古代和風SF・無料PCゲーム『AKUMA 悪魔』フランスのハクスラ・アクション超短編

akuma_game.jpg
古代和風 SF調の海外ハクスラ・アクションAKUMA 悪魔』 
無料公開されている初見30~40分の短編PCゲームです。
好奇心に惹かれてプレイしてみた感想を兼ねてご紹介。


💥AKUMA pc game
無料  制作 ETPA学生チーム  解凍後3.2GB  OPのみ日本語対応   ※必要スペック高め
マウス移動&基本攻撃 + スキルショートカットのみ。 ゲームパッド非対応


akuma_game21.jpg
悪魔将軍となった兄を討つため… サムライが戦う!

権力に魅入られダークサイドに堕ちた波多野 武士(ハタノ タケシ)
将軍をも暗殺して機械兵団を編成、圧政や虐殺などまさに暴君。
謀略をうけ一度は逃れた弟、史郎(シロー)がいま立ち向かう!

オープニングはまさかの日本語演出あり。違和感あるがアリガタシ。
クリアまで初見30~40分。隅々まで探索すれば+10分。
スキルを活用し、装備を整えていけば、難易度は易しめ。


akuma_game16.jpg
マウス操作系のシンプル・ハクスラアクション

基本装備のカタナと、道中入手するハンドガンやスキルで戦う。
マウスクリック移動、クリック攻撃だが、押しっぱなしを推奨。
敵が正面にくれば自動攻撃できる。クリック連打すると判定がズレて戦いづらい。

自動回復シールド制となっており、装備ごとにステータスが上下する。
箱を破壊したり敵を倒すと、装備&スキル(3種)がランダムドロップ。
3周プレイしたが、有限のため3スキルが揃わない事もあった。


akuma_game9.jpg
スキル3段活用を駆使するゲームバランス

基本攻撃も銃もとにかく弱い。序盤ザコ兵でも数発は必要になる。
スキルを3段活用して初めてまともに戦えて、面白さが出てくるゲーム。

ダッシュ
1段階 … 貫通攻撃の瞬間移動
2段階 … 同上
3段階 … 同上 + 最終地点にストンプ攻撃! これが強力。
動きが速いため、焦らず1発ずつ丁寧に狙いたい。緊急回避にも便利。

ブラックホール
1段階 … バックステップ + 置き小爆発
2段階 … 周囲を吸い込んで継続ダメージ
3段階 … 圧縮爆発!
連打せず2段目を与えてから爆破したい。敵をまとめるのにも便利。

ブレイドストーム
1段階 … 周囲12方向に光剣を飛ばす。
2段階 … 光剣が周囲を舞う。
3段階 … マウス方向へ強力な一閃!
強力な遠距離攻撃のため主力になる。


akuma_game5.jpg
敵はスタン攻撃が多い。動きを止められるとイライラがつのるため、
スキルをガンガン連発しながら、一気に破壊またはヒット&アウェイ。
硬い敵の場合、クールタイムは逃げながら銃で削るのが無難でござる。



💥AKUMA 気になるかもしれぬ点
akuma_game19.jpg
・たまに移動しづらい引っ掛かる場所があったり、視点が見づらい場所もある。
 後半の城内ステージもとにかく薄暗い。 扉は近くのスイッチを探そう。

・たまにバグる可能性あり。一度ゲーム画面ガクガクが止まらない現象発生。
 コンティニュー復帰でも同じ状況だったため、最初からやり直したところ
 問題なくクリアまでプレイできた。

・セーブなし。ゲーム完全終了すると最初からのため一気にクリアしよう。



💥AKUMA 感想まとめに候
akuma_game31.jpg

「むむッ これは気になる!」とPV雰囲気に惹かれて即ダウンロード。
あまり説明を読まない性格のため、1週目は適当に連打戦闘して微妙に感じたが、
やり直さざるを得ないバグに遭遇、2週目にシステム把握して面白くなってきた。

クリック押しっぱの方が戦いやすい事が分かり、
スキルに3段特徴があると知って、上手く狙えばまとめて瞬殺できたり
厄介なシールド兵もよく観察すると、スキをついて楽に戦えるように。

akuma_game7.jpg
万人向けとは言い難く、遊びづらい部分や大味さも感じるが
システムを理解して、コツをつかめば楽しめるタイプの作品。

3周遊んで1時間ちょっと。慣れるとサクサク程良く気分転換。
頑張って作られている事も伝わってくる作品でござった。

akuma_game34.jpg
CHUGOKU MOUNTAINとは恐らく中国地方なのだろう。
戦国大名の波多野家がモチーフなのかな。
信長では中国地方は毛利一択だったため詳しくないのだけれど。
ちなみに好きな武将は毘沙門天の化身・上杉謙信なのじゃ! ……その話いる?(笑)


 JJ voice

本作は フランスのゲーム学校 ETPA 学生チーム制作作品。
2018年ETPAのゲームデザイン大賞を受賞しているようで
フランス語のインタビューも掲載されていました。

序盤ステージに比べるとインパクト弱めの城ステージは
制作期間の短さがちょっと響いたかなという気もします。

日本人の感覚だと、かがり火や灯篭、または燃える瓦礫など
光源を要所要所に置いて、より絵になる景色にと思いますが、
海外は薄暗いゲームも多いため美的感覚の違いもあるかもしれませんね。
Merci pour le jeu intéressant =)


こちらも好きかも関連記事

この記事へのコメント

人気記事