一人称視点3Dフリーゲーム『Last Chance Supermarket』物資争奪戦と化したセール会場で超絶ショッピング!短編

Last-Chance-Supermarket.jpg
超短編一人称視点フリーゲーム『Last Chance Supermarket』 

クリスマス最終セールでのお買い物を超絶シミュレートする作品。
短いながら笑って楽しめましたので、感想を兼ねてご紹介します。


Last Chance Supermarket
無料(寄付歓迎型) 開発 Sebastian Lague氏  解凍後 23MB  日本語なし
操作: マウス=移動方向、Space=カートに入れる。

Last-Chance-Supermarket_payment.gif
好きな金額寄付も可能です。無料ダウンロードする場合は
「No thanks, just take me to the downloads」から。


Last Chance Supermarket ゲーム紹介&感想
Last-Chance-Supermarket_8.jpg
在庫は店頭限り__クリスマス最終セール会場は戦場と化す!

ある日の買い物リスト
ミニツリーとミルク… いいねクリスマスの必需品。
料理本とフライパン… HAHAHA ついに料理する気になったな。よし任せとけ!
おもちゃロボ 6個… 一体何と戦うつもりだ? コレジャナイ奴を買ってやろう。
最後にパパもPCとプリンターを新調しちゃうぞ~★

そんな家族の夢が詰まった“買い物リスト” 片手に
カートを熱く握りしめ、スーパーという戦場を駆けるゲームなのだ。
買い物リストは毎回ランダム。1プレイ1~2分の熱い死闘を楽しめる。


Last-Chance-Supermarket_3.jpg
もはや物資争奪戦! とにかく急いで確保せよ!
売り場のレイアウトを把握し、必要数を考えながら回収ルートを判断。
ライバル達に取られる前に、目的物をカートにどんどん放り込んでいく。
立ち止まっている暇はない。すれ違いざまに確保しよう。

間違った物を入れたとしても、戻している余裕などない。
常に猛ダッシュ。絶対に止まらない。ぶつかれば「死」あるのみ!
全目標を確保しても油断禁物。レジに辿り着くまでが買い物なのだ。


Last-Chance-Supermarket_6.jpg
大体レイアウトを覚えた、7回目くらいでやっと目標達成。イエス!
シンプルだが、優先順位の判断や、ぶつかる危険など考えながらの
スリリングでちょっと笑えるゲームだった。気分転換にも丁度いいね。



 JJ VOICE

本作は48時間で制作された作品との事。
メイキング動画ではラフ画や演奏、効果音の収録風景など
へえ、こんな風に作ってるんだと、刺激を受ける事ができました。

メイキングも面白いものですね。
制作者の姿勢や想いが垣間見えて作品にも好感を持てます。
数分なら気軽。プロモーションとして結構有効かもしれません。
いつか私もメイキングを……の前にサマになる機材を買い揃えねば(笑)


こちらも好きかも?フリーゲーム関連記事

この記事へのコメント

人気記事