STEAM週末無料 3本『Arma 3』『Day of Infamy』『OrbusVR』 硬派軍事FPS、第二次世界大戦FPS、VR専用MMORPG

steam-freeweekend-news-20180427.jpg
リアル寄りFPS『Arma 3』、第二次世界大戦FPSDay of Infamy』、
VR専用MMORPG『OrbusVR』、合計3本がSTEAMにて週末無料&セール開催。
先日ご紹介したクライムFPS『PAYDAY 2』も4月29日まで無料プレイできます。


 週末無料.1 Arma 3
Arma 3(STEAMストア)  無料期間:2018年4月30日05:00まで
1529円セール(通常4499円)、非常に好評、日本語対応(英語部分もある)

リアル寄りのミリタリーFPS。シングル・キャンペーンもあり。
現代~近未来ベースの硬派な世界観や、戦場でのリアルな交戦距離を想定した広大マップ、
体の部位ダメージなどのシステム面から、武器・ガジェット・乗り物まで多彩なシリーズ。
大人数マルチはもちろん、キャンペーンやショーケースなど1人用だけでも数十時間遊べる。
今回は、DLCやシリーズ過去作もセールを実施。なお、STEAMワークショップにも対応。

 週末無料.2 Day of Infamy
Day of Infamy(STEAMストア)  無料期間:2018年4月30日05:00まで
594円セール(通常1980円)、非常に好評、実は日本語対応(英語部分もある)

Day of Infamy add01.jpg Day of Infamy add07.jpg
ややリアル寄りの第二次世界大戦マルチFPS
最大32人対戦(PVP)、COOP(PVE)、シングル用BOT戦まで完備。
兵科も一般的なアサルトからスナイパー、ガトリングなマシンガンナーほか
近距離が面白い火炎放射兵から、補給&爆撃指示できるオフィサーまで様々。
銃はボルトアクションが多く、全体的にリロードも時間がかかるため注意。
なお、先ほど確認したところ、32人満員部屋も沢山あり賑わっていた。



 週末無料.3 OrbusVR
OrbusVR(STEAMストア)  無料期間:2018年4月30日05:00まで
3373円セール(通常4498円)、非常に好評、日本語なし ※要VR環境

VR専用のファンタジーMMORPG  ※早期アクセス
20時間超のメインシナリオやサブクエスト、釣りや家、ペット要素、
4種類+2種類の職業(レベル上限20)のオープンワールドゲーム。
去年後半リリースの新作で、今回が初セールでもある。
VR環境のある方は、お試し体験できる貴重なチャンス。




payday2_spb2018.jpg


 JJ voice

今回は週末無料ゲームが実質4本とまた豪華。
想像すると、STEAM会場の各ブースで賑わう「お祭り」感覚がありますね。
ゲームダウンロード数十GBと言うヘビーな入場チケットが悩ましいですが(笑)

ゲームやアニメでよくある、バーチャル・モールのような空間が作られたなら
アバターが集まる、本当にお祭り会場のようになるのかもしれませんね。

ところで今日の帰り道。GW効果か公園から溢れるほど子供達が遊んでました。
彼らが大人になる頃には、VRもARも日常的デバイスになってるんだろうなと
想像してました。そこまで来てやっと近未来21世紀を実感できる気がします。

この記事へのコメント

人気記事