Originの使い方(リニューアル版)~ゲーム追加方法・設定ほか~

bn_origin.jpg
SteamやUplayと同様のPCゲーム管理ソフト Origin (オリジン)。
Originとは、大手エレクトロニックアーツ開発・運営のサービスです。
今回は基本的な使い方をご紹介します。 EA Playにも必要となります。



📖 Originの基本的な使い方(準備~レイアウト) >目次へ戻る
pht_origin_0.jpg
Originをダウンロード&インストール。Windows10 64bitで動作確認済。
EAアカウント作成も必須。いずれもガイダンスに従うだけなので簡単です。

pht_origin_1.jpg
Originゲームライブラリ画面(リニューアル版) サイトとデザイン統一。左下はプロフ。




📖 Originの各種設定 >目次へ戻る

※変更は必須ではありません。不要な方は飛ばしてOKです。
必要になりやすい項目の設定例です。 メニューのOrigin>アプリケーション設定から入れます。

pht_origin_2.jpg pht_origin_3.jpg
左画像。デフォルト画面を「ゲームライブラリ」に変更。Origin起動時の画面です。
もし日本語表示されてない場合もここで変更できます。 Languageから日本語。

右画像。インストール&保存項目では、ゲームのインストール先を確認・変更できます。
クラウドはオンを推奨。PC側のデータ消失時の頼みの綱です。



📖 ゲームの追加方法(登録~インストール) >目次へ戻る
pht_origin_20.jpg pht_origin_code.jpg
Origin以外から購入した場合、ライブラリ右上「ゲームを追加」をクリック。
「製品コードを利用」を選択し、購入したゲームのプロダクトコードを入力。
コードはゲーム購入時に届くメールか、購入サイトで確認できます。

Originから購入した場合、自動的にライブラリに追加されます。
追加されない場合は、左上メニューのゲーム>ライブラリの再読込みで反映されます。

pht_origin_6.gif
ゲームのインストール方法は、ライブラリのゲームをクリックして「ダウンロード」
言語選択で日本語があれば選んで「承認」 ショートカットは好みで設定。
また規約が表示される場合は合意にチェックして「次へ」で、インストールが始まる。



📖 Originの基本的なメンテナンス >目次へ戻る
pht_origin_4.jpg
ゲームの整合性確認方法(修復)
Steamの『ゲームの整合性確認』と同じような機能があります。名称は『修復』 
ライブラリのゲームを右クリックから選べます。

ファイル破損によるエラーなど、これで修復できる場合があります。
※MODなどは消える可能性もあるため、必要ファイルは要バックアップ


pht_origin_5.gif
アンインストールや、アップデート、ゲームプロパティほか機能全般も、
ライブラリのゲームを右クリックすると表示されます。
ゲームごとの起動オプションはゲームのプロパティから設定可能。

基本的な使い方は以上です。
フレンド関連についてはチャット・ボイス・通知機能もあります。
なお、レイアウトや機能はアップデートで変わる可能性もあります。




📖Originで遭遇した不具合(記事更新)  >目次へ戻る
origin_error_info.jpg
オンラインに繋がらない現象
Originは数週間置きにクライアント・アップデートがありますが
アプデ(インストール)に失敗して、オンラインにならない事が一度ありました。
オフライン状態ではOrigin Accessなど、購入済ゲーム以外遊べなくなります。

対処法として、Windows自体の再起動で直りました。
PCを使わない時はスリープ終了していた時期に起こったため
数週間ほど起動しっぱなしだった事による影響かもしれません。


origin_error_info2.jpg
ゲームのダウンロードが中々始まらない現象
本来は数秒で始まりますが、ダウンロードを押しても準備中のまま
という事がたまにありました。対処法は、Originを再起動。
1分以上始まらない時は試してみると良いかもしれません。


一部のタイトルがライブラリ表示されない現象
私の環境では『Anthem』だけ2019年アプデ後から表示されなくなりました。
インストール済にも関わらず、タイトル検索して探してプレイしています。
もし同じように見つからないゲームのある方はご参考まで。


ほかのPC作業中、Originが最前面に突如現れる現象。
2020年辺りからOriginをバックグラウンドで起動していると
度々邪魔になったため遊ぶ時だけ起動するようにしてましたが、
EA Playローンチ向けに改善されたのか、発生しなくなりました。



📖 Originを(数年)使ってみた感想  >目次へ戻る
pht_origin_game_1.jpg pht_origin_game_2.jpg
pht_origin_game_3.jpg pht_origin_game_4.jpg
数年前のBF1942無料配布で初めて使用したOrigin。
少しずつ買いたし、最近はOrigin Access中心に遊んできました。
一通りのゲーム・メンテナンス機能など必要部分は揃っています。

大作は数GBアップデートが多く、Origin常時起動しておかない限り
遊びたい時にダウンロード待ち数分~数十分という事がよくあります。

新たに始まった EA Play STEAM版の利点としては
常駐起動にあまり抵抗のないゲームクライアントで
自動アプデしてくれる点かもしれませんね。

またEA Playに伴うベータテストでの改善成果か、
重かったライブラリは軽くなり、不具合が色々改善された印象。
2020年前半は不満が募っていましたが、ようやく安定した感じです。



 JJ voice

最近はSteamやEpic、GOGなどサイトやクライアントの躍進が進んでいます。
Originも海外サイトでの販売開始や、新規発売タイトル本数を考えると
要らぬ心配をしてしまうのですが、子供時代から親しんでいる会社だけに
未来でも頑張っていて欲しい存在です。 EA GAMES Challenge Everything✨


この記事へのコメント

人気記事