【Indie Gala】ゲーム会社運営やゲーセン管理ほか、Steamシミュレーションゲーム3本1ドル・バンドル

indiegala-simulation-corp-bundle-image.jpg
ゲーム会社運営やゲーセン管理ほか、Steamシミュレーションゲーム3本1ドルの Indie Gala バンドルをご紹介します。期間11月12日までですが、数量限定のため早めに販売終了する可能性もあります。


💥 注目したタイトルをピックアップ
Blueprint Tycoon(STEAM)
非常に好評  定価289円  開発Endless Loop Studios  日本語なし

BlueprintTycoon_3.jpg BlueprintTycoon_2.jpg
資源・製造・輸送などライン構築していくシミュレーション
「村づくり」シムを設計図づくり感覚でプレイするようなゲーム。
労働者の家をつくり、資源採取して搬送や集積、商品生産や研究、
ほか細かく流れを指示してライン構築していくのだ。
ちなみにRキーで回転。建物は出入口固定のため綺麗に作るには大切。

BlueprintTycoon_1.jpg BlueprintTycoon_4.jpg
なお、最初はチュートリアルから始めるが(結構ボリュームある)
ただ真似して作るだけだと、何の作業なのか分からなくなるため
1工程ごとに理解していく必要がある。 日本語はなく英語ONLY
難しい文章ではなく何となく分かるが、英語苦手だと根気がいる。



Arcadecraft(STEAM)
賛否両論  定価980円  開発Firebase Industries Ltd.  日本語なし

Arcadecraft_1.jpg Arcadecraft_4.jpg
80年代ゲームセンター運営シミュレーション(リアルタイム)
予算を考えながらアーケード筐体を購入&配置した後も、
難易度や金額調整したり、人気がなくなれば売却したり
貯まれば集金、故障したら管理、トラブルへの対処など
リアルタイム時間経過のなか、忙しく管理&調整作業するゲーム。

Arcadecraft_2.jpg Arcadecraft_3.jpg
筐体が高く、最初は2~3台+自販機の場末ゲームコーナー状態で精一杯。
それでも「COOL!」と熱狂して遊んでくれる健気なキッズを見ると、
「ふふ…楽しいかい?」と駄菓子屋のおばちゃんの気持ちを疑似体験。

筐体人気が衰えてくなか維持費も払いつつ、自転車操業でコツコツ貯め
新発売ゲームを導入していくのだ。大型筐体やピンボール台まである。
ただセーブ1つなのが辛い。コツを掴まないと安定した黒字化は難しい。
ちなみにキッズはただの視覚演出で動線要素はない。シンプルなゲーム。



定価298円  非常に好評  開発Endless Loop Studios  日本語なし

Game-Corp-DX-img2.jpg Game-Corp-DX-img1.jpg
シンプルなゲーム会社経営シミュレーション
限られた予算内で、オフィス設備&レイアウト、人材管理&育成を考え、
どんなゲームを作るかも、ジャンルから製作ツールまで各種設定できる。
発売後にはレビューもつき、ゲームアワードではライバル会社と競い合う。
小粒ながら要素のまとまった作品。英語だが複雑な機能はないためすぐ慣れる。



💥バンドル内容:Steamゲーム3本で1ドル
indiegala-simulation-corp-bundle-list.jpg
Arcadecraft  賛否両論 リアルタイム・ゲーセン運営管理
Game Corp DX  非常に好評 ゲーム制作会社運営シム
Blueprint Tycoon  非常に好評 町づくり生産構築シム



数量限定のため、販売期間中でも終わる可能性もあります。



🍸 JJ VOICE

購入後、マイページ「STORE LIBRARY」に入っていました。
最初は「BUNDLES LIBRARY」かと思って数分迷いましたが
カテゴリーはまとめた方がいい気がしますね。

ちなみに個人的には、Game Corp DXが一番遊びやすい印象。
分かりやすく、何よりゲーム制作という興味惹かれるジャンル。
Steamセール最安74円と安価ながら、結構良作です。

ただ、3本ともアドレナリン溢れるような戦闘要素などはないため
疲れた夜だと睡魔で、テストプレイ中に寝落ちしかけました(笑)
とは言え…かろうじて今日中に記事完了。YES! 全然遅いけれど


この記事へのコメント

人気記事