STEAMでも基本無料配信『Rogue Company』特殊アビリティも駆使して戦う!キャラクター型対戦TPSシューター [ローグカンパニー]

Rogue_Company__steam.jpg
固有能力キャラクター型のマルチ対戦TPS『Rogue Company ローグカンパニー』 
STEAM PC版が基本配信を開始しましたのでご紹介します。

STEAM特典としてバトルパスが8月9日まで無料で受け取れるほか
キャラ解除や特典含む各DLCが35~50%セールを実施しています。

なお、独占時代から稼働中のEPIC版ほかデータ引き継ぎも可能。


💥 Rogue Company on STEAM!!

基本無料  開発 First Watch Games 配信 Hi-Rez Studios  日本語対応
課金要素は装飾やキャラクター解除など。 バトルパスほか報酬要素あり。


Rogue_Company__image1.jpg
Rogue_Company__image_menu.jpg Rogue_Company__image14.jpg
最大6vs6 チーム制の現代戦TPSシューター

4vs4で爆弾設置を狙う「デモリション」やチケット制「ストライクアウト」、
6vs6で地点を奪い合う「キング・オブ・ザ・ヒル」をメインモードとして
期間限定でチームデスマッチも開催。 PVEのBOT戦で練習も可能。

2021年7月21日早朝時点では、マッチングまで数秒~3分ほどでまちまち。
東京サーバーがマッチしない場合は、米国西サーバーだと繋がりやすい。


Rogue_Company__image06.jpg
Rogue_Company__image11.jpg Rogue_Company__image21.jpg
総勢20人のローグ(傭兵)、特殊能力&武器の異なるキャラクター対戦TPS

『OverWatch』のような固有PVのあるキャラなど、徐々に増加中。
初期6人以外はゲーム内通貨やDLCでアンロックしていく。

全員「アビリティ、パッシブスキル」の2種類の能力があり
センサー、グレラン、トラップ設置、シールド設置ほか様々。

メイン銃もそれぞれ固有武器 2種類から選択購入する方式。
最初は射撃場でプレイ確認しよう。


Rogue_Company__image19a.jpg
Rogue_Company__image18.jpg Rogue_Company__image_shop.jpg
敵を倒してお金を稼ぎ、試合中に強化していく。

ラウンド間または死亡時に、お店を利用でき
武器購入&強化、PERK購入でキャラ強化していく。
武器もPERKもキャラごとに異なるため、プレイに幅がある。
お金は敵を倒す以外にも、ラウンド終了時にも自動入手できる。


Rogue_Company__image5.jpg
Rogue_Company__image05.jpg Rogue_Company__image20.jpg
そのほかの特徴。

・弾薬の補給はなく、倒した敵の武器を奪いながら戦うスタイル。
・HP自動回復あり。ダウン → 死亡の流れ。仲間の蘇生もできる。
 スポーン制限のない「キング・オブ・ザ・ヒル」では即死亡して復活した方が速い場合も。

・ローリング回避もあり、アグレッシブに攻め合うテンポの速いTPS。
 気分転換にもサクッと遊べる。


Rogue_Company__image3a.jpg
さて、基本的な紹介は以上!
元は2020年より各ハード展開、PCではEPIC時限独占で配信開始したタイトル。
STEAM配信で盛り上がっているこの機会に試してみるのも良いかもしれません。



🍸 JJ voice
Rogue_Company__image600.jpg
PVは以前見かけていましたが、今回初めてプレイ。
初心者らしいプレイヤーも結構いましたが猛者も多い。
PVEのBOT戦に慣れてからPVPに移った時の難易度差(笑

とは言え、シンプルなゲーム性なので分かりやすい。
地道な練習と慣れかな。スタイリッシュな雰囲気がGOOD


この記事へのコメント

人気記事