【Humble Choice 8月】サイバーパンク・トップダウンシューターRPG『The Ascent』、ミニカーレースほか多彩なSTEAMゲーム8本バンドル、注目した作品紹介

humble_choice_2022_august.jpg
サイバーパンク世界観トップダウンシューターRPGやミニカーレースほかSTEAMゲーム8本セット、Humble Choiceの2022年8月分が販売開始しています。購入後に遊んでみて注目した作品含めてご紹介します。


💥
 Humble Choice 最初に8月作品から5本ピックアップ

やや好評  定価3980円(STEAM国内セール最安値1592円)
開発 Neon Giant  日本語対応  Game Passにも有  人口参考

The_Ascent__img11.jpg The_Ascent__img_status.jpg
サイバーパンク世界観、1~4人COOP対応トップダウンシューターRPG。
シングルだと1人旅。ローカル協力またはオンラインCOOP対応。
外見選択後、メイン&サブミッションに沿って物語を進めていく。

武器2スロット+投げ物、防具3スロットの装備編成&強化、
レベルUPでのステータス強化選択、EN消費スキルもあり。

The_Ascent__img8.jpg The_Ascent__img1.jpg
敵はクリーチャーから銃火器を使う人間まで様々。
ローリング回避ほか、障害物カバーも活用するTPSに近いゲーム性。
回復はアイテム制、銃は弾薬無限で撃ちまくれる(リロードは必須)

射撃感や破壊感がGOOD。ただレベル制のため格上敵だと1発即死も。
マップは相当広く、入り組んでおり、強化や宝箱コンテナも各所に。

The_Ascent__img3.jpg The_Ascent__img4.jpg
レイトレーシング対応、グラフィックや世界観も作り込まれた2021年作品。
やや賛否多めのため、Steamレビューも一読をお勧めしたい。
STEAMストアには無料DLCも3つあり。




非常に好評  定価2050円(STEAM国内セール最安値1599円)
開発 DRAGO entertainment  バグ多め  デモ版あり 日本語なし

Gas_Station_Simulator__img1.jpg Gas_Station_Simulator__img4.jpg
小さなガソリンスタンドを経営する、一人称視点シミュレーター。
ボロボロ廃墟をお掃除しつつ復旧してOPEN!
予算も考えながら、ガソリンや商品を仕入れて
お客さんの車にガソリン給油(タイミング押し…STOP!)

目標達成して強化していくと、ショップや車修理ほかサービス拡大。
レジや商品補充など、最初はあらゆる作業を1人でするため超忙しい。
人数上限はあるが従業員を雇えるようになると(多少)楽になっていく。

Gas_Station_Simulator__img3.jpg Gas_Station_Simulator__img10.jpg
施設強化、新商品仕入れ、内装アレンジ、ほかしたい事が沢山!
色々とお金がかかるため、ローンを組んだり少ない予算をやりくり。
忙しく作業しながら改善していく、個人経営ガソスタ切り盛りゲーム。

日本語はないが、英語の長文メールなどは読まなくてもOK。
右表示の目標、作業ごとのヘルプの「L-Shift」など使用キーさえ読めば手探りで把握できた。




非常に好評  定価 5150円(STEAMでの国内セール最安値2575円)
開発 Milestone S.r.l.  日本語対応

HOT_WHEELS_UNLEASHED__img1.jpg HOT_WHEELS_UNLEASHED__img4.jpg
綺麗なグラフィック、ミニカーで競うドリフト&ニトロ系レース。
ステージ解除していくシングルモード、コース作成、
クイックレース、タイムアタック、画面分割2P対戦、
マルチ対戦対応(クイックレースまたはロビー作成)。

ドリフトでニトロゲージを稼く、攻撃要素のないスピード重視レース。
ミニカーなので車体が軽め。小さな段差で車体が浮いたり、
ジャンプ台の侵入角度によってコースアウトも日常茶飯事。

HOT_WHEELS_UNLEASHED__img2.jpg HOT_WHEELS_UNLEASHED__img7.jpg
車はプラスチックや金属の質感、塗装要素などオモチャ感がGOOD。
レース報酬でお金を貯めて、ガチャや期間限定車を購入しながら
個性的なミニカーを集めていくコレクション感覚。

コースはミニサーキット用パーツで作ったような現実寄りで
『マリカー』などに比べるとロケーション新鮮味は少々薄め。
有名作品コラボほか別売DLCが61個もある作品(無料DLCも10個あり)




非常に好評  定価 1950円(STEAMでの国内セール最安値975円)
開発Jonas Manke 日本語対応

Omno__img7.jpg Omno__img4.jpg
幻想的な土地を渡りゆく、軽い謎解き&散策ADV。
名を語られる事もなく、不思議な小動物に導かれ旅する主人公。
3人称視点でチャプターごとのコンパクトなマップを散策していく。

「これがこういう仕掛けなのか」と最初は手探り。
軽いパズル要素として謎解きをしたり、軽いジャンプ地帯があったり、
そこに生きるフシギな生物と触れ合いながら、のんびり散策する感覚。

Omno__img1.jpg Omno__img12.jpg
足は遅いが、2チャプターごとに移動スキルを習得(キューブ装置)
縮地的な短距離ダッシュ、杖サーフィンほか、徐々に楽になっていく。

文書ログは散りばめられているが、明確な目的のない旅。
雰囲気ゲーな作風や、易しめの難易度など好みは分かれるかもしれない。
またキーコンフィグがなく、ブラーをOFFにできないため少々酔いやすい。




非常に好評  開発 We Create Stuff  日本語対応
定価 3600円(STEAMでの国内セール最安値540円、8月8日夜まで実施中)

In Sound Mind img04.jpg In-Sound-Mind--img02.jpg
真相を解き明かすべく奔走する、物語主導のサイコホラー探索FPS。
何故か地下室で目覚めたセラピストの主人公。
探索を始めるが、不可解な現象が待ち受けていた…
私を監視している謎の男… 不気味なクリーチャー…
異なる場所へ繋がる扉… 一体何が起きているんだ!?

In Sound Mind img2.jpg In-Sound-Mind--img07.jpg
電池消費ライト、弾薬少なめの銃ほか、アイテムやルート解放しながら探索。
頭を悩ませる謎解き要素も待っている。

時々ビックリ、ホラー苦手でも大丈夫な怖さ。笑える要素まで。
それでいて心に響く展開もあり、丁寧に作られている印象の良作。
今年3月EPICでも配布された作品。



そのほかの Humble Choice 2022年8月ラインナップ
 
humble_choice_2022_august_list5.jpg
A Plague Tale: Innocence
定価4880円(Steam最安976) 非常に好評 日本語対応
宗教裁判… 伝染病… 暗黒の中世欧州。家族を失い、追われる身となった姉弟の逃亡劇を描く、ステルス・アクションADV。去年EPICでも配布された作品。Game Passにも有。

humble_choice_2022_august_list7.jpg
Mind Scanners
定価1730円(Steam最安951) 非常に好評 日本語なし
ディストピア都市で精神治療していくミニマルお仕事系アドベンチャー。日本語がないため3連続正解必須な三択診断が難関。Game Passにも有。

humble_choice_2022_august_list8.jpg
Emily is Away <3
定価1010円(Steam最安404) 非常に好評 英語のみ
SNS風コミュニケーション・アドベンチャー。2008年のFacebookを模した画面で、親友達と選択肢会話で盛り上がる。さらに古い時代風の無料の1作目もあり。



以上、Steamゲーム8本セットで11.99ドル
humble_choice_2022_august_list.jpg



※ 契約は毎月自動更新です。スキップや解約手続きされる方はお早めに。
  (スキップや解約すると再開後 Humble Store 割引率は10%に下がります)

2022年2月改定により 11.99ドルのプランのみに変わっています。
ログイン後、ゲームを選んでGET GAME ON STEAM → PAY NOW 支払い後に選べます。



🍸 JJ voice
a-plague-tale-innocence--img01.jpg Mind_Scanners__img.jpg
左『A Plague Tale: Innocence』は続編『Requiem』も10月発売予定。
右『Mind Scanners』3択診断の文章量が多く、日本語が欲しくなる作品。

Emily_is_Away_3__img1.jpg Emily_is_Away_3__img2.jpg
『Emily is Away <3』親友達とSNS上で盛り上がる疑似体験ADV。
友達申請が通った時のドキドキ・ワクワク感(笑) Yeaa, it's meeee!

こちらも英語ONLYながら、日常会話のため平易で読みやすく
チャット会話で盛り上がったり、懐かしく楽しい気分になりました。



さて! 今月はEPIC過去配布2本『A Plague Tale』『In sound mind』
Game Pass対象3本『A Plague Tale』『The Ascent』『Mind scanners』

後者は定額サービスとの被りのためさほど気にならないものの、
前者は微妙な気分。(本来ならメインクラスの2本ではあります)
ほかも一般向けとは言い難く、今月はスキップや解約が増えるかな。

とは言え、個人的には『The Ascent』の戦闘が私好み楽しめており
それ以上に、ガソスタ運営にハマって寝不足(笑) 比較的満足です。
別記事の芝刈りもハマったり、作業ゲー好きだと気付いた今夜この頃。



必ずとは限りませんが、以前スキップ検証した月に
2週間ほどで割引提案のメールが届きましたので、
迷う方は少し待ってみるのも手かもしれません。
(PAYPALで8月3日の早朝購入1668円でした)


この記事へのコメント

  • LS

    HOT WHEELS UNLEASHEDこんなに無料DLCがあったんですね
    早速もらっておきました、情報ありがとうございます


    2022年08月07日 20:14
  • JJ

    お役に立てたようで何よりです。The Ascentも無料DLCがあります。
    ただSTEAM仕様的に無料DLCを入手クリックするとゲーム起動するのが難点ですよね。
    ゲーム内のDLC欄から入手すると、起動の手間は省けますが10個もあると少々面倒だったり(笑)
    2022年08月09日 07:56

人気記事