【Humble Choice 5月】大作FPS『Metro Exodus』『Darksiders Genesis』ほかSTEAMゲーム12本選択バンドル、注目した作品紹介

humble_choice_2021_may.jpg
5月6日『Enhanced Edition』リリース予定の大作FPS『メトロ エクソダス』をはじめ『Darksiders Genesis』、良作2Dアクションほかジャンル多彩。STEAMゲーム12本から選べる Humble Choice の2021年5月分をご紹介します。


💥
 Humble Choice 5月から4本ピックアップ!

非常に好評 定価6199円 4A Games 必要スペック高(かなり重量級) 日本語対応

核崩壊後ロシアを旅する物語重視FPS。現行シリーズ最終章。
片道切符……安息地を探して列車を走らせる苦難の旅路を描く。
今作では、章によっては相当広いマップが用意されており、
昼夜や天候、拠点探しやクラフト要素、乗り物も登場する。

MetroExodus__img10.jpg MetroExodus__img3.jpg
各地を牛耳る敵対勢力ほか、クリーチャーも新種が登場。
弾は無駄遣いできないため、ステルス活用しながら戦っていく。

超長い起動ロードや全画面ONLYなどシステム的な難点もあるが
ゲーム自体は非常に楽しめた良作。善悪エンディング分岐も健在。


※ 関連情報:更新 ※
5月7日24時にグラフィック強化版『Enhanced Edition』リリース。
従来版の所有者には、無料提供となる発表が行われています。
レイトレーシング必須のため最小環境でもグラボ RTX 2060。
WindowsのみでMac・Linux非対応。詳しくは発表ページに記載あり。





非常に好評  定価 3090円  THQ Nordic  日本語対応  ゲームパッド推奨

Darksiders_Genesis__img10.jpg Darksiders_Genesis__img02.jpg
見下ろし視点アクション&シューターになった最新作(2019年)
悪魔ルシファーの陰謀を阻止するため手がかりを追って旅立つ。
主人公は黙示録第四の銃騎士ストライフ。2P対応だが1人でも
近接主体の初代主人公ウォーといつでも切替ながら戦える。

射撃・近接攻撃、様々なスキル、特殊ショットやタメ攻撃ほか
2段ジャンプ、滑空、グラップルフック、回避、騎乗攻撃など、
行動多彩なため使用キーも多く、ゲームパッドの方が遊びやすい印象。

チャプター分割された、結構広いマップを探索。
PERKツリーな成長要素や買い物もある。かなり要素豊富なゲーム。
ただ、好み分かれそうな印象もあるため、Steamレビューも一読を。




非常に好評  定価 2050円  開発 Awesome Games Studio  日本語対応

FuryUnleashed__image03.jpg FuryUnleashed__image05.jpg
コミック世界で戦う! 高機動ローグライク・ガンアクション
縦横にコマ割りされたマップ、インクを集めて武器描画など
作者の描くアメコミ作品内を冒険すると言う異色世界観。
死ぬと最初からだが、集めたインクで永久強化できる。

FuryUnleashed__image06.jpg FuryUnleashed__image01.jpg
性能異なる銃火器&近接武器 2スロット、グレネード、スキルを基本に
2段ジャンプ、空中ダッシュ、空中下段などかなり高機動に動き回れる。
地形トラップは多いが、ガンガン戦える攻めのアクションで非常に面白い。




非常に好評  定価1999円  配信 No More Robots  日本語なし

FamilyMan_game_img4.jpg FamilyMan_game_img6.jpg
家族を養うため毎日頑張る! 一人称視点の父さん生活アドベンチャー
主人公は夫であり父親。リストラに遭い、酷い目に遭い、借金まで負っている。
住民たちの依頼やバイトなどで稼ぎながら、毎日借金を返済しつつ
食料を調達したり、家事をして幸せな家庭を維持していくのだ。

村は小さなオープンワールド。あっという間に時間が過ぎていく。
健全な仕事からヤバイ仕事まで様々。カルマ値やPERK成長要素もあり。
小粒な印象だが、家庭を体験できる面白い着眼点のゲーム。

つい適当な相手と結婚してしまったが、それでも子供を寝かしつけたり
愛着が沸いてきた。GAME OVER画面は良心に訴えかけてきてツライ(笑)



そのほかの Humble Choice 2021年5月ラインナップ
 
humble_choice_2021_may_list_12.jpg
Hellpoint
3600円 ほぼ好評 日本語対応 デモ版的な作品あり
3人称視点の高難度ソウルライク・アクション。悪夢のような宇宙施設を探索。SF世界観ながら近接主体でやや大味。とても賛否多いためSteamレビューも一読を。


humble_choice_2021_may_list_03.jpg
RELICTA
1980円 非常に好評 日本語対応 デモ版あり
物語主導の一人称視点パズル・アドベンチャー。磁力と重力ギミックを活用して進めていく。かなり頭を捻る高難易度。世界観が練られておりSF感もGOOD。


humble_choice_2021_may_list_08.jpg
Morkredd
2050円 好評 日本語対応
1人二役または2人協力、見下ろし視点パズル。闇に触れると即死のなか、光源を運びながら遺跡探索していく。自分の影でも仲間は死ぬため頭を使う。

humble_choice_2021_may_list_04.jpg
Retimed
1520円 非常に好評 日本語対応
最大4人ローカル&オンライン対戦、2Dパーティーゲーム。1人用モードもあり。全方位エイムのガンアクション。結構自在に動ける操作性がGOOD 人口参考

humble_choice_2021_may_list_09.jpg
Levelhead
2050円 非常に好評 日本語対応
2Dプラットフォーマーアクション+ステージ作成。銀河配達会社のかわいい配達ロボットとなり、荷物を足場にしたり敵に投げつけたり独特で中々面白い。ユーザー作成ステージも沢山。

humble_choice_2021_may_list_02.jpg
Size Matters
1010円 非常に好評 日本語対応
「大変だ…身体がどんどん縮む!急いで解毒薬を作れ!」そんな映画のような設定の一人称視点ゲーム。時間内にステージ中のレシピや材料を探して加工するのだ。小粒だが面白い。

humble_choice_2021_may_list_07.jpg
Cook, Serve, Delicious! 3?!
2050円 圧倒的に好評 日本語なし
高評価タイピング料理シリーズ3作目。今作では移動販売車となり、ステージごとに料理選択する持込み形式に。洒落たBGMや美味しそうな料理も健在。オススメ。

humble_choice_2021_may_list_11.jpg
VANE 
1980円 賛否両論 日本語対応
三人称視点の荒廃世界アドベンチャー。鳥として飛んだり、子供に変化して、探索する独特な雰囲気漂う作品。去年7月プライム配布もあった作品。

 
SUMMERTIME MADNESS(DRMフリー版) こちらは選ぶ本数には含まれず入手可能。




以上から、月額プランに応じた本数を選択
humble_choice_2021_may_list.jpg



※ 契約は毎月自動更新です。一時休止される方はお早めに。
※ 解約の場合$12プランには戻れなくなるためご注意ください。

humble_choice_2021_may_message.gif
こちらはストア文言。今月もClassicプランでも12本すべて選べました。
MY SUBSCRIPTIONにログイン後、Unlock My choices → PAY NOW 支払い後に選べます。



🍸 JJ voice
humble_choice_2021_may_games_img03.jpg humble_choice_2021_may_games_img01.jpg
左『Levelhead』ちょっと独特なプラットフォーマー・アクション。
右『Cook, Serve, Delicious! 3?!』遊んでみると面白い良作料理ゲーム。
  洒落た音楽と、美味しそうな料理ばかりで幸せな気分になりました。

humble_choice_2021_may_games_img04.jpg humble_choice_2021_may_games_img06.jpg
左『Morkredd』闇即死パズル。ソロでも1人2役 = 左右スティック同時操作!
  よし…左手で運ぶから、右手は仕掛け集中だ! そんな脳内会話でつい笑う。
右『RELICTA』磁力の吸着&反発、半重力浮遊パズル。こちらは純粋に難しい。



さて、今月は『METRO EXODUS』を持っていなければ、非常に魅力的。
既に持っていると…… ちょっと悩ましい第一印象でしたが、
遊ぶと意外と楽しめたゲームも多く、元が取れた気分です。

特にローグライク・アクション『Fury Unleashed』が掘り出し物。
私好みの高機動 & 全方位エイムで続きを遊びたくて仕方ありません(笑)



この記事へのコメント

人気記事