DLCレビュー『Sniper Elite 4 Season Pass』総統閣下も登場! 本編以上に最終章的なストーリー・ミッション4話追加ほか

sniper_elite_4__season_pass.jpg
『Sniper Elite 4 : Season Pass』

追加ストーリー4本を含む、全DLC 12個を同梱したシーズンパス。
結構なボリュームと、クライマックス感のある最終章的シナリオ。
計10時間以上、HARDクリアを機にレビューを交えてご紹介します。



 Sniper Elite 4   Season Pass目次▲

総合評価:非常に好評  定価 3480円  開発 Rebellion  日本語なし
※DLCのため、プレイには「Sniper Elite 4」本体も必要です。

sniper_elite_4_season_pass_04.jpg sniper_elite_4_season_pass_02.jpg
シーズンパスでは「物語+キャラ+武器」などDLC全12個が追加される。

・物語DLC「Target Führer」+「Deathstorm Part 1~3 三部構成」
・武器&キャラクターDLC「合計15人、武器18種、武器用スキン32種」



 Sniper Elite 4  Season Pass キャラクターDLC目次▲
sniper_elite_4_dlc__20.jpg
ロックされていた武器は全解禁(一部は条件解除、追加スキンも異なる)
キャラクターは、クリア済みステージ、サバイバル、マルチで選択可能。
シングルでは9人、マルチではさらに6人追加(5人は条件アンロック)

キャラクターによって、ジャンプ時や被ダメ時などのボイスも変わる。
ただし、ミッション中のムービーや固定セリフは主人公カールになる。

sniper_elite_4_dlc__16.jpg sniper_elite_4_dlc__26.jpg8778078.jpg 05544009.jpg
ミッションやマップごとに合いそうなキャラを選んでロールプレイしたくなるね。
とは言え、迷彩でもギリースーツでもCPUへのステルス効果は変わらないと言う。
キャラ性能も変わらない様子なので、2周目の気分転換に良さそうだ。



 Sniper Elite 4  Season Pass ストーリーDLC目次▲
sniper_elite_4_season_pass_01.jpg
本編以上にクライマックス感があるDLC全4話。

ついに総統閣下が登場! Uボート潜水艦基地の破壊作戦『Target Führer』
恐るべき最終計画を阻止せよ! 各地潜入する三部作『Deathstorm 1~3』

本編のような会話イベントはないが、シチュエーションが最終局面で盛り上がる。
私の場合、全クリア14時間弱だった(HARDステルス、全探索&全殲滅プレイ)
サブ目標を無視して、最短クリアだけを目指せば半分かからないかもしれない。


sniper_elite_4_season_pass__26.jpg
sniper_elite_4_season_pass__42.jpg sniper_elite_4_season_pass__40.jpg
『Target Führer』は1話完結。サブ目標は少なくコンパクト(前作並みには広い)
ラストとして大暴れするのも良さそうだ。ルートは複数あり攻略自由度は十分高い。

スコープごしに総統を発見した時はテンションが上がった。
普通に撃つも良し、施設破壊とともに派手に葬るも良し。
どんな最期を演出するかもプレイヤー次第である。


sniper_elite_4_dlc_620.jpg
sniper_elite_4_dlc_35.jpg sniper_elite_4_dlc__14.jpg
『Deathstorm Part 1: Inception、Part 2: Infiltration、Part 3: Obliteration』
三部作のほうは本編並みにマップ広大。サブ目標や収集要素も沢山ある。
雪に覆われた軍港、古城の見下ろす城下街、山岳リゾートのような別荘町。
実際ありそうな入り組んだ路地や、沢山の裏道など、よく作りこまれている。


sniper_elite_4_season_pass__08.jpg sniper_elite_4_season_pass__04.jpg
高台の狙撃スポットも多く、敵スナイパーや巡回兵もかなり多い。
隠れる場所、入れる建物が四方八方にあるため、結構油断ならない。
ステルス制圧しながら目標一つ達成するだけでも30分は軽く経っていた。

sniper_elite_4_season_pass__18.jpg sniper_elite_4_season_pass__22.jpg
暴れてくれと言わんばかりに派手な重火器も登場!
フリーガーファウストとも呼ばれたドイツ製ロケランである。
Part2~3マップで発見。持ち込み用に入手できないのが残念だ。



💡 Sniper Elite 4  Season Pass 気になった点目次▲
sniper_elite_4_season_pass__15.jpg
本編レビューで気になった点は共通
・敵AIは相変わらず。入り組んだ地形が多いため、より翻弄しやすい。
・多くはないが、乗り越えられない小段差も各所に。
・クイックロード時にサウンドマスクが効かなくなる現象もたまに。

sniper_elite_4_season_pass__31.jpg sniper_elite_4_season_pass__32.jpg
見えない壁があって、戻れなくなる地点あり
Deathstorm Part 2にて、マップ端に洞窟を発見。
ほう…焚火のそばに回復キットがあるな。と思いきや
見えない壁で戻れず、セーブをロードするしかなくなった。
上の小さな岩は登れず、小川を通り抜けることもできない。




💥 Sniper Elite 4   Season Pass レビューまとめ目次▲
sniper_elite_4_season_pass__05.jpg
本編クリア後の締めとして、満足感も十分だったDLCシリーズ。
本編8話、DLC4話のため実質ハーフサイズも追加されることになる。
総統シナリオは本編最後に収録されてもおかしくない雰囲気だったが
本編の「予約購入特典DLC」だったと言う大人の事情があったようだ。

三部作の最終話もクライマックスに相応しい内容。
どちらを最後にプレイしても十分満足感を得ることができそうだった。
どのマップも作りこまれており、本編とはまた違った気分で楽しめた。

sniper_elite_4_dlc__34.jpg sniper_elite_4_season_pass__45.jpg
1話=1DLCの連続物なので、単品ではなくシーズンパスでセット購入向け。
最安セール時には1183円。単品4本だと最安合計1537円と逆に割高になる。
定価3480円だとさすがに高く感じるが、セールなら十分お買い得に感じた。

sniper_elite_4_season_pass__16.jpg
本編とは違う雰囲気のロケーションが多くてGOOD
ちょっとした観光気分も楽しめたDLCだった。



🍸 JJ voice

本編後にDLCストーリーも終えて、気付けば70時間。
サバイバルやマルチはちょっとしか遊んでいないが、
二週目ハードコア挑戦しているくらい飽きる気配がないと言う。

やはりゲームシステムが私好みで楽しい。ただし
慎重に索敵していると、あっという間に時間が過ぎていく。
そろそろ新しいゲームも遊びたいという葛藤も抑えながら
スコープを覗いて獲物を探す……長い夜がまた始まるのだ!


関連記事

この記事へのコメント

人気記事