『Pinball FX 3』本体無料の高品質3Dピンボールゲーム、有名映画とも多数コラボ [STEAM/Windows10/Xbox/PS4+α]

Pinball-FX3.jpg
本体無料で遊べる高品質3Dピンボール ゲーム『Pinball FX 3』をご紹介。 
PC(STEAM・Windows 10)ほか、PS4、XboxONE、
また、Nintendo Switch版も海外ストアに登場しました。
追記:シリーズ10周年記念のDLC無料配布は終了しました。

💡 Pinball FX 3 ゲーム紹介 & ダウンロード
本体無料(1台無料で同梱。DLCで台追加)、開発:Zen Studios、日本語なし

Windows10 & XboxONE 本体(国内ストア)
Switch  本体(海外ストア)  DLCは執筆時点で見当たらず。
※Xbox、PS4、Switchは実機がないため、DL確認はしていません。

Pinball-FX3_5.jpg
Pinball-FX3_30.jpg Pinball-FX3_1.jpg
有名コラボも多数、高品質3Dピンボール ゲーム「Pinball FX」三作目

本体には「Sorcerer's Lair」というお化け屋敷テーマの無料台が入っており、
それ以外の台は有料DLCとなっている。「アベンジャーズ」「スターウォーズ」
「ポータル」「フォールアウト」「スカイリム」ほか様々な有名作品とコラボ。
それぞれ原作を元に、構造・ギミック・演出・BGM・ボイスなど全て異なる。

なお、前作「Pinball FX 2」は公開終了しているが、
購入済みのDLCは本作へ自動的に引き継がれていた(一部を除き)

Pinball-FX3_4.jpg
綺麗なグラフィックながら、低スペックPCでも結構軽い。
視点も切替えできる。上方俯瞰や手前、迫力の拡大、視点固定からボール追従など。
操作もシンプル。発射ボタン、左右フリッパー、上左右の台揺らし、スキルのみ。
ゲームパッドでもキーボードでも遊べる。

Pinball-FX3_2.jpg Pinball-FX3_3.jpg
1人でも遊べて、4人対戦まで対応、PERK的なスキル成長あり。
モードは共通で、通常プレイとチャレンジ3種類。回しっこローカル1~4人対戦や、
オンラインでスコアを競うトーナメント戦も好きな台&ルールで作成公開できる。
また、プレイ結果に応じて、スコアブースト、スローモーなどスキルも自動成長。

Pinball-FX3_6.jpg
どの台もギミックが複数隠されており、発動方法がそれぞれ異なる。
例えば、無料台「Sorcerer's Lair」ある場所を何度か撃つと隠しエリアへ。
スパイダーたちが出現するので全部倒して脱出すれば高得点が得られる。
台ごとに説明が見られるので、仕掛けの場所だけでも見ておきたい。



💡 Pinball FX 3 新DLCとスターウォーズDLCをひとつ紹介
通常720円、ピンボール台が2つ追加される。

1「Adventure Land」
遊園地がテーマの賑やかな雰囲気。レトロな懐かしさ漂うミニゲームもある。

Pinball-FX3_13.jpg Pinball-FX3_7.jpg
2「Son of Zeus」
剣と魔法の古代ファンタジー世界観。ヘラクレスの戦いをサポートする。
ボール射出からゼウスの雷撃という遊びココロ。重厚SEや派手な演出が楽しい。



通常980円。スターウォーズ台が3つ追加される。
本体ストアページには他にもスターウォーズDLCが複数あり。

1・Star Wars PinballStarfighter Assault
遠い昔、遥か彼方の銀河系で……帝国軍と反乱同盟軍の全面戦闘が勃発。
これは宇宙戦を描いたピンボール台である。開始時に両陣営から選択できる。
開始演出が反乱軍はエピソード4の名シーン風。帝国軍の方は思わず笑った。

Pinball-FX3_26.jpg Pinball-FX3_21.jpg
2・Star Wars Pinball: Episode VI Return of the Jedi
衛星エンドア、森林に隠されたピンボール基地といった様相。
壮大なメインテーマ曲と共に3Dルークやベイダー卿も登場する。
5チャプターから好きなイベントを選べる仕掛けも。シンプルだが面白い。

Pinball-FX3_24.jpg Pinball-FX3_23.jpg
3・Star Wars PinballDarth Vader
帝国軍基地での死闘が始まる。因縁の対決の行方や如何に!?
ダースベイダーのテーマ台という事もあり、雰囲気がちょっと重い。



Pinball-FX3_9.jpg
他にもDLCは沢山あるけれど今回はこの辺で。いずれもゲーム内で無料お試し可能。
さあ、沢山の冒険(ピンボール)が待っているのだ!


🍺 JJ voice

やればやるほど、次第に狙った場所へ打てるようになる。
そんな上達の楽しさもあるのがピンボールの醍醐味。
記事へ向け、軽いテストプレイのつもりが気付けば2時間…
何度も反復練習して、普通にハマっている自分がいました(笑)

よほど上手くない限りは、1プレイあたり数分で終わるので
気分転換にも丁度いいですね。12月19日までにDLC入手すれば
無料でも3台プレイできるようになりますので、相当遊べます。

この記事へのコメント

  • ありがとうございます 早速ダウンロードしました。
    ピンボールゲームはファミコン以来でしたが、シンプルながら楽しいですね!

    容量が5Gもあってびっくりしました。
    「このゲームなら650Mくらいかな」と思っていたのですが…
    台が標準で一種類しかないピンボールゲームなのに!
    2017年12月16日 20:48
  • JJ

    コメントありがとうございます。
    本作は購入していないDLC台もお試しプレイできる仕様から
    ゲームフォルダにすべての台データが入っているようです。

    SteamLibrary\steamapps\common\Pinball FX3\data\steam の .pxp ファイル。
    試しに、購入しないであろうDLC台をフォルダから直接削除してみると、
    削除した台以外は普通にプレイできる事が分かりました。

    STEAMライブラリのプロパティから「ゲームの整合性確認」すると
    削除したデータも再ダウンロードできました。
    大事なデータを消さないよう注意は必要ですが、容量削減できそうです。
    とは言えアップデートなどで、気付かない内に5GB復活するかもしれません(笑)
    2017年12月17日 00:13
  • > ゲームフォルダにすべての台データが入っているようです。
    詳しいご説明を、ありがとうございました。
    SSDの大敵ですね!
    バックアップ・復元で、HDDのDドライブに移籍してもらいます!
    2017年12月17日 15:42

人気記事