無料で遊べる力作PCホラーゲーム『Katanga』幽体離脱できる力が特徴、一人称視点ステルスACT短編

KABOUNCE-game.jpg
美麗な一人称視点ステルス・ホラーKatanga - The River of Souls
無料公開されている初見30分ほどの短編PCゲームです。
ほど良くドキドキ怖い体験を楽しめましたのでご紹介。


💥Katanga pc game
無料  制作ISART DIGITAL学生チーム  18歳以上対象
インストール後 4.5GB   日本語なし   必要スペック高め
※ダウンロードエラーになる場合は、混雑時以外にリトライ推奨


Katanga-2.jpg
Katanga-3.jpg Katanga-14.jpg
恐ろしい「何か」から逃れ、船を目指すのだ!

1900年代初頭のコンゴ、とある実験により
魂と分離する「幽体離脱」のような能力を手に入れてしまった主人公。
魂は壁をも通り抜け、電力機器をも動かす! 左手に宿りし大いなる力… ゴゴゴッ

だが実験は主人公だけではなく、恐ろしい「何か」まで生み出していた!
港の船を目指すことになるが、辺りは惨劇の舞台と化していたのだった…


Katanga-16.jpg
KABOUNCE-18.jpg Katanga-11.jpg
残念ながら黄金の左手をもってしても戦闘する力はない。
机下や瓦礫などに隠れて様子をうかがいながら(リーンもできる)
機械を動かし誘導回避したりして進んでいくステルス・アクション。

マップはコンパクトで、誘導してもわずかな余裕しかできないため
追いかけられる場面が多々あり結構怖い。思わずビクッとした瞬間も。


Katanga-9.jpg
演出やマップ構成、グラフィックの雰囲気がとても良く
最後までハラハラドキドキ楽しめた30分ほどの体験だった。

英語のログ文書やテキストにより物語られていく。
頑張って読めれば、きっとより楽しめただろう。

なおキーボード操作だと、WASD 移動、Shift ダッシュ、
F 幽体離脱、H ログ、Space アクション となっている。



 JJ voice
本作は ゲームや3Dアニメーションの学校 ISART DIGITAL 学生卒業制作。
Felix Delepine氏、Hugo Oliveira氏率いるチームにより制作されています。
3D以外にも、レトロな世界観を感じさせるイラストワークや音響演出など
良く作られており、短いながらも製品ゲームのような雰囲気を楽しめました。
ほかにも興味深い作品は、また後日ご紹介したいと思います。


こちらも好きかも関連記事

この記事へのコメント

  • これは面白そう!
    セール期間中は何故か無料ゲームを遊んでしまう
    2019年06月28日 16:22
  • JJ

    セールで買うゲームは本格的に遊ぶような大作や長編だったり
    ライブラリに登録された時点で満足してしまったりしますが
    無料ゲームは気楽に遊べるところが大きいかもしれませんね。
    私もセール中にメインゲームはほとんど遊んでなかったりします。
    2019年06月30日 02:16

人気記事