PCゲーム無料配布『Glorkian Warrior: The Trials Of Glork』シンプルな防衛STGアクション [Indie Gala/DRMフリー版]

glorkian_warrior_the_trials_of_glork_giveaway.jpg
防衛STGアクション『Glorkian Warrior: The Trials Of Glork』
DRMフリー版が Indie Gala のセールプロモーションにて無料配布。
再配布のため、いつも以上にすぐ終了する可能性もあります。


💥Glorkian Warrior: The Trials Of Glork

リンク先が異なったり、入手ボタンがなくなれば配布終了。
登録後、Indie Galaマイページ → Showcase → PCアイコンからダウンロード。

STEAMでの評価:非常に好評 定価398円 開発Pixeljam 日本語なし ゲームパッド推奨


glorkian_warrior_the_trials_of_glork_giveaway_04.jpg
コミカルな防衛シューティング・アクション 難易度高め
次々と飛来するWAVE制のエイリアンと戦いながらハイスコアを目指す。
一定間隔ごとにボスも出現、どんどん襲撃は熾烈になっていく。

主人公は自動射撃。 残機のないHP制、たまに回復が出現する。
多少左右に動ける範囲内で、敵弾をジャンプ回避しつつ立ち回る。


glorkian_warrior_the_trials_of_glork_giveaway_07.jpg
デフォルト豆鉄砲ほか、アイテムを取ると一定時間パワーアップ。
貫通弾やスプレッド弾ほか、徐々に解禁されていく。

敵が固く、爽快感は薄い(強化で一撃破壊できるようになるが数十秒)
HPが少なく、ボスなど盛り上がってきた辺りで死にやすいのが難点。


だがしかし! 頑張ってプレイするたび何かしらアンロックされ、
武器やステージなど徐々に変化多彩になっていく面白さがある。

私は1プレイ数分ほどで死ぬものの、ついリトライし続けてしまう
不思議な中毒性のあるゲームだった。 ゆるいノリやボイスもGOOD


glorkian_warrior_the_trials_of_glork_giveaway_05.jpg


🍸 JJ VOICE

2年前からの再配布です。
『Potatoman Seeks the Troof』と同メーカー作品。
と知って、確かに似た作家性をほのかに感じました。
特にプレイスキルや観察&集中力を試される難しさ(笑)


この記事へのコメント

人気記事