【Humble Trove 4月更新】新作の変形ロボット2Dアクション『Divinoids』+『When Ski Lifts Go Wrong』のPCゲーム2本追加

humble-trove-games-2020april.jpg
STEAM発売予定の変形ロボット2Dアクション『Divinoids』と
スキー場リフト設計シミュレーション『When Ski Lifts Go Wrong
合計2本のPCゲームが Humble Trove に追加されましたのでご紹介。
※Humble Choice 月会員の無料PCゲームサービス、2020年4月分です。


1 When Ski Lifts Go Wrong
When Ski Lifts Go Wrong
STEAMでの評価:非常に好評  開発 Hugecalf Studios 定価1520円  日本語対応

When-Ski-Lifts-Go-Wrong_img.jpg When-Ski-Lifts-Go-Wrong_3.jpg
雪山や夏山に、安全なコースを作ろう! 建設シミュレーション
『Bridge Constructor』系ゲーム。ステージごとの地形や条件に合わせ
木材やジャンプ台、リフトや滑車などの建材を自由に配置しながら
安全にゴールできるコースを作るのだ。物理演算のため結構難しい。

When-Ski-Lifts-Go-Wrong_img0.jpg When-Ski-Lifts-Go-Wrong_2.jpg
スキーや自転車などそれぞれ操作もできる。ジャンプや重心移動など
『Trials』のようなゲーム性も一部あるため好みは分かれるかもしれない。



2Divinoids
STEAMでは今年リリース予定、 開発 Catpad  日本語なし  ゲームパッド推奨

Divinoids_img9.jpg Divinoids_map1.jpg
巨大変形ロボで戦う! 高難易度レトロ風アクション
神やモンスター風の巨大ロボに乗ったエイリアンが主人公。
3種の機体から選んで、様々な惑星ステージを侵略していく。
GAME OVERになりつつ、要素アンロックで攻略する海外らしい作風。

『片道勇者』のような左から即死ゾーンが追ってくるマップで
敵施設を探して破壊していく。戦闘はシンボルエンカウント。
アイテム入手で自機強化できるほか、お金を貯めて購入も可能。


Divinoids_img1.jpg Divinoids_img7.jpg
戦闘はサイドビューACT、ボスまたは施設破壊を目指す。
近接攻撃 + 遠距離攻撃 + 装備できる特殊スキル 2種類、
変形モードで戦える。攻撃が当たらない地上敵はジャンプ踏み。
さらにゲージが溜まると、強力アルティメットスキルも使用可能。

HPが尽きればパイロット脱出! 10秒耐えると予備機体に乗れるが
さらに破壊されると GAME OVER コンティニュー回数もあり難しい。
巨大BOSSなどを倒してセル?を貯めての恒久アンロック要素もある。


Divinoids_img12.jpg Divinoids_img6.jpg
メデューサは、掴み攻撃や弓矢、蛇変形で噛み砕きながらビルに登れたり
爆弾設置できて破壊が速い。アルティメットも全体レーザーなど使いやすい。

イシス(エジプト風)は、鳥変形で飛べるため落下ステージに強い。
オグミオスは、鞭による引き寄せが特徴、アルティメットで敵を味方にしたり
機体ごとに違う面白さがある。ただし敵の攻撃が激しくクリア目指すと相当難しい。



💡 以上、新規追加ソフトでした。
humble-trove-games-2020-april-list.jpg
STEAM版ではありませんのでHumbleサイトから入手。
気になる作品は早めのダウンロードをお勧めします。
2年前くらいの作品から徐々に配信終了しています。

関連記事


 JJ VOICE

今月は『Divinoids』が結構面白いため個人的には当たり月かな。
日本とは異なる異国情緒あふれるロボットばかりではありますが
子供のころに遊んでいたらハマっただろうなと思うゲームでした。
日本だと、日本神話系のロボットが主人公格になりそうですね。


この記事へのコメント

人気記事