Indie GalaにてPCゲーム無料配布『Tomato Jones 2』トマト・ジョーンズ第2弾、もどかし操作性の3D玉転がしプラットフォーマー

Tomato_Jones_2__banner.jpg
遺跡ステージ玉転がしプラットフォーマー2作目Tomato Jones 2』のDRMフリー版が Indie Gala セールプロモーションにて無料配布されていますのでご紹介。期間未発表のため、すぐ終了する場合もあります。


 Indie Gala無料配布

リンク切れしたり、入手ボタンがなくなれば配布終了。
登録後、Indie Galaマイページ → Showcase → PCアイコンからダウンロード。

STEAMでの評価 やや好評 定価600円 配信SA Industry 日本語なし
解凍後systemフォルダのTomato Jones II.exeからゲーム起動


Tomato_Jones_2__img1.jpg
Tomato_Jones_2__img4.jpg Tomato_Jones_2__img3.jpg
(さらに)もどかしくなった3Dプラットフォーマー・アクション。
ぷにぷに熟しすぎのトマト・ジョーンズとなり(きっとスライム)
増量した全30ステージの遺跡で秘宝を目指し、順番クリアを目指す。

操作は移動とジャンプのみ、勢いで跳躍力や飛距離が大きく変化!
慣性ふわふわ挙動のため、思わぬ動きをしたり、かなりの死にゲー。


Tomato_Jones_2__img2.jpg
前後左右視点ながら、移動は3Dで自由のため
奥行きや足場の位置などが分かりづらい時も。

設定からカメラ操作を手動に変更をオススメ。
左右クリックで90度回転できるようになります。


Tomato_Jones_2__img7.jpg
Tomato_Jones_2__img6c.jpg Tomato_Jones_2__img6.jpg
水に箱を浮かべて、ハイジャンプ台にするギミックが登場。
物理演算と相まってこれが面倒。決まった動きをしてほしくなります。

またDRMフリー版の問題なのか、画面が暗転(水色)
ESC以外何もできなくなるバグが一部ステージで発生。
前作以上に根気を試される印象でした。



🍸 JJ VOICE

先週につづいて今度は2作目。これは3作目も来るかな?
配信はIndie Galaの配布ではお馴染みになったメーカー。
なおIndie Galaでも沢山のゲームをセール中です。



この記事へのコメント

人気記事