【Humble Bundle】ペイントソフト『PAINTER 2019』、動画編集や画像編集ほかクリエイティブ・ツール各種が$25寄付で入手可能

humble-painter-create-with-confidence.jpg
定番ペイントソフト『PAINTER 2019』はじめ、動画編集や画像編集ほか
クリエイティブ系ツール各種 + ブラシパック4個を含めたバンドルをご紹介。
数万円クラスの内容が25ドルで入手できます。Humble Bundle 選べる3コース。
※今回はゲームは含まれません。


 まず注目したソフトをピックアップ
ペイントソフト  日本語対応  約1.1GB  $25コース(ブラシは各コースに分散)

corel_painter_2019_img03.jpg corel_painter_2019_img04.jpg
ペイントソフトの定番シリーズ。
ブラシの拡張性や、様々な加工エフェクト、レイヤー機能ほか
Adobe Photoshop辺りに慣れていれば比較的UIも馴染みやすい。

今回はブラシパックも4つ同梱(インストールは個別) 参考ページ
Brush Pack - Animation、Superheroes、Manga、Concept Design
電撃や綺麗なラインほか、アクション描写に使えそうなブラシが多め。

corel_painter_2019_img01.jpg corel_painter_2019_img02.jpg
最新版『Painter 2020』の一つ前のバージョンになる。 機能比較表
今回の『Painter 2019』も十分高機能だが、2020へ有料アップグレード可能。
26784円(期間限定セール17380円、定価53784円)起動時の新機能に表示。

いいお値段ながら、+25ドルでも定価よりぐっと安いため
新規購入で2020の機能を使いたい場合はアリかもしれない。
公式ストアに体験版もあり、事前に試すこともできる。



画像に動き付与ソフト  日本語対応  約123MB  $1コース
平均額コースの『PaintShop Pro Ultimate』にも含まれる

静止画像に「疑似的な動き」をつけるソフト。
試しに先記事『Ghorst Recon Breakpoint beta』のスクショ画像(JPG)を使って
モクモクに動きをつけたMP4画像がこちら 3秒ながら790KB。右画像が出力情報。
あまり綺麗とは言いがたいが、サイト画像に遊びをつけたりには良いかもしれない。
ただ、動画を直接載せると重くなるサイトもあるため、利用環境次第ではあるかな。

動かしたい部分に「動く方向」を指定して、動かしたくない部分を範囲指定。
あとは出力するだけと簡単。さざ波のような移動効果になる。色々遊べそう。
MP4、WMV、GIF 出力対応。MP4とWMVは数百KBでも、GIFだけ数MBと重い。



💥バンドル内容:選べる3コース
humble-painter-create-with-confidence-01.jpg
$1コース
PhotoMirage 静止画像に動きをつけるソフト
Corel Plugin - ParticleShop Photoshop用プラグイン
Brush Pack - Animation(Painter用ブラシパック)


humble-painter-create-with-confidence-02.jpg
平均額コース
Gravit Designer PRO 1 Year ベクターデザイン制作ソフト 1年会員(イラレ系)
PaintShop® Pro Ultimate  画像編集ソフト + 関連ソフト
Brush Pack - Superheroes (Painter用ブラシパック)


humble-painter-create-with-confidence-03.jpg
$25コース
Pinnacle Studio 23 Ultimate 動画編集ソフト
Corel Painter® 2019 ペイントソフト
Brush Pack - Manga(Painter用ブラシパック)
Brush Pack - Concept Design(Painter用ブラシパック)






🍸 JJ voice ultimate
Pinnacle Studio 23 Ultimate img.jpg Corel PaintShop Pro 2020 img.jpg
左『Pinnacle Studio 23 Ultimate』動画編集。UIは直感的な操作系
右『Corel PaintShop Pro 2020』画像編集+関連ソフト(PhotoMirage含む)
 Photoshopのようなエフェクト加工はないが、色調各種やトリミングに対応。

去年登場した時は『Painter Essentials 6』廉価版でしたが
1世代前とは言えまさか『Painter 2019』が登場するとは!
これだけでも25ドルは超安い。

当初は「ああ何かソフトバンドルね」とスルーしていたのですが
情報頂いて「ぺ、Painter だって!?」と存在に気付いて即購入。
見逃すところでした。その節はありがとうございました。

Corel製品は日本語対応しているのもGOOD
多くは公式サイトに体験版もありますのでお試し可能。
ペンタブも購入したので、時間が空いたら試してみようかな。

この記事へのコメント

  • メルカリにダウンロード版PAINTER 2019が大量に出品されてたからおかしいなと思ってたけど、謎が解けました
    2019年10月01日 05:34
  • 02

    7と9っで年1の頻度でしたがだましだまし使用してましたが
    この値段ならさすがに即更新しちゃいます
    2019年10月01日 21:22
  • メルカリへの大量出品ってそんなことやってるのね
    本当、転売屋ってろくな事しないな…
    2019年10月02日 11:59
  • こんな所にまで…転売厨はどこにでも出てくるなw
    2019年10月02日 15:39
  • たな

    延長されて明日までになってますね
    規約で転売禁止になってるので通報案件かも
    このラインナップが25$は大変お得すぎますね
    2019年10月15日 13:43

人気記事