【Origin 最大83%OFFセール】底値更新6本、ミラーズエッジ カタリストも432円。ファーミング シミュレーター17 ほか色々

origin_player_appreciation_.jpg
最大83%オフ!ORIGINのプレイヤー感謝セールが始まりました。
まさかの限界値突破432円に達した『ミラーズエッジ カタリスト』、
前回以上に底値更新した作品も複数、新顔もちらほら登場しています。


💡 前回セールから底値更新した6作品  >注目したセールリスト
432円(50%オフ、定価864円、前回定価1944円) 日本語対応  ※必要スペックやや高め
定価大幅値下げ。Originセール大型タイトルの限界最安値をさらに突破!

ビルの屋上から屋上へ飛び移り、壁蹴りを駆使して上階へ駆け上がり、
1秒でも速く、あらゆる場所を華麗に走り抜けるバルクール系アクション。
オープンワールドとなった第二作。サブミッションやスキルなど成長要素も。


504円(83%オフ、定価3024円 前回定価4104円) 日本語対応  ※必要スペック高め
デラックス・エディション+シーズンパス。4時間の無料トライアル版あり。

バトルフロント・シリーズ3作目。初期スターウォーズEP4~EP6がベース。
FPS・TPS視点のどちらも可能。本作は基本的にマルチ対戦がメイン。
COOP可能なシングル短編ミッションは複数あるが、長編ではない。
最新作『STAR WARS バトルフロント II』も今年11月17日発売予定。


1512円 (50%オフ、定価3024円、前回定価4104円) 日本語対応 ※必要スペック高
ついに2000円を切った。月額518円のOrigin Accessにも登場。無料トライアル版あり

地球から遠く離れたフロンティア、強力な機械歩兵タイタンを操り戦場を駆ける。
本作よりシングルキャンペーンが登場。多彩なマルチモードも人気があり
先月より4人協力プレイ(PVE)、ウェーブ制の防衛戦モードも実装された。


1539円 (63%オフ、定価4104円) 日本語なし  ※必要スペックやや高め
前回より約500円ほどDOWN、来月の新作へ向けてじわじわ値下げ中。

ついにJ1リーグ全18チーム実名収録された、現時点でのFIFA最新作。
日本語はPS4・XBOX版のみとなっており、PC版は言語敷居が高め。
なお、最新作『FIFA 18』は9月29日発売、日本語対応となっている。


2052円 (50%オフ、定価4104円、前回定価8424円) 日本語なし  ※必要スペック高
定価・セール価格ともに前回の半額!手頃になってきた。 10時間の無料トライアルあり。

2017年3月22日発売、宇宙TPS・RPG「マスエフェクト」シリーズ最新作。
旧三部作から主人公も舞台も一新、アンドロメダ星雲における新物語が描かれる。
残念ながら、日本語の対応予定はなく、物語を楽しむには英語の壁が立ちはだかる。


2376円 (33%オフ、定価3564円、Originでは初セール) 日本語対応
STEAMセール最安値2988円なので、かなりお買い得。

農業・酪農・林業などの経営&重機運転シミュレーション。
農業なら様々な作物を耕作・種蒔き・収穫、そして販売してお金を稼ぐ。
土地を購入して新事業を始めるも良し、雇用したり重機購入するも良し、
オープンワールド地方を舞台に、自由に農家を展開していくゲームなのだ。



 注目したセール作品一覧 ※Origin Access対応=◆
origin_ea_sale_2017-bn2.jpg

RPG/シミュレーション
ドラゴンエイジ:インクイジション 486円  (75%オフ) ◆ RPG
Beholder      490円  (50%オフ) ◆ アパート監視シム
Hacknet     490円  (50%オフ) ◆ ハッキングシム
The Sims 4  2052円 (50%オフ) ◆ 人生シム

アクション
ミラーズエッジ カタリスト 432円(50%オフ) ◆ 底値更新
Rayman Origins      490円(50%オフ)
GHOST 1.0(英語版)      640円(50%オフ)
ARAGAMI           972円(50%オフ) ◆
RiME             1986円(33%オフ)
The Surge          4186円(33%オフ) ゲーム紹介記事

スポーツ
Need for Speed SHIFT(英語版) 405円 (75%オフ)
ニード・フォー・スピード       972円 (50%オフ) ◆
FIFA 17(英語版)              1539円(63%オフ) 底値更新
Farming Simulator 17          2376円(33%オフ) 底値更新 ※正確には重機運転シム

FPS/TPS
バトルフィールド 4        756円(75%オフ) ◆
バトルフィールド 3        486円(75%オフ) ◆
バトルフィールド ハードライン 486円(75%オフ) ◆

以下、特に高スペックPC推奨
STAR WARS バトルフロント Ultimateエディション 504円(83%オフ)◆ 底値更新
タイタンフォール 2          1512円(50%オフ)◆ 底値更新
Mass Effect: Andromeda(英語版)   2052円(50%オフ) 底値更新


他にも多数セール対象です。
掲載の多くはスタンダード版の価格。デラックス版も一部セール対象です。
低スペックPCでは厳しいゲームあり。各ストアの動作環境は要チェック。


 JJ voice
origin_action_sale_2017-img.jpg rime-img.jpg
Originの大作ゲームのセール最安値は大体486円なのだが、
『ミラーズエッジ カタリスト』が今回さらに突破して見せた。
定価わずか864円、前作でさえ定価1620円なのだから驚きだ。
発売から14ヶ月でここまで下がると、さすがに安すぎる気もするね。

その他、バトルフロントのほぼ1コイン価格も素晴らしいが、
『GHOST 1.0』『RiME(右画像)』『The Surge』などアクションも入り、
あまり代わり映えしなかったOriginセール・ラインナップに少しずつ新風が。
早くも次回セールが楽しみだ。

この記事へのコメント

  • JJ氏ありがとう

    ミラーズエッジ、終盤ムズすぎてイライラしながらやって八つ当たりでクソゲーだ!とか言ってたのにあまりの安さにカタリストをうっかりポチッてしまいました(笑)
    去年リリースで別にそんなに古くもないし、面白くないわけでもないのにこのプライスダウンはなぜなのでしょう?
    もしや早くも新作がでるとか?(笑)
    2017年08月17日 19:23
  • JJ

    ちょっとググってみた感じでは、新作情報は見当たりませんでした。
    数日後にあるEAゲームイベントで何か発表されるかもしれませんが果たして。

    単純に売れていないから、だったりしたら悲しいですね(笑)
    集客用の特価タイトルだと思いたいところです。
    2017年08月17日 21:02

人気記事