【Humble Monthly】3月目玉は3本立て『地球防衛軍4.1 全DLCセット』『Warhammer: Vermintide 2』『Cultist Simulator』

humble_monthly_2019_03.jpg
国産アクションシューター『地球防衛軍4.1  全DLCセット』と
『Warhammer: Vermintide 2』『Cultist Simulator』を目玉として
2019年3月分(来月)のHumble Monthlyが予約販売を開始しました。


💥 Humble Monthly  3月の目玉タイトル・三本
圧倒的に好評  開発 SANDLOT  定価 2149円 + DLC 5128円  日本語対応

これでもかと撃ちまくる! 『地球防衛軍4.1』+ 全DLC 18個セット
シングルプレイ、オンラインプレイ、ローカル協力&対戦に対応。
巨大バグ・クリーチャー軍団との死闘を描くシリーズ4作目の強化版。
キャンペーンもDLCも、ミッション選択型のためサクサク遊べる。

EDF41_img6.jpg EDF41_img1.jpg
重装兵から飛行兵ほか、兵科4タイプ。進行に応じて武器もアンロック。
反射レーザーや範囲プラズマから全方位タレット型ほか近未来兵器も多彩。
ミッションごとに出撃編成できるため、兵科と武器の組合せ試行が楽しい。
マウス&キーボードでも普通のTPSシューター感覚でプレイ可能でGOOD。



ほぼ好評  開発 Weather Factory  定価 2050円  日本語なし

カード・イベント型、カルト教祖生活シミュレーション
仕事でお金を稼いだり、本を買ったり、勉強して情報や報酬を得たり
任意停止リアルタイムに生活しつつ、カルトで身を立てる事を目指す。
「体力・情熱・理性・資金」など行動力カード × 様々な情報&物資カード
この組合せによって発生するイベントや、リソース管理を楽しむ感覚だった。

すべて文章イベントのためよく読む必要あり。日本語非対応で敷居高め。
最初はプレイ動画などを見て、感覚をつかんだ方がいいかもしれない。
なお、UIはオプションから、文字はマウスホイールでサイズ調整可能。



総合評価:ほぼ好評  開発 Fatshark  定価 3090円  日本語なし

中世ダークファンタジー、近接主体のCOOPアクション続編
マルチは最大4人協力、シングルでもCPU仲間3人と協力しながら
様々な目標のステージを探索&攻略していく『L4D』感覚な作品。
大型ほか厄介な固有敵やザコラッシュなど、お馴染みのスタイル。

剣や斧などの近接、弓や魔法など遠距離まで、キャラ毎に個別装備があり
クリア報酬で、より高性能な装備をランダム入手して強化していくのだ。




以上3本を含む、バンドル予約期限 3月1日(金)
humble_monthly_2019_03_store.jpg
月額12ドルの Humble Monthly 入会ですぐに入手できます。
会員の場合は、販売サイトにログイン後 PAY NOW から。
3月2日には、合計100ドルを超えるゲームが複数解禁されます。
※契約は毎月自動更新ですので、解約や一時休止される方はお早めに。









💥 Humble Monthly 先月号の解禁ゲーム ※販売終了※
humble_monthly_2019_02_result.jpg

前回の目玉
Yakuza 0           TPSアクション
Rapture Rejects       バトロワ・トップダウンシューター
Tom Clancy's The Division TPSオープンワールド ※UPLAY
Tom Clancy's The Division - Survival(DLC)

最終解禁された7本
Bleed 2       横スクロールアクション
Super Daryl Deluxe 横スクロールアクション
Full Metal Furies   ベルトアクション

Aaero      音ゲー風のSTG風ゲーム
Sniper Elite 3  狙撃TPSシューター
Rock of Ages 2  防衛&岩転がし対決 紹介記事
after HOURS    Humbleオリジナル (DRMフリー版)


2月バンドルは以上でした。こちらは販売終了しています。


🍸 JJ voice
EDF41_img3.jpgEDF41_dlc.gif
まさかの『地球防衛軍』がマンスリーに登場! 去年大幅に価格改定されたが
本体だけでもSTEAMセール最安値1611円。さらに全DLCで$12はお買い得。
右画像は、Humbleライブラリに長蛇の列をなすDLC。何という多さ(笑)
『Vermintide 2』は前作同様、来る気はしましたが結構早いタイミングでした。

humble_monthly_2019_03_2img02.jpghumble_monthly_2019_03_2img01.jpg
さて解禁分。2D~3Dまで分かりやすいアクション多彩でGOOD。
私は4本購入済でしたが、それでもまだ未知のACTがある層の厚み。
『龍が如く0』も含めて、先月は当たり月だったように思います。
あとマンスリーに少ないジャンルはRPGとSTGかな。さて来月や如何に。


関連記事

"【Humble Monthly】3月目玉は3本立て『地球防衛軍4.1 全DLCセット』『Warhammer: Vermintide 2』『Cultist Simulator』"へのコメントを書く

お名前:
コメント:[必須入力]


メールアドレス(入力を受け付けておりません)
ホームページ(入力を受け付けておりません)

人気記事