7月7日夜までPCゲーム3本・無料配布『Hood: Outlaws & Legends』PVPVE盗賊ステルスアクション+『Iratus: Lord of the Dead』アンデッド使役ローグライトRPGほか [EpicGames PC版]

Hood_Outlaws_Legends__Iratus__Geneforge_1__epicgames.jpg

PVPVE盗賊ステルスTPSアクション『Hood: Outlaws & Legends』+ 往年RPGリマスター『Geneforge 1 - Mutagen』+ アンデッド使役ローグライトRPG『Iratus: Lord of the Dead』、Epic Gamesストアにて2022年7月7日24時まで無料配布が始まりましたのでご紹介します。


今週のEPIC無料配布・1本目

定価 2480円  配信 Focus Entertainment  日本語対応

※ ストア・ログイン後に「入手」ボタン、0円購入手続きをして入手。

Hood_Outlaws_Legends_img3b.jpg
Hood_Outlaws__Legends_img3.jpg Hood_Outlaws_Legends_stages.jpg
オンライン協力&対戦、3人称視点の盗賊ステルスアクション。

結構広く入り組んだマップ内に隠されたお宝を盗み出し
脱出地点に運んで、搬送作業まで完了させる事を目指す。
1人用チュートリアルや、拠点&練習場あり。

ステージは3種類、4人チームで出撃。
1ステージのみ純粋なPVE、2ステージは他チームとも奪い合うPVPVE。
早朝時点では前者はすぐマッチ、後者はマッチに時間がかかりそうだった。

Hood_Outlaws__Legends_img7.jpg Hood_Outlaws__Legends_img5.jpg
Hood_Outlaws_Legends_img5.jpg Hood_Outlaws__Legends_img1.jpg
遠距離アーチャー、ステルス特化、近接パワー型ほか
武器・特殊スキル・能力異なる5人から選択(被り可能)
拠点レベルアップでPERKや衣装なども解禁されていく。

敵兵に見つかると警戒態勢、恐ろしく強い大型敵もいるため
味方と視界カバーしあい助け合いながら、基本ステルス暗殺。
死んだ仲間はトークンを拾って復活地点に行くと蘇生できるが
条件敗北もあり、PVEでも慣れるまでは高難易度。



今週のEPIC無料配布・2本目

定価 2080円  開発 Spiderweb Software  日本語なし

※ ストア・ログイン後に「入手」ボタン、0円購入手続きをして入手。

Geneforge_1_Mutagen_img1.jpg
Geneforge_1_Mutagen_img3.jpg Geneforge_1_Mutagen_img2.jpg
往年の海外CRPGリマスター版。

2001~2008年まで5作品発売されたシリーズの第一作目の強化版。
ラスボス含め戦闘以外でも攻略可能とされている自由度高い作風。

舞台は漂着した禁忌の島。広めの77エリアが用意されており、
各エリアのクリア後にはワールドマップからトラベル可能。

Geneforge_1_Mutagen_img5.jpg Geneforge_1_Mutagen_img4.jpg
普段は自由にクリック移動できるCRPG型。
敵が近いとSRPGのようなターン制バトルに。

主人公は3クラスから選択。レベルUPで好きな能力成長可能。
また特徴として、使い魔となるモンスター創生能力もあり。
日本語はないため、システム説明や文章などは読む必要あり。



今週のEPIC無料配布・3本目

定価 3490円  配信 Daedalic Entertainment  日本語

※ ストア・ログイン後に「入手」ボタン、0円購入手続きをして入手。

Iratus Lord of the Dead img
アンデット軍団で戦う、ダークサイドな恐怖攻撃ローグライトRPG。

主人公は封印から解き放たれたネクロマンサー。
ゾンビやレイスほか様々なアンデットを生成してパーティー編成、
我らが墓地に侵攻している、愚かな冒険者どもを襲っていくのだ。

Iratus_Lord_of_the_Dead__img01.jpg Iratus_Lord_of_the_Dead__img05.jpg
戦闘は『Darkest Dungeon』の逆バージョンのような感覚。
敵は正気度が下がると、デバフ効果や心臓麻痺で即死する事も!
バフ・デバフ、物理攻撃と精神攻撃を使い分けながら戦っていく。

Iratus_Lord_of_the_Dead__img03.jpg Iratus_Lord_of_the_Dead__img02.jpg
1戦ごとに拠点に戻れるため、敵に合わせたパーティー編成で戦闘可能。
敵を倒すと素材入手。アンデット生成やバフ装備錬成などに使える。
アンデットごとのレベル&ステータスUP、マスターの能力強化ほか。

Iratus_Lord_of_the_Dead__img09.jpg
墓地の施設建造で恩恵が得られる。ただし魂と生贄が必要…
ちなみに主人公がよく喋るゲーム(笑)



 What’s NEXT さ~て来週のタイトルは?
epic_giveaway_202207_pre2.jpg
次回は『Ancient Enemy』と『Killing Floor 2』予定に。 配布が始まりましたらご紹介します。


 JJ VOICE

今週注目したEPICニュースは特にありませんが、2022年発売予定で
ホグワーツ・レガシー』というハリポタ新作がストア公開されていました。
オープンワールド・アクションRPGとの事でちょっと期待高まる作品です。


この記事へのコメント

人気記事