良作PCゲーム無料配布『Shuyan Saga』膨大な手描きイラストでコミック感覚、中国拳法ノベル・アクション [Indie Gala/レビュー]

Shuyan_Saga_visual.jpg
中国拳法グラフィックノベル + アクション『Shuyan Saga』 
DRMフリー版が Indie Galaにて無料配布! 配布期間は未発表。
今回は軽いレビューも兼ねて、ゲーム特徴をご紹介します。


 Shuyan Saga Review

リンク先が異なったり「LOGIN TO ADD TO YOUR LIBRARY」ボタンがなくなれば配布終了。
登録後、Indie Galaマイページ → SHOWCASE LIBRARY → Winからダウンロード。

STEAMでの評価 非常に好評 定価1980円 開発Lofty Sky Entertainment Inc. 日本語なし


Shuyan_Saga_img16.jpg
Shuyan_img3.jpg Shuyan_img4.jpg
古代中国風の世界観、コミック感覚のビジュアルノベルACT

お姫様SHUYANはカンフーの特訓に明け暮れながらも、今日もおてんば大騒ぎ。
武術大会で盛り上がる一方……謎の力を操る軍勢が王朝に迫っていたのだった……

全3章構成。1400枚以上に及ぶ手描きイラストが用意されており
基本的に数秒ほどの1シーンにイラスト1枚という贅沢な使い方で
アニメやコミック感覚でテンポ良く進んでいく。

Shuyan_Saga_img3.jpg Shuyan_Saga_img11.jpg 
英語フルボイスによる熱演や、動きのある映像演出など相当気合入っている。
選択肢での分岐も一部あり、時間制限2~4択。オートセーブなので一期一会。
自動進行ではあるが、イラストのおかげで展開はとても分かりやすい。



Shuyan_Saga_img6.jpg
Shuyan_img1.jpg Shuyan_Saga_img19.jpg
戦闘・其の一「集団戦」 マウスで戦う3Dアクション

見下ろし視点のイベント戦闘。『バットマン』のような感覚で
敵が攻撃しそうならガードや回避しながら蹴散らしていく。

左クリック=移動&攻撃、左タメ攻撃=ガード崩し、右クリック=防御。
左クリック2連打=回避。 そのため移動・攻撃・回避が誤発しやすいのが難点。
操作性は少々微妙。WASD移動やSpace回避できれば、より良かったのだけど。



Shuyan_Saga_img2.jpg
戦闘・其の二「1 vs 1 バトル」

イベントほか一定条件整うと、集団戦からシームレスに移行する。
上段・下段に分かれた「マウス位置判定」の攻撃2種類とガード、
マウスドラッグ(スワイプ)回避ほか徐々に技解禁されていく。

Shuyan_Saga_img5.jpg Shuyan_Saga_img12.jpg
「上上下下上」などの連続コンボ技も複数ある。序盤は結構な連打ゲー。
敵も防御したり、ガード無効攻撃や連撃を使う、読み合いバトル感覚。
強敵は集団戦で削っておきたい。ちなみに難易度EASYでも手応え十分。



Shuyan Saga 紹介最後に感想
Shuyan_Saga_img30.jpg
物語テンポが良く、中々やめ時が見つからない結構面白いゲーム。

功夫映画と武侠映画を合わせたような展開に、ファンタジック要素を加味。
まだ未熟なカンフー姫様シュウヤンが、悲劇的な状況に巻き込まれていき
一体どうなるんだろう!?とわくわくしながら読み進めている自分がいた。

イラスト演出がとても良い。顔など絵柄がよく変わるのは玉にキズだが
迫力ある構図から、笑えるシーンや切ないシーンまで魅入ってしまう。
熱い場面もあって感情移入。コミックやアニメ鑑賞気分に近い。


Shuyan_Saga_img34.jpg Shuyan_Saga_img35.jpg
Shuyan_Saga_img7.jpg Shuyan_Saga_img23.jpg
マウスで完結する、スマホ向けアクション操作は手軽だが操作しづらさや
連打ゲーの第一章、QTE感も出てくる二章以降など、好みの分かれる印象。
ただ上手く戦えた時には達成感もあり、遊んでいる気分になるため
アクセントとして良いのかもしれない。難易度EASYを選んで良かった(笑)

ある程度進むと、バトルだけを楽しめる「トーナメント」モードも解禁。
敵の火力がどんどん半端なくなっていくため、判断ミスが命取りの戦いに。


Shuyan_Saga_img14.jpg
元々はSTEAM Greenlightにて初提出、Greenlitに選ばれた作品。
無料配布を機に久しぶりに遊んだが、全体的には良作だと感じる。
果たして、姫を待ち受ける運命とは!?



 JJ VOICE
主人公声優は、海外女優 Kristin Kreuk(クリスティン・クルック)さん。
『ストリートファイター ザ・レジェンド・オブ・チュンリー』で春麗を演じた方。
最近はTVドラマが多いようで、日本にいるとあまり見かけませんが綺麗な女優さん。

ちなみに以前サントラDLC付きで購入した作品で
壮大感のある古代中国映画のようなBGMがまた良く
作業用に聴いていると気分がじわじわ盛り上がってきます。


こちらも好きかも? STEAMゲーム関連記事

この記事へのコメント

人気記事