STEAM力作・無料ゲーム『Gravitas』重力ギミックで攻略する、美麗な一人称視点3Dパズルアクション

Gravitas.jpg
重力ギミックが特徴、美麗な一人称3DパズルアクションGravitas』 
8月24日よりSTEAMにて無料配信されているゲーム。
とても楽しめましたので、感想を兼ねてご紹介します。


 Gravitas steam free game
Gravitas(STEAMゲーム)

無料! 圧倒的に好評  日本語なし  開発 Galaxy Shark Studios  


Gravitas_1.jpg
Gravitas_3.jpg Gravitas_18.jpg
危険なギャラリーを観覧する、一人称視点3Dパズルアクション

宇宙を旅して不思議なギャラリーへとやってきた主人公。
キュレーター・ロボに案内され、重力を操るグローブを渡されるが
即死トラップもあり様子がおかしい… 果たして何が待ち受けているのか?

同ジャンル『PORTAL』を思い出す、部屋ごとに問題を解いていく
チェンバー型のパズルアクション。初見だとクリアまで1時間ちょい。


Gravitas_14.jpg
重力ビームを活用していく

天井や壁など、重力ビームを張れる場所があちこちにあり
巨大ブロックを動かして足場や防壁にしながら出口を目指す。
自分が入っても引っ張られるため空中移動もできる。

重力ビームは1度に1本しか張れないため、タイミング良く解除したり
ダッシュジャンプで危険地帯を渡ったり、アクション性も多少ある。



 Gravitas 紹介の最後に
Gravitas_2.jpg
無料ながら全体的によく作られており、パズル試行錯誤も楽しい作品。

難易度は適度にノーマル。素直な解法が多いためサクサク解けて面白い。
多少迷ってもクリア1時間ちょっと、ボリューム短めではあるが
驚きやアクション性もあり、コンパクトに凝縮された作品だった。

一部ステージでは、物理エンジン挙動で中々うまくいかなかったり
次第にうるさく感じ始めるほど喋りまくりなキュレーターをはじめ、
美麗3Dグラフィックや各種レベルデザインまでよく作られている。


Gravitas_4.jpg
さあ、宇宙の彼方の不思議なギャラリーに出かけよう。



🍸 JJ VOICE

本作は米国テキサスにあるSouthern Methodist University、
大学院ゲーム開発プログラム「SMU Guildhall」生徒14人による
3年越しの作品との事。きっと思い入れや想い出が詰まっているんだろうね。

ところで3Dパズルは『PORTAL』以来好きになったジャンルですが、
一度悩み始めると、とてつもなく甘いものが欲しくなってきます。
2Dパズルはそうないのですが、糖分消費する脳機能を使うのかな(笑)


一人称視点3Dパズル関連記事

"STEAM力作・無料ゲーム『Gravitas』重力ギミックで攻略する、美麗な一人称視点3Dパズルアクション"へのコメントを書く

お名前:
コメント:[必須入力]


メールアドレス(入力を受け付けておりません)
ホームページ(入力を受け付けておりません)

人気記事