STEAM無料短編ローグライクFPS『Symbiotic』ラスボスも瞬殺!心ゆくまで超強化できる周回プレイが中々楽しい

Symbiotic__steam_game.jpg
周回プレイで心ゆくまで超強化できる、短編ローグライクFPS『Symbiotic』。Steamにて2022年5月17日より無料配信を開始した新作です。初見クリアまで30分ほど、周回でさらに1時間以上楽しめましたので、レビューを兼ねてご紹介します。


💥 Indie free games Pick UP !!

好評  無料  開発 Verb Noun Studios 日本語なし


Symbiotic__steam_game_image620.jpg
比較的シンプルな短編ローグライクFPS

囚人である主人公は、不気味な銃を奪って惑星脱出を試みる……
だが銃に見えるそれは敵の血を求める狂暴モンスターだった!

敵を倒して武器強化しながら、3部屋×3フロア最深部を目指す。
道中の部屋はランダム、死ぬと強化ロストして最初から。


Symbiotic__steam_game_image1.jpg
立ち回り重視のFPS。

四方八方から迫りくる敵から逃げながら戦っていく
部屋制アリーナシューター。規定数倒すと扉が開く。

ダッシュや回避はないが、2段ジャンプできるほか
3段5段とジャンプ回数強化や、グラップルフックも入手可能。


Symbiotic__steam_game_image13.jpg
レベルUPごとにランダム2択から強化選択。

弾の拡散化や炎熱化、敵死亡時に爆発ほかの攻撃系が中心。
回復ドロップ率UPや防御UPなどの体力系ほか、
フックやブラックホールなどスキル入手もあり。

Symbiotic__steam_game_image4.jpg Symbiotic__steam_game_image20.jpg
強化選択中も時間停止しないが、
▲ダメージ、▼HP-5%など表記があり分かりやすい。

Tabキーで取得済のスキル一覧を開けるため
敵をせん滅した後や安全地帯で読んでおこう。
選択肢は多くないため、何度か慣れてくる。



💥Symbiotic 気になりそうな点

・ぬるぬる慣性のある動き、ふわふわ段差で跳ねる挙動。
 このため細い足場で落ちやすく、細かく制御しづらい。
 酔いやすい方も注意。

*かべのなかにいる* 敵がいる。
*かべにはしりつづける* 敵もいる。



💥 Symbiotic レビュー
Symbiotic__steam_game_image5.jpg
真価は2周目以降! 1プレイ内なら好きなだけ周回強化できるFPS。

1周目はシンプルな短編ローグライクFPS。
武器は1種類、ランダム部屋パターンは多くなく
戦術的な強化選択肢も多くない。やや難しめかな位の印象。

ただし、ラスボス撃破後には脱出 or 継続を選択。
2周でも8周でも好きなだけ引継ぎ周回できるのだ。

Symbiotic__steam_game_image2.jpg

弾が1体に当たれば周囲の敵ごと爆散!
ガトリング並みに超連射しながら弾幕で蹂躙!
ラスボスだろうと瞬殺!できるようになっていく。

強化引継ぎのため、どんどん火力UP・射撃レートUP・範囲攻撃UP。
自分の弾が多過ぎて10FPS台に落ちるくらい、無双プレイを楽しめた。

強いて言えば、歯応えはなくなるため、敵が数倍に増えるような
ハードモードがあれば、よりカオスで楽しくなりそうかな。

Symbiotic__steam_game_image3.jpg
4~5周もすると死にそうになる事もなくなり、トリガーハッピー状態。
バランスブレイカー強化を許容するインディらしい遊び心がGOOD。
ただしセーブ機能はなし。脱出を選んだら、そこで強化終了です。



🍸 JJ VOICE

STEAMストアや当ブログのスクショでは伝わりづらいのですが
立ち回りを楽しむゲームのため、遊んでみると印象が変わると思います。
前印象以上に楽しめました。



(関連記事)STEAM無料作品 FPS/TPSレビュー
OMFG_One_Million_Fatal_Guns_banner_main.jpg AGRYOS_Recovering_Eden__banner.jpg

(関連記事)STEAM有料作品レビュー。超強化もハードな射撃感も楽しめる高難易度FPS。

この記事へのコメント

人気記事