3日夜まで無料配布『MudRunner』大自然シベリアの悪路を走る! ワイルドな運搬車運転シミュレーター [EpicGames]

MudRunner__image.jpg
大自然シベリアの悪路を走る! 大型運搬車シムMudRunner』が
2020年12月4日01時まで Epic Gamesストアにて無料配布!

2020年12月3日まで併せてブラックフライデーセールも実施、
最大75%オフ、新作や一部DLC含めて多数対象になっています。


今週の無料配布『MudRunner』

ストア・ログイン後に「入手」ボタン、0円購入手続きをして入手。
定価 2980円  開発 Saber Interactive  ストア表記はないが日本語対応


MudRunner__image5.jpg
シベリアで運搬業を営む、タフな大型車運転シミュレーター 2作目
柔らかい泥、砂、沼、川! 舗装されていない悪路ばかりの中を
様々な大型車両を巧みに操って、資材を運搬していく硬派ゲーム。
シングルプレイ、チャレンジ、マルチ協力対応。


MudRunner__image4.jpg MudRunner__image7.jpg
小~中規模のオープンフィールドとなっており、マップを探索しながら
目的地までのルートを開拓したり、放置された新車両を入手したりする。
マップは複数用意されており、アンロックしていく。


MudRunner__image2.jpg MudRunner__image8.jpg
物理演算により、車体性能、重量や形状バランス、路面状況も反映。
慎重に走らないと、すぐにぬかるみにハマり、立ち往生してしまう。
デフロックや全輪駆動の切替え、ウィンチ牽引などを駆使して攻略。


MudRunner__image9.jpg
完全にハマった場合は、別のトラックで助けに行ったり中々面白い。
車体ダメージはもちろん燃料があるため、燃費も考える必要がある。
そんなリアリティ溢れる、夢のトラック野郎になれるゲームなのだ!



 What’s NEXT さ~て来週のタイトルは?
MudRunner__epicgames_next.jpg
次回は『Cave Story+』が配布予定に。
あの名作、洞窟物語の商用向け強化版。
始まりましたらまたご紹介します。


 JJ VOICE

前作『SPINTIRES』に一時期ハマりましたが、今作も非常に面白い。
走行スピードが遅いこともあって、つい時間を忘れて遊んでしまいます。
ちなみに、ストアに無料DLCも3つあるため一緒に入手しておきたいですね。


この記事へのコメント

  • Cave Story+、対応言語が英語のみですね
    STEAM版と同じ仕様だったら非対応となってても、設定にJAPANESEがあるはずですが・・・
    そしてJAPANESEで遊ぼうと発生する不具合も受け継いでなきゃいいですが
    2020年11月27日 19:56
  • JJ

    過去作品では、Steam版に日本語があってEpic版になかった例は確かなかったような記憶が。
    ランチャーから変更必須だった『Alan Wake』も数日後に設定方法が告知されましたので
    今回も期待したい所です。不具合はSteam環境依存現象じゃない限り継承されそうな気も(笑)
    2020年11月29日 00:54

人気記事