【XBOX クラウド ゲーミング】PCでもスマホでも大作ゲームが遊び放題! Xbox Game Pass定額の新サービス。特徴や注意点、PC版とスマホ版の利用感などご紹介

xbox-cloud-gaming.jpg
PCでもスマホでも、沢山の大作ゲームが遊び放題になる新サービス『Xbox クラウド ゲーミング』が日本でも今月よりベータ運用開始しています。 PC版・スマホ版それぞれ利用してみた感想や注意点も含めて、特徴をご紹介します。

目次


 Xbox Cloud Gaming の基本紹介 >目次へ
xbox cloud gaming  image スマホ FPS.jpg

マイクロソフト運営『Xbox Game Pass』月々定額1100円プランに含まれるサービス。
PCとXBOX向けの従来の850円プラン内容を含みながら、さらに
新たにスマホなどモバイル端末でも遊べるクラウドゲームを追加。

XBOX版クラウド対応ゲームを、PC・スマホ・XBOXで遊べます。
ゲームのダウンロード&インストールはせず、クラウド=ネット越し。
そのため大作ゲームも気軽に20~40秒ほどで起動して遊べます(利用感は後述)


クラウドゲームに必要な環境

・遊べる端末(PC、スマホ、タブレット)
 Windows 10以上、Android 6.0以上、iOS 14.4以上。 仕様詳細

・Xbox Game Pass Ultimate(契約は毎月自動更新)
 月額 1100円プラン。 ※執筆時点では初月100円。

・互換性あるゲームコントローラー
 XBOXパッドなど。 ※マウス&キーボードは操作非対応。  対応詳細

・安定したネット回線
 PC…20Mbps以上、Android…7Mbps以上、iOS…10Mbps以上、iPad…20Mbps以上
 5GHz Wi-Fi 環境(2.4 GHzは最適化されておらず)

公式(クラウド ゲームの使用方法)に詳細やサポート窓口あり。



 Xbox Cloud Gaming の対応ゲーム例 >目次へ
xbox-cloud-gaming--pc-image-apps3.jpg

今までのPC向け・XBOX向けリスト約340本のうち、クラウド対応ゲームは
サービス開始時点で200本以上。 スマホなどタッチパネル操作対応は83本あり。

Xbox Game Pass for PC にない注目したタイトル。

 FPS……『PUBG』『HALO 5』『レインボーシックス シージ』etc 
 TPS……『GEARS OF WAR 3 + Judgment』『OUTRIDERS』etc
 ACT……『FOR HONOR』『バンジョーとカズーイの大冒険 1・2・ガレージ大作戦』etc
 RPG……『Fallout 4』『The Elder Scrolls V: Skyrim SE』『Fable 1~3』etc
 SPT……『STEEP』『MLB The Show 21 野球』 ほか複数あり

従来PC版にあるタイトルも含めると、新しいAAA大作も多数あります。
なおXBOX版のため、ゲームパッド必須。マウス&キーボード操作は非対応。

Xbox Game Passゲーム一覧の「コンソール用ゲーム」→ 左側のタグ「クラウド」や「タッチコントロール」から絞り込めます。




📝 Xbox Cloud Gaming の導入から開始まで  >目次へ
xbox-cloud-gaming--howto5.jpg xbox-cloud-gaming--howto2.jpg
Xbox Game Pass Ultimate ページから参加(月額1100円)
  850円プランを契約済みの場合は、アップグレードになります。
  ※ 私もアップグレードですが初月100円でした(2021年10月時点)
  ※ 支払方法や解約方法は先記事でご紹介しています。

② 既にXBOXアプリをインストールしている場合、
  アプリ内に「クラウドゲーム」コーナーが追加されています。

  初めての場合、Xbox Game PassページからXBOXアプリをDL。
  ダウンロードした「XboxInstaller.exe」をインストール。
  Windowsスタートメニューのアプリ欄に「Xbox」として追加されます。




📝 Xbox Cloud Gaming スマホやPCの画面説明  >目次へ
xbox cloud gaming  image スマホ.jpg
こちらはスマホ画面(タッチパネル対応作品の場合)

左上に、終了や音関連、XBOXアプリ機能、コントロール設定。
右上に、ゲームごとの固有機能あり(対応ゲームのみ)

・XBOXゲームパッド風の疑似ボタンで、タッチ操作は慣れが必要。
・スマホを傾けると画面も動くジャイロセンサー対応ゲームもあり
 快適かどうかはともかく新鮮でした。 対応例:GEARS 5

xbox-cloud-gaming--image03.jpg
こちらはPC版クラウドゲーム画面

左上に、終了や画面関連、XBOXアプリ機能。
右上に、ウィンドウ操作関連が表示。
画面上にマウスを持っていくと機能表示されます。

※PC・スマホでモニター側の明るさ設定が異なるため
 画像ではたまたまPC版の方が明るく見えています。




 Xbox Cloud Gaming の注意点・気になった点 >目次へ

以下、ネット環境や端末性能によっては発生しないかもしれません。
またアップデートやサーバー強化で改善される可能性もあります。

xbox-cloud-gaming--image09.jpg
混雑時など、ストリーミング遅延で映像が乱れる場合あり。

昔の動画サイトのように画質が粗くなったり、
画面描き替えが目立ったり、ティアリングなど。

同じゲームでも遊ぶ時によって、ほぼ起きない時もあれば
視点を動かすだけでも遅延が酷すぎて遊べない時もあります。
ちなみに酷い時でも、他のゲームでは起きない事もあります。

xbox-cloud-gaming--image27.jpg xbox-cloud-gaming--image-50.jpg
3Dでも2Dゲームでも、速度測定で80~150Mbps出ていても、起きる時があります。
サービス開始当初はスマホで頻発していましたが、アプデ改善のおかげか
今日スマホで動作確認するとほぼ起きませんでした。PCはそこそこ発生。

PCの最低20Mbpsに比べて、スマホは7~10Mbpsと動作要件が軽いため
データ送受信量が少なく、遅延が起きにくいのかもしれません。


xbox cloud gaming  image 比較.jpg
xbox-cloud-gaming--image23.jpg xbox-cloud-gaming--image13.jpg
インストール版ゲームに比べると、画質がややボヤけた印象。

小さなスマホ画面では綺麗ですが、PCモニターだと感じます。
ストリーミング向けに圧縮がかかっているのかもしれません。
比べなければ、劣化を感じにくい作品もあります。


xbox cloud gaming image FPS.jpg
その他の気になりそうな点

・クラウドゲームはXBOX版のため、PCのようなグラフィック詳細設定がない。
 マウス&キーボードは操作非対応。 ゲームパッド必須です。

PCとスマホで同時には遊べない。別ゲームであってもプレイは1本ずつ。
・クラウドゲームのため、インストールはできない。

・スマホ性能によっては、コントローラーのBluetooth反応がラグい場合あり。
 私の環境だと、PCは無線操作も快適ですが、スマホはラグで遊びづらい。

・スマホで遊ぶことを想定していないゲームも多いため
 ゲームによってはUIや文字が小さく、タッチパネル操作しづらい作品あり。

・XBOX360ゲームの一部は、XBOXゲーマープロフィールにログインできないとセーブできない。
・Xbox Game PassでもインストールPC版とクラウドXBOX版でセーブデータが異なる作品あり。



 Xbox Cloud Gaming で遭遇したバグ >目次へ

以下、サービス開始当初の頻発バグ。改善アップデートが行われており
解消しているかもしれません。 追記:10月11日時点では未だ一部発生。

xbox-cloud-gaming--image42.jpg
遭遇したバグ

・プレイ緑ボタンが押せない状態になっている。
・プレイ緑ボタンを押しても全然反応しない。
・ゲーム起動してもコントローラーが効かず、タイトル画面から進めない。

・ゲーム起動してもロゴ画面から進まなかったり、黒画面で音だけ聴こえる。
 PCの場合はF11でウィンドウ化すると解決する場合あり。

基本的な対処法

XBOXアプリ再起動、またはWindows再起動(スマホ再起動)で解決する事が多かった。
その時は解決しなくても、数時間後には起動できた事もあるため
サーバーやネット混雑状況も影響しているかもしれません。




 Xbox Cloud Gaming を利用してみた感想 >目次へ
xbox cloud gaming image mobile 1.jpg
まだベータ段階のため、全タイトルいつも快適とは限りませんが
PCとスマホ(タブレット)、それぞれ可能性が広がる新サービス!

ゲーミングスマホではない、3年前のごく普通スマホで
AAA大作ゲームが、高画質で滑らかに動いて感動しました。
スマホのゲーム機としての活用性が一気に広がった感覚です。

私のスマホのスペック
(OS)Android 8.1 (RAM)3GB (CPU)Snapdragon450 - 1.8GHz
※スマホ性能の低さか、XBOXアプリ自体は反応遅め。長押しで対処。

xbox-cloud-gaming--image45.jpg xbox-cloud-gaming--image46.jpg
タッチパネル対応でも、疑似ボタンがゲームごとに異なり慣れが必要。
指で画面が隠れるほか、操作しづらいゲームもあるため、コントローラー推奨。

コントローラー無線ラグが起きる場合は、有線接続が必要になるかと思います。
またスマホ画面では文字が小さく、大画面で遊びたくなるゲームもあります。
試した事はありませんが、モニター接続できる端末もあるようです。


xbox-cloud-gaming--image01.jpg
PCプレイの場合。ダウンロード&インストール不要ですぐ遊べる点や
Xbox Game Pass for PCになかったXBOX作品も遊べてGOOD。
気になるゲームはどんどん試したくなる起動の気軽さ。

ただし上述の遅延や画質劣化ほか、マウス&キーボード非対応のため、
高スペックPCを持っていて、Xbox Game Pass for PCに加入済だと
普通にインストール版ゲームを遊んだ方が、遥かに快適です。

逆に高スペックPCじゃなくても、重量級ゲームを遊べる点は大きい。
コントローラー操作が好きで、多少の描画遅延が気にならなければ
十分楽しめます。ラグが激しすぎる時はほかのゲーム選択肢も沢山。
初月100円で気軽にお試しできる点もGOOD。(契約自動更新なので注意)


xbox-cloud-gaming--image40.jpg xbox-cloud-gaming--image19.jpg
xbox-cloud-gaming--image47.jpg xbox-cloud-gaming--image02.jpg
今後のサーバー増強やアップデートなどによるPC版の遅延改善、
クラウド対応タイトル増加など、ぜひ期待したいサービスでした。

Xbox Cloud Gaming の基本的な紹介は以上です。
大きな変更があった際や、今後気付いた点があれば追記・更新予定。




 オマケ:スマホで遊んでみたゲーム一覧 >目次へ
xbox cloud gaming image mobile RPG.jpg

FPS/TPS
・GEARS 5
・HALO 5
・PUBG
・レインボーシックスシージ
・OUTRIDERS

3Dアクション
・ARK
・NieR:Automata
・No Man's Sky
・Sea of Thieves
・Marvel's Avengers (アベンジャーズ)
・バンジョーとカズーイの大冒険 1・2

RPG
・FALLOUT 4
・SKYRIM
・Crown Trick
・SCARLET NEXUS(スカーレットネクサス)
・OCTOPATH TRAVELER(オクトパストラベラー)
・龍が如く7 光と闇の行方
・ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S

そのほか
・ベアナックルIV
・The Medium
・DIRT 5
・Forza Horizon 4



🍸 JJ VOICE

サービス開始時から、PCとスマホでテストプレイ。合計80回以上ゲーム起動。
当初は上述バグが頻発していましたが、何度かアップデートがあり
スマホ版の動作はぐっと快適になってきた印象です。

大作ゲームをネット越しに遊ぶ…… 時代の進化を感じますね。
以前使っていた低スペックPC限界を遥かに超える高画質ッ ∑(゚Д゚)

ちなみに、スマホ画面は始めて撮影。色々苦戦しました(笑)
背景が映り込むので、黒布でデジカメ周りを覆ったり
指紋対策にゴム手袋で遊んだり、準備不足あたふた。
何とか記事も終わったので、後はのんびり遊ぼうかな。




この記事へのコメント

  • そのスマホ、スクショ機能ないんか?w
    2021年10月10日 21:59
  • JJ Fan

    確かに、前の人の言うように、スクショ、その画像をPCへ転送でよいのでは。シェイクスピア曰く、「簡潔こそが英知の真髄である。」つまりそういうことさ。(キャー、薫さま~)
    2021年10月11日 14:44
  • G

    いや、スマホが写っている事によって分かりやすさに寄与している
    ぐっじょぶ!
    2021年10月11日 17:56
  • やはりハードに5万円、ソフトに8千円なんて時代はそろそろ終わりを告げるんですかね?ソニーはどう考えてるんだろう。
    2021年10月11日 18:54
  • JJ

    「ス…スマホで遊べている!」と説明目的のためスマホごと撮影しました。
    ちなみにスマホは使い込んでいないため、スクショ機能はコメントで初めて気付きました(笑)

    最新ハードまたは、15~30万円のゲーミングPCで遊ぶようなゲームが
    スマホで安価に気軽に遊べるとなると、価値観がガラッと変わりますね。
    ゲーム転換期の真っ只中のため、今後どうなるのか期待と不安と好奇心が入り混じります。
    2021年10月12日 01:26
  • ゲームパスはシステム的な仕様がね・・・MOD,有志日本語化ができないってのが痛すぎる
    携帯機なら私はSteam Deckがすっごい気になってますね。つい先日に公式の分解動画だしてて、ワクワクしました
    2021年10月12日 12:41

人気記事