Indie GalaにてPCゲーム無料配布『Mumps』カジュアルな2Dプラットフォーマー、『Yashik』と『The Dope Game』も数日前より配布

indiegala_giveaways_20221129.jpg
カジュアルな2DプラットフォーマーMumps』をはじめ、数日前より『Yashik』 と『The Dope Game』のDRMフリー版が Indie Gala セールプロモーションにて無料配布されていますのでご紹介。期間未発表のため、すぐ終了する場合もあります。


 Indie Gala無料配布 1本目
Mumps__img.gif

リンク先が異なったり、入手ボタンがなくなれば配布終了。
登録後、Indie Galaマイページ → Showcase → PCアイコンからダウンロード。

STEAMでの評価 やや好評 定価410円 配信 NedoStudio 日本語なし
「nw.exe」からゲーム起動。解凍後は約107MB


Mumps__img2b.jpg
30分ほどでサクサク・クリア可能な全30ステージ。
障害物に当たると反転、自動で走り続けるブタさん。
即死トゲを避けながら、タイミング良くジャンプして
どんぐりを集め、ゴールを目指す固定画面ランアクション。

「そのまま落下するか跳ぶか」など動きのクセを考えて
何度も死んで攻略していく、EASYな死に覚えゲー感覚。

Mumps__img1b.jpg
終盤は10回近くリトライしたものの、後半ステージほど
どんどん複雑化していく程でもなく、難易度バラつきあり。

1面あたりは短く、死んでも即復活する点はGOOD。
ストレスが貯まる事もないカジュアルゲーム。



 Indie Gala無料配布 2本目
Yashik__img.jpg

リンク先が異なったり、入手ボタンがなくなれば配布終了。
登録後、Indie Galaマイページ → Showcase → PCアイコンからダウンロード。

STEAMでの評価 やや好評 定価410円 配信 NedoStudio 日本語なし
「nw.exe」からゲーム起動。解凍後は約107MB

Yashik__img4b.jpg
足場を作って攻略するパズルプラットフォーマー、全35面。
ADキー(移動) Spaceキー(ジャンプ) Fキー(足場)

「動く床、ジャンプ床」など足場を生成でき、
キーカードを入手してゴールを目指していく。


Yashik__img7b.jpg
ステージごとに足場は「決まった数、決まった順番」のため
基本的には想定されたルートで攻略していく。

中盤ステージまではサクサク進めて中々面白い。
だがしかし!後半はサクサク死んでいく高難易度と化す。


Yashik__img3.jpg Yashik__img2.jpg
即死トゲの「当たり判定が見た目以上」に巨大!
主人公のリーゼント毛先が… 主人公のつま先が…
見えざるトゲ結界にちょっと触れただけで即死!
トゲ周囲に四角ブロック状の当たり判定があるのだ。

Yashik__img5b.jpg
後半はトゲ配置が超シビア。
ちょん押し2~3歩分しかない隙間にジャンプ着地など日常茶飯事。

しかもギリジャンからの空中足場召喚など
次第にシビアなプレイも必要になってくる。
クリアには根気が要りそうなゲームだった。



 Indie Gala無料配布 3本目
The_Dope_Game__img.jpg

リンク先が異なったり、入手ボタンがなくなれば配布終了。
登録後、Indie Galaマイページ → Showcase → PCアイコンからダウンロード。

STEAMでの評価 非常に好評 定価520円 配信 CoaguCo Industries 日本語なし
「dope.exe」からゲーム起動。解凍後は約137MB

The_Dope_Game__img1.jpg The_Dope_Game__img4.jpg
The_Dope_Game__img2.jpg The_Dope_Game__img3.jpg
裏世界のクスリ売買シミュレーションゲーム。
借金による日数制限があり、日や場所によって商品相場も変動。
全く詳しくない私でさえ知っているような有名な商品名も沢山。

手描きグラフィックも特徴、一部うわぁと思ってしまう表現も。
なおアドベンチャー型のため会話は読む必要あり。日本語は非対応。



🍸 JJ VOICE

空き時間をほぼ全力投入していたSTEAM記事も一段落したため、
ひとまず日常記事を再開しはじめました。他も色々チェック中。
次はセール前に気になったゲームをいくつか遊んでみようかな。

なお今回配布 2本目・3本目は数日前より始まった作品です。
またIndie Galaでも沢山のゲームをセール中です。



TIPS「解凍ソフトによって起動エラーが起きた場合」
必要ファイルの解凍失敗で、最初は起動できませんでしたが
ZIPファイルのlocalesフォルダから「en-US.pak」を
解凍後のlocalesフォルダにコピー配置すると無事起動。

この記事へのコメント

人気記事