基本無料で配信中『オーバーウォッチ 2』特殊能力も駆使して戦う! 総勢35人の多彩なキャラクター型対戦FPS [Overwatch 2/PC]

overwatch_2.jpg
オーバーウォッチ2(OVERWATCH 2) 

特殊能力も駆使して戦う、キャラクター豊富なマルチ対戦FPSが一新! 基本無料となり、PC/PS/XBOX/Switchクロスプレイ対応で10月5日より配信開始していますので、軽い所感も兼ねてご紹介します。


💥 Overwatch 2


基本プレイ無料  開発 Blizzard Entertainment  日本語対応
・トレジャーボックス制はなくなり、スキンなどはバトルパスやショップ購入に。
・Battle.netアカウントに電話番号を登録必要な場合あり。詳しくは10月8日発表内


overwatch_2__image14.jpg
overwatch_2_mode_img1.jpg overwatch_2_mode_img2.jpg
総勢35人のヒーローが戦う!「5vs5」になったチーム対戦FPS。

前作の6vs6から変化。メイン対戦のアンランク(モード4つ)、
チャレンジ達成で解放するライバル、日替わり沢山アーケード、
ミニゲームも遊べるカスタム、練習やPVEトレーニングも完備。

サーバーは、Battle.net上でアジア・アメリカ・ヨーロッパから選択。
アジアもアメリカも体感はさほど変わらない印象、マッチしづらい時は変更もあり。


overwatch_2_character.jpg
overwatch_2_character_img3.jpg overwatch_2_character_img2.jpg
多数の既存ヒーロー+新ヒーロー、それぞれ多彩なスキル&武器を駆使。

例えばタンクでも、近接特化から射撃特化、トリッキーな突撃型まで
キャラごとに武器&スキルが相当異なる、プレイスタイルの幅広さは健在。
ただ撃ち合うだけではない、仲間構成や特殊能力による戦術的ゲーム性が面白い。

新キャラは3人
キリコは元の『オーバーウォッチ』所有者はシーズン2開始までにログインで無料入手。
(新規プレイヤーは、バトルパス購入ティア1、またはティア55でも無料入手できます)
ジャンカー・クイーンとソジョーンは誰でもシーズン1の間にログインすると無料入手。
詳しくは公式発表内に記載あり


overwatch_2__image19.jpg
overwatch_2__image2.jpg overwatch_2__image9.jpg
こちらは陰陽師風の新キャラ「キリコ」
クリティカル火力高めのクナイ投げ以外はサポート能力。
味方を回復するお札、数秒の死亡回避やデバフ解除の鈴投げ、
壁越しでも味方近くへワープ、バフ付与の道を作るアルティメットなど。



💥 Overwatch 2 紹介の最後に
overwatch_2__image29.jpg
overwatch_2__image7.jpg overwatch_2__battlenet_img.jpg
キャラクターや一部ステージなど多くが前作共通、
無料プレイ向けに一部能力や要素変更したリニューアル版のような印象。
Battle.netライブラリでは前作と置き換わっており、戦績もそのまま継承。

今後も9週間ごとにシーズンアップデートが行われ、
新キャラ・新マップ・新モードなど続々登場予定です。

また2023年には新たなPVE体験が待っているとの事です。
公式発表にて、FAQ含めて各要素が詳しく紹介されています。


overwatch_2__image3.jpg
overwatch_2__image4.jpg overwatch_2__image10.jpg
エイム苦手でも、グレランや放射武器などの範囲攻撃系キャラや
近接主体のキャラ、回復中心や後方支援でも戦えるキャラもいる
バリエーションの豊富さがGOOD。

1人1人練習は必要ながら、面白そうな能力も沢山あり
それぞれ慣れるたび実戦で試したくなってきます。

制限モード以外では、マップや敵メンバーとの相性が悪くても
リスポーン地点でキャラ変更できるため、対策や立て直し可能。


overwatch_2__image1.jpg
たまに英語ボイスが混じるバグ、中々マッチしない現象などはありますが
大きな不具合は遭遇せず遊べています。(後者は改善を試みられている模様)
さあ懐かしいヒーロー達と共に… 新たな戦いが待っているのだ!



🍸 JJ voice

ようやく他の記事が落ち着いたためプレイ開始。
前作とほぼ同じ感覚で遊べるため、すぐ思い出せました。

overwatch_2__image5.jpg overwatch_2__image8.jpg
「キリコ」とどう違うのかなと、今作から他のヒーラーも使い始ましたが
アサルトやタンクと全く違うプレイ感で、救援に徹するのも面白いですね。
戦況を俯瞰するような感覚もあり、助けた仲間が活躍してくれると嬉しい。

キャラごとの便利な能力(敵にすれば厄介な能力)も分かるため、
一度は全キャラ試してみるのも大事だなと実感しました。2作目でようやく(笑)


この記事へのコメント

人気記事