週末限定PCゲーム無料配布『Exit Limbo: Opening』格闘並みの多彩な技で大暴れ! 独創的な2.5D獣人アクション [Indie Gala]

Exit_Limbo_Opening.jpg

多彩な技で大暴れ! 独創世界観の2.5D獣人アクションExit Limbo: Opening』 
DRMフリー版が Indie Gala セールプロモーションにて『Die Young: Prologue』と共に今週末限定で無料配布を再開しています。
前回レビューも含めて、ゲーム特徴を
ご紹介します。


Exit Limbo: Opening Give Away

リンク先が異なったり「LOGIN TO ADD TO YOUR LIBRARY」ボタンがなくなれば配布終了。
登録後、Indie Galaマイページ → SHOWCASE → PCアイコンからダウンロード。

STEAMでの評価 好評 定価720円 開発 Virtual Craft Studio 日本語なし ゲームパッド超推奨


Exit_Limbo_Opening__image08.jpg
Exit_Limbo_Opening__image03.jpg Exit_Limbo_Opening__image23.jpg
独創的な世界観、2.5D獣人アクション 序章

主人公は強そうなサイ獣人のビジネスマン「Mr.ライノ」
列車事故の唯一の生存者… いや誰かいる… 狼ゾンビだ!

ギャングや狂暴獣人たちとの死闘、未知の変異ウイルス、
そして… もふもふネズミ忍者ヒロインとの出逢い……
超絶世界観でお届けする約2~3時間の序章物語。


Exit_Limbo_Opening__image11.jpg
格闘並みに多彩な技で暴れまくる! 近接戦闘アクション

基本はベルトアクション寄りだが、技多彩で面白い。
通常攻撃コンボ、つかみ技や投げ、上下左右ローリング回避、
追打ちコンボ、回転浮かし技、突進蹴りほか色々。コマンド技まで!

Exit_Limbo_Opening__image19.jpg Exit_Limbo_Opening__image24.jpg
サイコクラッシャーのような突撃(RBボタン押し ← → X)からの
昇竜拳のような対空打上げ(RBボタン押し ↓ ↑ X)からの
パイルドライバー地面強打(RBボタン押し ↑ ↓ X)からの
追打ちコンボ & 浮かせ技などガンガン繋がり楽しい。



Exit_Limbo_Opening__image07.jpg
多ジャンル融合した横スクロール・マップ

ベルトアクションな奥行ある構成。上下には隠しエリアもあり。
メトロイドヴァニアな行き来できる探索マップ。あまり広くはない。
プラットフォーマーな即死区域ほか、謎解き要素まであちこちに用意。

Exit_Limbo_Opening__image15.jpg Exit_Limbo_Opening__image06.jpg
SHOPもあり回復瓶ほか購入できる。通貨はイチゴ。かわいい
物語に沿って進むため、最低限1か所は会話を読む必要あり。
2か所ほど進めなくて迷ったため、記事最後にTIPSを記載。



💥Exit Limbo: Opening 気になった点
Exit_Limbo_Opening__image21.jpg
・一部の地形調整がちょっと微妙(特に上画像)
 壁をつかむ判定が邪魔で着地できず、壁蹴りジャンプになり何度も死亡。
 3~4回に1回くらい着地成功。10回近くやり直してようやく突破できた。
 また、地形の端などスタックする場所もいくつか。

・次はどこに行けばいいのか? どこに進めるのか? マップも分かりづらい。
 正規ルートがまるで隠し通路のような場面も。奥行あるが故のプロブレム。


・回復が面倒。 
 フル回復がなく、小回復または消費アイテムでの回復手段のみ。
 アイテムは高いため、無限復活の小回復をマップに何度も出入りして利用。

・操作はアナログスティックのみ。
 十字キーが使えないため ↑ ↓ など往復コマンドが出しづらい時も。

・画面が見づらい時は、オプションからフィルターをOFFに。
 色味も変化するが、クッキリ&スッキリ見やすくなる。



Exit Limbo: Opening 紹介の最後に
Exit_Limbo_Opening__image18.jpg
独創的世界観、そして肉弾戦重視アクション意欲作。


ザコ敵が硬いゲームは賛否分かれるポイントだが、
本作ではむしろ思う存分に殴りまくり・暴れられる利点。
爽快感よりも「これでもか!参ったか!」感を楽しむのだ。

上下左右ローリングで刹那に回避する立ち回りの面白さや
ガンガン繋がる技など結構楽しい。面倒な強敵にはショットガンが火を噴く。


ただし自分も敵も無敵時間がないため、一気に削り削られやすい。
上述のように小回復が遠いと戻るのが面倒、アイテム節約のため
オワタ式状態で進んだりして何度か死んだ事も。

色んな要素を詰め込んだ多ジャンル複合ゲーム。
インディらしい荒削りな作家性を感じる作品だった。



 Exit Limbo: Opening 迷った場所のヒント
Exit_Limbo_Opening__image05.jpg
ヒント①「ネズミの里から出られない」
エリア右下のネズミから進む方法を聞ける。
答え ネズミの右側、上部を塞いでいる板をアッパーで破壊すると脱出できる。

Exit_Limbo_Opening__image01.jpg Exit_Limbo_Opening__image02.jpg
ヒント②「Train Station=駅の謎解きが分からない」
運べる足場、爆発缶、敵を利用。アクションテクニックは一切不要。
答え 敵は背面投げでリフトに乗せる。正面投げだと飛距離が足りない。
   足場はトラップで潰せばスイッチまで運べる高さになる。
   後は爆発缶をキモイ右側のコア?に投げればOK。

そのほかの部分は、Youtubeに参考になるLongplay動画がUPされている。
短編なので、詰まった時だけ観てみると良いかもしれない。



 JJ VOICE

同社タイトルの購入またはウィッシュリスト登録など
可能ならばサポートをしてほしいとのIndie Gala メッセージ。
Steamではまだ本作のみ。今後発売されるであろう続編も期待したいですね。



こちらも Indie Gala にて週末限定で無料配布
die_young_prologue.jpg 

この記事へのコメント

  • 名無し

    右下に日本語でていますがどうやっているんですか?
    2021年04月17日 23:36
  • JJ

    画像の右下の日本語でしょうか?
    あれは画像の状況が分かりやすいよう、私が書いている説明&補足コメントです。
    記事に書くと長くなるため、後からPhotoshopなどで編集して画像に乗せています。

    ゲーム内では右下表示はありません。勘違いさせてしまったようで申し訳ありません。
    2021年04月18日 15:50

人気記事