気記事