【Twitch Prime】無料配布PCゲーム5本! 見下ろし視点クライムアクションADV『American Fugitive』『Narcos』ほか 2020年2月

twitch-prime-game-news-2020february.jpg
PCゲーム5本 無料配布! Twitch Prime会員限定 

『American Fugitive』『Narcos: Rise of the Cartels』ほか
2020年3月2日頃まで新たに配布が始まりましたのでご紹介。
1~2日早く終わる場合もあるため、興味のある方はお早めに。


twitch-prime-game-news-2020february-howto.jpg
Amazonプライム 会員であれば、Twitch Prime ログイン後に「請求」をクリック! 
Twitchデスクトップアプリ(ゲーム管理ソフト)で遊びます。Steam版ではありません。
※Amazon プライム会員でもOK。月額500円。


Narcos: Rise of the Cartels

定価3090円  配信Curve Digital  日本語対応

海外ドラマ『Narcos』を題材にしたターン制ストラテジー
80年代コロンビアを舞台に、DEA捜査官の主人公率いる少数部隊が
巨大カルテル相手に立ち向かっていく。物語ミッションのリニア型。
ミッション報酬で部隊編成や回復などを行っていく。

Narcos_Rise_of_the_Cartels_img04.jpg Narcos_Rise_of_the_Cartels_img03.jpg
『XCOM』風戦闘だが「敵味方とも1ターンに1人しか動けない」のが特徴。
慣れればそれを前提に戦えるが、戦術幅は限られる上、全員移動させたり
全員回復させているとテンポも悪くなる。Steamでも賛否を呼んでいる点。
手動エイムのカウンター射撃(要は監視)ほかレベルUPでスキル習得あり。



American Fugitive

定価2050円  配信Curve Digital  日本語対応

AmericanFugitive_img2.jpg AmericanFugitive_img14.jpg
見下ろし視点のクライム・アクションADV
父親殺害の濡れ衣を着せられたタフガイ主人公ウィリアム。
手がかりの連絡を受け、真犯人を探すため脱獄するのだった!

文章イベントや、室内探索コマンド選択型という懐かしさだが
車を奪ったり、侵入して物資収集したり、警察に追われたり
『GTA』のようなゲーム雰囲気で、オープンワールドを探索。

AmericanFugitive_img13.jpg AmericanFugitive_img16.jpg
近接武器は耐久度的な回数制限があり、拾って持ち替えていく。
ストーリーミッションほか、戦闘や運転などチャレンジも沢山。
お金を貯めて能力強化もできる。金目のものは質屋で売ろう。

ゲームパッドほか、右マウスエイムWASD操作にも対応。
綺麗な3Dグラフィックで、最高画質だと少々重いような印象も。
PC環境によっては画質設定をいじった方が良いかもしれない。



White Night

定価1520円  配信Plug In Digital  日本語なし

1930年代を舞台にしたホラー・アドベンチャー。
レトロ映画を想起させる白黒グラフィックが特徴。
1つ1つ調べる際にスキップできない演出もあるため
心と時間に余裕のある時にのんびり遊ぼう。

初期『バイオハザード』や『FF7~8』のような固定視点3Dかつ
白黒でどこに行けるのか、どれを調べられるのか分かりづらさが難点。
タイトル画面オプションから、Object HighlightをONにしておきたい。



Steredenn

定価1280円  配信Pixelnest Studio, Plug In Digital  日本語対応

Steredenn_img1.jpg Steredenn_img2.jpg
各種ランダム制の横スクロール・シューティング
近接ブレードと遠距離武器 2種類(ステージ中に入手取換え)で戦う。
ステージ間でランダム強化 5種類から選択できる。
自機も複数から選択&アンロック式。

出現武器・強化内容・ステージ構成&ボスなどランダム。
HP制で死ぬと最初から。やや硬めの敵など海外STG仕様。
予想しがたい敵の攻撃もあり、中々難しく楽しめそうな印象。



Desert Child

定価1220円  配信Akupara Games  日本語対応

Desert_Child_img1.jpg Desert_Child_img2.jpg
レトロスタイルの戦闘レースゲーム。
横スクロールで、コース上の的や敵を撃ってお金を稼ぐ。
補給車両は来るが、弾薬制なのであまり撃ちまくれない。
レース間は軽いADV風味になり、回復や強化などを行う。
ピクセルアートが独特な作品。



 JJ Voice Prime
AmericanFugitive_img17.jpg AmericanFugitive_img10.jpg
今月も豪華。まさか『American Fugitive』が来るとは!
Curve Digital 配信の有名作品はどんどん配布されていきますね。
先月もお馴染み Devolver Digital ほか提携会社が良作多めなので
Twitch Primeの配布は中々見逃せません。



この記事へのコメント

  • LS

    おお、いいですね
    ウイッシュリストに入れてる面々が3本も
    久々にアマプラ入ろうかな
    2020年02月06日 07:47
  • JJ

    最近は各所の無料配布もバンドルも有名作品が多いため
    私もウィッシュリストが徐々に消化されていっています。
    遊ぶ時間が全然追いつきません(笑)
    2020年02月07日 08:26

人気記事