Steam数量限定・無料配布『DashBored』謎の世界に迷い込む、独特雰囲気の海外ツクール製RPG

DashBored_steam.jpg
独特世界観の海外ツクールRPGDashBored』が
2019年11月5日03時まで、STEAMにて数量限定で無料配布。
プレイしてみた軽い所感も交えてカンタンにご紹介します。


 DashBored

ほぼ好評  定価 498円  開発 Fading Club  日本語なし
※リンク先に「-100%」「アカウントに追加」緑ボタンがなくなれば配布終了です。


DashBored_steam_15.jpg DashBored_steam_05.jpg
「新たな世界で、新たな人生を、」
グラサンの奥には哀しみを、そして懐にはナイフを秘めし主人公ニック。
ふと気付けば、そこは不気味な“何か”の支配する異世界だった!
新しい友達という謎の人物に導かれ、これまた妙な連中と出会う。

一体この世界は何なんだ? 夢か、未来か、はたまた地獄なのか?
バイザー女に仮面男、怪しい連中に否応なく協力する事になるが
果たして元の世界へ戻ることができるのか!?

そんな興味惹かれる導入で、雰囲気も良いが、英語量は結構多い。
親切なクエストログなどもないため、頑張って読む必要がある。
また定点セーブのようで、最初のセーブポイントがかなり遠い。
サクサク進めば20分かからないと思うが、最初心配だった。


DashBored_steam_03.jpg
基本システムは一般的なRPGツクール仕様。Alt+Enter全画面。
戦闘はランダムエンカウントの一般的ターン制バトル。
ただ、主人公は目押し判定スキル持ちという工夫がある。

DashBored_steam_11.jpg DashBored_steam_06.jpg
タイミング良く押すことで真価を発揮する。
無料回復ロボット?が所々にいるため、近くで練習したい。
なお、レベルも普通に上がっていく辺りはオーソドックス。


DashBored_steam_04.jpg DashBored_steam_10.jpg
頑張って読むと笑える部分もある。
またマルチエンディングのようだ。
PVの雰囲気が好きで、英語が問題ない方はこの機会にTRY



🍸 JJ voice

独特な雰囲気に惹かれてプレイ。もっと良い例えはありそうですが
フリーゲーム『夜明けの口笛吹き』辺りをちょっと思い出しました。

あの頃はまだSTEAM加入前。 遊ぶゲームもかなり厳選していて
1本ずつ最後まで遊んで、周回して、実況を見たり考察を探したり
1本1本大切に遊んでたなあ… フッ…… と思い出せてくれただけでも
プレイしてみて良かったかなと感傷に浸っている日曜朝でした(笑)


"Steam数量限定・無料配布『DashBored』謎の世界に迷い込む、独特雰囲気の海外ツクール製RPG"へのコメントを書く

お名前:
コメント:[必須入力]


メールアドレス(入力を受け付けておりません)
ホームページ(入力を受け付けておりません)

人気記事