プライム無料配布 PCゲーム6本『Candleman: The Complete Journey』キャンドルの冒険を描く高評価3DプラットフォーマーほかADV多め [2021年9月]

prime-gaming-free-games-2021-september.jpg
プライムPCゲーム6本 無料配布! 

キャンドルの冒険を描く、高評価3Dプラットフォーマーをはじめ
2021年10月1日夜まで、9月分の配布が始まりましたのでご紹介します。

prime-gaming-free-games-2021-september-list.jpg
Amazonプライム 会員であれば、Prime Gaming ログイン後にリンク先サイト一番下から入手! 
Amazon Games App(ゲーム管理ソフト)からも入手できます。※プライム自体は月額500円。


1 Tools Up!

定価2050円  配信 All in! Games  日本語対応

Tools-Up__game_image2.jpg Tools-Up__game_image.jpg
ローカル1~4人協力対応、わちゃわちゃリフォーム業者ゲーム
設計図を参考にして、塗装から改装まで何でもこなしていく
タイムアタック型のゲーム。 様々なステージ=家が用意。
1人でものんびり遊べるが、やはり友達と遊びたいゲーム。
操作はコントローラーを超推奨。



2 Unmemory

定価 1010円  配信 PID Games  日本語なし

Unmemory__game_image3.jpg Unmemory__game_image2.jpg
インタラクティブなノベル型、ミステリー・アドベンチャー
記憶にないアパートの一室で目覚める主人公。
何故か出血しており… バスルームには女性の死体が!
何やら怪しい男が訪ねてきたが… 今出る訳にはいかない…

そんな興味そそられるシチュエーションから始まる物語。
全8章あり、公式想定プレイ8時間。英語読解を含めるともう少しかかるだろう。

Unmemory__game_image4.jpg Unmemory__game_image1.jpg
読みながら進行してく小説のような感覚。
ボイスほか、インタラクトできる画像があり臨場感。

スクロールした上の方の写真(電話)が鳴ったり、
調べながら鍵のかかったケースの謎解きをしたり、
写真をインタラクトすると変化があったり、アイデアが面白い。



3Candleman: The Complete Journey

定価 1520円  開発 Candleman Games  日本語対応

Candleman_The_Complete_Journey__image01.jpg Candleman_The_Complete_Journey__image08.jpg
キャンドルちゃんの大冒険! 3DプラットフォーマーADV
古びた船底で自我に目覚めた1本のキャンドル。
自分だけ燃えている意味… みんなと違う意味…
理由を探すため、意を決して旅立つのだった。 

Candleman_The_Complete_Journey__image09.jpg Candleman_The_Complete_Journey__image10.jpg
上下左右・手前奥に多彩なステージのゴール目指していく。
暗い場所では、火力を上げて明るく照らすと、一気に溶けてしまう。

道中のキャンドルに火を灯す、収集・探索要素もあり、中々面白い。
幻想的でファンタジック。優しい日本語訳のおかげで感情移入できる。



4Secret Files 2: Puritas Cordis

定価 980円  配信 Ravenscourt  日本語化MOD(機械翻訳)あり

Secret_Files_2_Puritas_Cordis__image04.jpg Secret_Files_2_Puritas_Cordis__image01.jpg
謎の陰謀を追う、3Dアドベンチャー。2009年作品
先月のプライム配布『Secret Files: Tunguska』その後の別物語を描く2作目。
前作から続投のニーナを主人公として陰謀物語が幕を開ける。

ある古代文書を巡って、謎の特殊部隊が暗躍していた……。
彼らに狙われた教授が文書を隠すために隠蔽工作をした結果、
クルーズ船で休暇に出かけるニーナの荷物と入替ってしまう。果たして文書の秘密とは…?

Secret_Files_2_Puritas_Cordis__image05.jpg Secret_Files_2_Puritas_Cordis__image06.jpg
ポイントクリックで情報収集、アイテム入手しながら物語を追っていく。
画面下側にマウスを持っていくとインベントリが現れる。
虫眼鏡アイコンで調べられる場所が表示されるため便利。

TIPS
・セーブは手動。セーブこまめに。セーブ分割も忘れずに。
・ムービー中に何かキーを押すと無確認でスキップされてしまう!
 何が起きたか分からなくなるため、じっと見守ろう… 耐えるのだ。



5Sam and Max Hit the Road

定価 620円  開発 LucasArts 日本語なし

アニメーションが凄い! 1993年DOS時代のアドベンチャー。
カットシーンの構図やコミカルな演出をはじめ、
ゲーム画面での仕草や表情まで良く描かれており
さすがのルーカスアーツ作品を思わせる品質。

f2sef40.jpg fsef50e4.jpg
警察であるサムとマックスを主人公とした捜査物語。
昔のポイントクリックADV型でアイコン選択で行動(右クリックで変更可)
ちなみに、Bキーを押すと白黒画面になり、レトロアニメ気分になる。



6Puzzle Agent

定価 498円  配信 Telltale  日本語なし

Puzzle_Agent__image04.jpg Puzzle_Agent__image03.jpg
色んなパズル問題満載、コミカルなアドベンチャー
主人公はFBIパズル研究部門の所属エージェントであるネルソン。
パズルに残された謎のメッセージを発見し、ある工場を訪れる……。

Puzzle_Agent__image02.jpg Puzzle_Agent__image05.jpg
こちらもTelltale作品だけあり、一般的ポイントクリックADVと趣向が異なる。
コメディなアニメーションも交えながら結構テンポ良く進む。

さらにジャンル多彩なパズル問題がどんどん登場する。
ルールなど英語を読めないと厳しい問題もあるが中々面白い。



 JJ Voice Prime

今月もアドベンチャー中心ですね。
『Secret Files』と『Puzzle Agent』は来月も続編が来そうな気も(笑)
個人的には興味あった『Candleman: The Complete Journey』が嬉しい。
記事も終わりましたので、後はのんびり遊んでいきたいと思います。


関連記事

この記事へのコメント

人気記事